「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

コンシーラーがあればいい!美肌を作るマストコスメ♪

コンシーラーさえあれば、簡単に美肌作りが叶います♪ここでは、メイク直しにも便利なコンシーラーと、一緒に使うことでより美肌メイクが実現するマストコスメをご紹介します。


コンシーラーを使った美肌の作り方

コンシーラー
出典:weheartit.com

化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダー…と、ベースメイクはアイテム数が多いですよね。しかし時間がない時もありますし、メイク直しに使える時間も限られています。そんな時に重宝するのがコンシーラー!すぐに美肌を作ることができ、ポーチの中でかさばらないのでお直しにも大活躍します♪

コンシーラー
出典:weheartit.com

まずは自分の肌悩みを確認し、毛穴、シミそばかす、くすみ、クマ、ニキビ跡など、一番カバーしたいものを把握しておきましょう。メイク直しのときにも、朝のメイクのときにも、一番気になる部分がカバーできるコンシーラーさえあれば美肌メイクがすぐに完成するので、肌悩みを把握しておくことは大事です♡

コンシーラーの前に化粧下地で肌を整える♪

コンシーラー
出典:weheartit.com

コンシーラーだけで美肌を作るとはいえ、化粧下地で肌の凹凸を整えたり、日焼け止めや保湿効果を得ることは肌にとっても大事なことです。まずは肌全体の毛穴をふんわりとカバーしてくれて、色ムラをカバーしてくれる化粧下地で肌を整えましょう♪

マキアージュの「ドラマティックスキンセンサーベース UV」

肌内部の水分のバランスと皮脂をコントロールしてくれる、マキアージュの「ドラマティックスキンセンサーベース UV」。つけたて寄りもきれいな肌になれるので、毎日のメイクに大活躍するコスメ♪コンシーラーをぬる前に使うことで、より美しい肌にメイクできます♡

キスの「マットシフォン UVホワイトニングベースN」

美白有効成分としてプラセンタエキスが配合になっている、キスの「マットシフォン UVホワイトニングベースN」。サラサラなマット肌をメイクできる化粧下地で、コンシーラーと合わせて使うことで美肌メイクに♪テカリや化粧崩れを防いでくれるので、きれいな仕上がりを一日中キープできます。

M・A・Cの「ストロボクリーム」

ナチュラルで健康的な輝きを肌に与えてくれる、M・A・Cの「ストロボクリーム」。明るく透明感のある肌に整えてくれる化粧下地で、コンシーラーの前に使うと洗練されたあか抜け肌に♪乾燥した肌に水分を補給してくれる働きがあるので、乾燥肌の人も安心です!

アルビオンの「アルビオン ストロビング クリエイター」

肌の色ムラやくすみ、凹凸感をカバーしてくれる、アルビオンの「アルビオン ストロビング クリエイター」。コンシーラーの前に使うことで、透明感のあるキメの細かな肌に整えてくれます。紫外線カット効果も「SPF26・PA++」と、オールシーズンで使える数値が嬉しいですね!

スティック&リキッドコンシーラーでサッと美肌♪

コンシーラー
出典:weheartit.com

化粧下地をつけた後は、気になるところにコンシーラーを使っていきます。スティックコンシーラーは部分的な肌悩みに、リキッドタイプのコンシーラーは広範囲の肌悩みに重宝しますので、シミそばかす、濃いクマやニキビ跡はスティックコンシーラーで、薄いクマやくすみなどはリキッドコンシーラーでカバーしましょう。

セザンヌの「ストレッチコンシーラー」

目元や口元などの、皮膚が薄く動きの多い部位にも密着してくれる、セザンヌの「ストレッチコンシーラー」。シワや毛穴などのカバーができるコンシーラーで、エイジングサインをカバーしたい人におすすめです♪ウォータープルーフ処方なので、落ちにくいのも嬉しいですね♡

ヴィセ リシェの「CC コンシーラー」

ポンポンと叩き込むだけで簡単に肌悩みがきれいにカバーできる、ヴィセ リシェの「CC コンシーラー」。伸びが良く、ぼかしやすいコンシーラーで毎日のメイクにも使いやすいコスメ。肌を乾燥から守る、美容液成分も配合になっています。

インテグレートの「スポッツコンシーラー」

クマや毛穴、ニキビあとをきれいにカバーしてくれる、インテグレートの「スポッツコンシーラー」。肌にぴったりフィットしてよれず、きれいな仕上がりを長時間キープしてくれます。多偏光パールが配合になっており、肌の色ムラや凹凸も目立ちにくくなります♡

ケイトの「スティックコンシーラーA」

ニキビ跡やシミそばかすを、肌に密着してカバーしてくれる、ケイトの「スティックコンシーラーA」。スティックなのでサッと塗ることができ、お直しにも大活躍するコスメです。広範囲のカバーには向かないので、ピンポイントの肌悩みのカバーで活躍するコンシーラー♪

舞妓はんの「舞妓はん コンシーラー」

舞妓はんの「舞妓はん コンシーラー」は、美容オイル配合の美容液コンシーラー。美肌メイクをしながらスキンケア効果の得られる、優れものコスメです。クマやシミそばかす、毛穴やニキビ跡などをきれいにカバーしてくれます。

フローフシの「エリアファンディ」

ファンデーションですが、コンシーラーとしても使うことのできる、フローフシの「エリアファンディ」。花粉やPM2.5などから肌を守り、肌悩みをきれいにカバーしてくれます。軽いテクスチャーでつけ心地もいいので、毎日のメイクにも大活躍のコスメです♪

コンシーラーの後はフェイスパウダーで仕上げ!

フェイスパウダー
出典:weheartit.com

コンシーラーで肌悩みをカバーした後は、パウダーファンデーションか、フェイスパウダーで肌全体に透明感をプラスします。また、毛穴カバーや肌の色ムラカバー、統一感を出すことができるので、メイクの仕上げには必須のコスメです♡

コスメデコルテの「AQ MW フェイスパウダー」

ふんわりとした滑らかな肌に魅せてくれる、コスメデコルテの「AQ MW フェイスパウダー」。乾燥しにくく、毛穴をふんわりとカバーしてくれるので、朝のメイクの仕上げに最適なフェイスパウダーです♪コンシーラーをつけたあとは、統一感のある肌色にするために、フェイスパウダーは必須アイテム♡

セザンヌの「UVクリアフェイスパウダー」

化粧直しにも使いやすい、セザンヌの「UVクリアフェイスパウダー」。皮脂を吸着して透明感のある肌に整えてくれるので、メイク直し時にコンシーラーを使って、その上から使ってもきれいに直すことができます。ビタミンCやアセロラエキスなどの、10種類の美容保湿成分を配合しており、メイクしながら肌ケアも♪

コンシーラーを使って簡単美肌メイク♪

コンシーラー
出典:weheartit.com

コンシーラーさえあれば、肌悩みをしっかりとカバーして美肌が簡単に作れます。化粧下地、コンシーラー、フェイスパウダーの3つがあれば時短ベースメイクができますので、肌に合うコンシーラーを見つけておきましょう♡

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード