「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

ひと塗りでメイクがあか抜ける♡カラーマスカラの使い方・選び方とアイテムまとめ

取り入れるだけでインパクトのあるアイメイクが作れるカラーマスカラ。どんな色がいいのか、どうやって使ったら良いのか迷う方も多いと思います。今回はカラーマスカラを使っておしゃれなメイクをするポイントとおすすめのアイテムをまとめてご紹介します♪


カラーマスカラの魅力とは?

カラーマスカラの基礎知識

カラーマスカラの活用方
出典:makey.asia

カラーマスカラとは名前の通り、ブラックやブラウンなど定番カラー以外のカラフルなマスカラのことです。
インパクト大のビビッドカラーのものから、初心者さんでも使いやすい馴染みの良いものまで様々です。
普通のマスカラのように使うことが出来て、取り入れるだけで簡単にメイクの雰囲気を変えることが出来ます。

アイメイクの存在感を出しこなれた雰囲気に仕上がる

控えめブルーmake
出典:makey.asia

カラーマスカラ魅力は、簡単に目元の存在感を出すことが出来る点です。
まつ毛は本来黒やダークブラウンなので、そこに色が加わることで一気に華やかで目を引くアイメイクになります。
また、ファッションやヘアカラーに合わせて取り入れればこなれ感もアップして、メイクテクニックが無くてもおしゃれに仕上がります。
カラーメイクに挑戦したい方にはぜひ取り入れて欲しいアイテムです。

似合うカラーマスカラの選び方

なりたいイメージに合わせて選ぶ

アイメイク集
出典:makey.asia

まずはどんなカラーメイクがしたいのか大まかなイメージを決めておくと色を選びやすいです。
同じく色によって印象が変わるため、好きな色やファッションの系統に合わせると失敗しにくいです。
例えば可愛らしい雰囲気にしたいならピンク系、元気なイメージならビタミンカラー、クールなイメージならパープルなど、色が持っているイメージをストレートに生かせます。
また季節によって色を変えることで、季節感のあるメイクが完成します。

パーソナルカラーに合わせて選ぶ

パーソナルカラー
出典:twitter.com

なりたいイメージを決めたら、自分に似合う色か確かめましょう。
似合う色はパーソナルカラー診断で簡単に知ることが出来ます。
例えばピンクにしたいならコーラルや青みの強いもの、赤やオレンジに近いものなど様々です。
使いたい色の中でも肌なじみの良い色味を選択することで、統一感のある仕上がりになります。

まずはネイビー・パープルなど暗めの色がおすすめ

ボールド&ネイビー マスカラ
出典:twitter.com

似合う色が分からず迷っていたり、カラーマスカラが初めての方はまず暗めの色から始めてみて下さい。
ネイビーやパープル、グレー系はまつ毛の色とも馴染み、さりげなくおしゃれに仕上げることが出来ます。
落ち着いた雰囲気になるため、普段から使いやすくファッションも選びません。
慣れたら徐々に明るいカラーや派手なカラーにシフトしていきましょう。

もう迷わない!カラーマスカラの使い方とアレンジ方法

まずは目尻のみに使用してナチュラル可愛く

ピンクマスカラ
出典:makey.asia

初めてカラーマスカラを取り入れるなら、失敗しにくいワンポイントへの使用がおすすめです。
中でも目尻だけに使用する方法はとっても簡単なのに違和感が少なく、カラーエクステのようなナチュラルな仕上がりです。
普段のメイクにちょい足しするだけなので手軽に試せて、目の外側に視線が集中するため横幅を広く見せる効果もあります。

下まつ毛に使用してこなれた雰囲気に

カラーマスカラ
出典:makey.asia

下まつ毛に使用すると色がはっきり生えてとても存在感のあるおしゃれな雰囲気になります。
浮いてしまわないか心配な場合はリップやチーク、アイシャドウのカラーと合わせることで統一感が出ます。
トレンドの艶肌とも相性が良く、個性的な仕上がりになるので少し奇抜なファッションでまとめるのがおすすめ。
上級者向けのメイク方法ですが、上手く使えばとてもメイクの幅が広がります。

複数色を使ってインパクト大の目元に

<br/>カラフルピエロメイク
出典:makey.asia

単色使いだけでなく、複数の色を組み合わせるとさらにインパクトのあるアイメイクになります。
普段使いには少し派手かもしれませんが、フェスやイベントなど騒ぎたい日にぴったりです。
マスカラだけが浮いて見えないように、アイシャドウやアイラインも濃いめに仕上げ、カラコンでしっかり瞳を盛りましょう。
普段派手な髪色をしている方はバランスが取れて素敵な仕上がりになります。

つけまつげを染めてイベントやパーティーにも

つけまつげ カラーマスカラ
出典:makey.asia

カラーマスカラは自まつげだけではなくつけまつげにも使用することが出来ます。
つけまつげを目の幅に合わせてカットした後、まつ毛と同じように塗りしっかり解かすだけで完成です。
自まつげと違い付ける前に塗れるのでより綺麗な仕上がりになるのがメリットです。
コスプレメイクやハロウィンの仮装など本格的なメイクをする日におすすめです。

カラーマスカラを使いこなすポイント

マスカラ下地を使うとモチ・発色がアップ

使用するカラーマスカラによっては、色が綺麗に発色しにくいことがあります。
そういった問題を防止するために、カラーマスカラの前に下地を使用しましょう。
マスカラ下地は発色を高めるだけでなく、まつ毛に長さを出してよりぱっちりした目元を作ってくれます。
マスカラのモチも良くなるためぜひ取り入れてみて下さい。

クリアマスカラやラメでオリジナルアレンジを楽しむ

カラーマスカラ単品でメイクしてももちろん可愛いのですが、他のアイテムと掛け合わせるとさらにオリジナルのメイクが完成します。
例えば仕上げにクリアマスカラを塗るだけでも、濡れたようなツヤが出て近くで見た時に美しく見せることが出来ます。
さらにクリアマスカラにラメを混ぜるて塗ると瞬きするたびにキラキラ光ってゴージャスな目元になります。
ホログラムやラインストーンを乗せたりとアレンジは無限に楽しめるのでいろいろ試してみて下さい。

アレンジ自由自在♡おすすめのカラーマスカラ

アディクション スパークリング カラード マスカラ WP

アイシャドウが人気のアディクションから発売されているカラーマスカラ。
上品なパール感があり、まつ毛に艶っとした輝きをプラスしながら彩ります。
少し暗めのカラーなので使いやすく、目元に馴染むナチュラル可愛いカラーまつ毛が完成します。
ブラシも塗りやすくテクニック要らずでセパレートした美まつ毛を作れるアイテム。

クーピー柄カラーマスカラ

名前の通りまるでクーピーのように鮮やかな発色が魅力のカラーマスカラ。
カール&ロングタイプなので、色を付けるだけでなくぱっちりとしたデカ目を演出してくれます。
ウォータープルーフなので汗水に触れても付けたての状態をキープします。
はっきりしたカラーなので目立ちたい日におすすめのアイテム。

RMK Wカラーマスカラ

1本で2色を楽しめる便利なカラーマスカラ。
単色使いはもちろん、2色を上下に使ったりグラデーションにしたりとメイクの幅が広がります。
上まつげ用カラーはボリュームをしっかり出し、下まつ毛用カラーは明るめの色合い。
テクニックが無くても簡単にこなれ感のあるアイメイクが完成します。

カラーマスカラで被らない魅惑的な目元に♡

カラーマスカラ
出典:makey.asia

いかがでしたか?
カラーマスカラは使いにくそうと思う方もいるかもしれませんが、コツを知っていればとっても簡単なんです。
さっとひと塗りでおしゃれでインパクトのある目元になり、マンネリメイクから脱出することが出来ます。
色によっても印象が変わるので、ぜひ色々なアイテムを試してみて下さいね♪

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード