「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2017/12/19 更新

美女メイク代表♡ハーフメイクのやり方を解説♪

ハーフメイクがやってみたいけど、やり方がいまいちわからない…なんて人、いませんか?ハーフメイクはホリを深くするために難しいと感じる人も多いようです。ここでは、ハーフメイクのやり方をご紹介します♪


ハーフメイクのやり方をマスターして簡単ハーフメイク♪

化粧品
出典:weheartit.com

ハーフメイクをするのは少し難しい、と感じるのは、シェーディングカラーやハイライトを使ってホリが深い小顔をメイクすると濃くなるのでは?と思うからではないでしょうか。ナチュラルなハーフメイクをするのは、実はコツを覚えてしまえば簡単です♪

化粧品
出典:weheartit.com

ハーフメイクのやり方は、一度覚えてしまうことで次からはサッとできるように!まずはメイクの達人たちのメイク方法を見て学び、ハーフメイクのやり方や手順をマスターしましょう♪マスターした後は、自分の顔に合うやり方にスイッチしても!いろいろ試して、ベストなハーフメイクの方法をマスターしてください♡

ハーフメイクのホリ深アイシャドウの入れ方♡

メイキー
出典:makey.asia

一重の人は、二重まぶたを作っておきます。パッチリとした二重にした方が、ハーフメイクがかわいらしく仕上がるので、アイプチなどを使ってきれいな二重を作りましょう♪アイプチだけではなく、テープとの併用もいいですね♡

メイキー
出典:makey.asia

ハーフメイクでポイントになる、ホリの深い目元メイク♪1のところには少し明るめのブラウン、もしくはベージュ系のカラーを入れていきます。そして2のところには濃い目のブラウンカラーを入れて立体感を演出します。目の際は濃い目に、アイホール近辺は薄めに入れることで失敗も少なくなります♡

目頭には切開ラインを入れて♪

メイキー
出典:makey.asia

ハーフメイクのアイラインは細めに入れていきます。目じりの部分は跳ね上げてラインを引いてください。目頭に切開ラインを引いて、デカ目効果も♪下まぶたにも明るめのブラウンかベージュのカラーを入れて、まつ毛には目じりを強調するようにつけまつ毛をつけるか、マスカラをしっかりとつけておきます。

涙袋もふっくらさせておく♡

メイキー
出典:makey.asia

ハーフメイクでも、涙袋のメイクは忘れずに行います。濃い目のカラーを2のところに入れて涙袋の影を作り、1の部分にはハイライトのカラーを入れて涙袋の影を自然になじませられるようにしていきます。なじませないと、クマのようになってしまいお疲れ顔メイクになってしまうことも。注意しましょう♪

シェーディング&ハイライトでハーフメイクの小顔を作る♡

化粧品
出典:weheartit.com

ハーフメイクの大きなポイントとなるのは、陰影の利いた目元と、ホリの深い顔立ち!ホリの深い顔立ちは、シェーディングカラーとハイライトカラーを使って作ることができます。濃くなりすぎないように自然に肌色になじませつつメイクしていくことで、ナチュラルなハーフメイクをマスターすることができます♡

ハイライトを入れる!

メイキー
出典:makey.asia

スティックタイプのハイライトカラーやパウダータイプのハイライトカラーを緒、ラインの部分に入れていきます。スティックタイプのコンシーラーを入れていく場合、塗った後に指の腹で優しくたたきこんでなじませてください。なじませないとラインがはっきりと出て、不自然なメイクになってしまいます。

ハイライトの後はシェーディングカラーを

メイキー
出典:makey.asia

目頭から鼻筋のラインと、口角から頬骨に沿ってシェーディングカラーを入れていきます。この時、ハーフメイクの初心者さんであれば目頭から鼻筋のシェーディングのみにして、慣れてきたら頬骨のラインを入れていくようにしましょう。入れられるようになるとチークカラーもきれいにメイクできますが、慣れないと難しい点でもあります。ここも、なじませながら入れていきます。

チークは斜めに入れていく♡

メイキー
出典:makey.asia

先ほどのシェーディングカラーに沿ってチークカラーを入れます。チークカラーは大きめのブラシでいれて、ふんわりとした質感を損なわないようにしていきましょう。色はリップと合わせると、洗練されたハーフメイクが完成します。

ハーフメイクにおすすめなコスメはこちら♡

化粧品
出典:weheartit.com

ハーフメイクをするときには、ハイライトカラーとシェーディングカラー、ホリを深く見せるアイシャドウが必須コスメです!マスカラやアイライナーは手持ちのものでメイクしても、ホリを深く小顔に魅せるコスメは選び間違えると濃い昔風のメイクに!慎重に選びましょう♪

セザンヌの「シェーディングスティック」

落ちにくいスティックタイプで、美容保湿オイル配合のセザンヌの「シェーディングスティック」。ハーフメイクではシェーディングカラーが必須ですが、スティックは肌に密着してくれて落ちにくく、使いやすいのでおすすめです♪

バーバリーの「フェイスコントゥア」

ペンタイプなのでハーフメイクが簡単に仕上がり、毎日のメイクにも使いやすい、バーバリーの「フェイスコントゥア」。ソフトマットな仕上がりで悪目立ちしないのも嬉しいですね♪目立たず、自然な立体感をメイクにプラスすることができます。使いやすく、ポーチにも入れやすいコスメ♡

レブロンの「フォトレディ インスタフィックス」

ゴールドライトやピンクライト、キャラメル、シェル、場婦などのカラー展開があり、ハイライトカラーにもシェーディングカラーにも使える、レブロンの「フォトレディ インスタフィックス」。自然な陰影ができて立体的な仕上がりになり、ハーフメイクでも大活躍のコスメです!

キャンメイクの「カラースティック モイストラスティングカバー」

プチプライスで色展開も豊富な、キャンメイクの「カラースティック モイストラスティングカバー」。シェーディングカラーにもハイライトカラーにも使えるカラーが揃っていて、ハーフメイクにも重宝します♪もとはコンシーラーなのでしっかりと密着し、メイクの持ちが良いのも嬉しいポイント♡

マキアージュの「ドラマティックムードヴェール(シルキー)」

肌の内側から発光するような輝きの、マキアージュの「ドラマティックムードヴェール(シルキー)」。自然な立体感をプラスできるハイライトカラーで、乾燥しがちな肌にもフィットして滑らかに仕上げられます。毎日のメイクにはもちろん、ハーフメイクの仕上げのハイライトにもおすすめのコスメ♪

ケイトの「デザイニングアイブロウ3D」

混ぜながら自分のカラーを作り出すことができる、ケイトの「デザイニングアイブロウ3D」。自分お肌色や眉色にぴったりのカラーを作り出せて、アイブロウにもオーズシャドウにも使える便利なコスメです♪堀の深さを演出するのにかなり重宝するコスメで、ハーフメイクにも大活躍します!

ハーフメイクをマスターして美女カワイイを作る!

化粧品
出典:weheartit.com

ハーフメイクは美人になれちゃうメイクなので、マスターしたいメイク方法♪シェーディングカラーやハイライトカラー、アイシャドウのつけ方をしっかりとマスターして、美女カワイイハーフメイクを簡単に作れるようになっちゃいましょう♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード