「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

最先端ジェンダーレスメイク☆HOw TO

男性、女性という性差を越え、中性的な「美」を追求する「ジェンダーレス」メイク。憧れるものの、どうやればいいのか分からない…という方は多いのでは。そこで今回は、ジェンダーレスメイクのポイントを見ていきましょう☆


そもそもジェンダーレスメイクって?

「ジェンダーレス」とは、「男女の性差がない」という意味です。すなわち、ジェンダーレスファッションやジェンダーレスメイクというのは、「女性らしさ」、「男性らしさ」という従来のイメージを取っ払った、中性的なファッションやメイクのことを指しています☆

ジェンダーレスメイク ナチュラルメイク ボーイッシュ マニッシュ 中性的
出典:makey.asia

ポイント①素肌感のあるベースメイク☆

まずはベースメイク。ポイントは、ナチュラルメイクなのはもちろん、「素肌感」を大切にすることです☆マットな質感や、きらめいたツヤ肌は、それぞれおしゃれですが、ジェンダーレスメイクでは少し「化粧している感」、つまりフェミニン感が強まります。よって、隠すところは隠しながらも、さらっとした、軽めの仕上がりを意識してみましょう♪

ポイント②切れ長で目力のあるアイメイク☆

ジェンダーレスメイク アイメイク 
出典:makey.asia

次にアイメイク。アイメイクも、いわゆる「盛りメイク」は避けましょう!さらに、たれ目アイメイクや、くりっとした大きな目は、キュートな印象が強くなるので、ジェンダーレスメイクには甘すぎてしまうことも…。少し切れ長の目に、クールに目力をアップさせると良いです。

ポイント③色は全体的に控え、ポイントで仕込む☆

最後に、全体的なバランスに関わることですが、「色味」が重要です。アイシャドウや、リップ、チークなど、普段のメイクで色を楽しむ部分、いわゆる「ポイントメイク」の部分は、可愛らしさや個性を出しやすい部分です。しかし、ジェンダーレスメイクでは引き算が肝心です!全体的に色味は抑えめに。ただ、ポイントで赤シャドウやティントリップなどを足すと、トレンディでオシャレな雰囲気にできます。

具体的なメイク方法をチェック!【ベース+眉編】

ベースは下地+BBでナチュラルに仕上げる!

ジェンダーレス メイク ボーイッシュ 色素薄い系 ナチュラル 
出典:makey.asia

ベースメイクは「素肌感」が大切なので、下地とBBクリームでささっと仕上げるのがおススメ。下地におススメなのは次の2つ。1つ目は、コントロールベースで、自分の肌に足りない色を足し、肌色に補正をかける方法です。特に、青や紫系統のコントロールベースを使えば、透明感がアップしますよ♡2つ目は、CCクリームを使ってさりげなく美肌を再現する方法です。薄付きで素肌感をキープできます☆その上にぬるBBクリームの代わりに、コンシーラーとルースパウダーの組み合わせで仕上げてもOK。「薄付き・ナチュラル」を意識した白肌をつくるのがポイントです♡

眉メイクは色素薄く、細め!

ジェンダーレスメイク ボーイッシュ ナチュラルメイク モード 眉メイク 色素薄い系
出典:makey.asia

実は大切な眉メイク。しっかり主張する眉メイクよりも、色素薄い目で細めの眉がジェンダーレスメイクでは一般的です。とはいえ、眉色は髪色にもよるので、「髪色より少しだけ明るめ」の色の眉マスカラで、自然に仕上げましょう。眉山を意識した細めの眉よりも、地眉を活かした太眉の方がよりナチュラルな印象になります☆地眉がしっかりしている方は、アイブロウで整えれば、十分綺麗な仕上がりになります。

具体的なメイク方法をチェック!【アイメイク編】

アイメイクはブラウン+赤でアンニュイに

アイメイク ジェンダーレス ナチュラル ボーイッシュ モード
出典:makey.asia

アイホールに馴染むラメを仕込んだのち、目じりに赤のアイシャドウをひとさじ。あくまで、二重幅におさまるようにのせましょう!アイラインは、黒ライナーで眼のキワに。インラインでスッと伸ばすように、気持ち切れ長なラインを引くのがポイントです☆

目じり下にもカラーをのせて深みを出す!

ジェンダーレス メイク ナチュラル モード アイメイク
出典:makey.asia

二重幅に使ったものと同じブラウンシャドウと赤シャドウを、目じり下にものせていきます。引いたアイラインの先端と繋がるように色をのせることで、自然に目力がアップします♪カラーは使い過ぎず、あくまでこの2色をベースにします。

cosme play(コスミィ) / TCB童話シリーズ『ヘンゼルとグレーテルをモチーフにしたアイシャドウ』

上の実践メイクで使用したアイシャドウです。オレンジをメインにした6色入りのアイカラーパレット。TCBさんの描く可愛らしいイラストパッケージが人気です。このほかにも、初音ミクや白雪姫など、様々なバリエーションがあるので、自分の好きなイメージに近いものを選ぶのも楽しそうですね☆

カラコンでハーフ系ジェンダーレスも叶う!

アイメイク ジェンダーレス モード ボーイッシュ カラコン
出典:makey.asia

カラーコンタクトを使えば、難易度高めな「色素薄い系ジェンダーレスメイク」も叶います。ジェンダーレスメイクのはずが、ただのナチュラルメイクになってしまう…という方は、カラコンを用いると瞳の印象が一気に変わりますよ♪カラコンの色味は、暖色よりもダーク系、寒色系だとよりジェンダーレスメイクに馴染みます。

トータルでジェンダーレスを叶える!

ヘアスタイルもジェンダーレスに☆

ジェンダーレス メイク ナチュラル ボーイッシュ モード
出典:makey.asia

ジェンダーレスメイクでは、ヘアスタイルもとっても大事!やはり定番はショートヘアです。それも、「手を加えていない風」のサラサラショートが定番☆ヘアアイロンでナチュラルにセットしましょう!髪色はお好きな色でOK!ダークカラーだとナチュラル系やモード系のジェンダーレススタイルにでき、ハイトーンやグラデだとよりファッショナブルな中性感を醸しだせます。自分に似合うカットとカラーを研究してみましょう☆

ファッションも大事☆

ジェンダーレス メイク ボーイッシュ ナチュラル
出典:makey.asia

さて、極めつけはファッションです!ジェンダーレスメイクは、トータルで完成するものなので、メイク、ヘアに加えてファッションも中性的にキメましょう。ガーリー・フェミニンモチーフのデザインやスカートは控えるのが無難。メンズサイズをオーバーに着こなしたり、少しボーイッシュなシャツに、ピッタリめのジーンズやパンツスタイルなど…いろいろ試してみましょう。

ジェンダーレスメイクで中性美をゲット♡

女性らしさや男性らしさを越えた「ジェンダーレス」の魅力は、ジェンダーを越えた美の追求にあります☆ジェンダーの在り方が多様化している現代では、まさに最先端ともいえるのがジェンダーレスメイク。巷にあふれるガーリースタイルやフェミニンスタイルに飽きたという方、ぜひジェンダーレスメイクにチャレンジしてみてください!きっと新しい自分に出会えますよ♪

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード