「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

上品なのに華やか。ヒロイン級のパーティメイク方法

パーティメイクには華やかさが大切です。ですが華美にすれば良いというわけではなく、フォーマルな場にふさわしいきちんと感と上品さも必要です。そんなパーティメイクをするときのコツとポイントをご紹介します。


「上品×華やか」がポイント

パーティーは華やかに
出典:girlydrop.com

上品さと華やかさを両立させることが、パーティメイクをする上で大切なポイントになります。せっかくのパーティシーン、品が良いだけの大人しいメイクでは少々つまらないですよね。ほんの少し冒険しつつも、きちんと感を大切にしたメイクをするように心がけてみてください。

パーティーメイク
出典:girlydrop.com

パーティメイクを素敵にしあげるためには、パーティドレスやヘアスタイルとのバランスも大切にすると良いでしょう。特にカラーコスメを使うときは、ドレスの色に合わせると素敵です。細かいところまで気を配ってメイクをすると、仕上がりがいつもと全然違ってくるはずですよ。

アイメイクは「きらきら」を意識

画像
出典:howcollect.jp

目元はきらきら輝かせると、華やかでパーティらしいムードが高まります。パールやラメが入っているタイプのアイシャドウを使うと良いでしょう。ギラギラしすぎると上品さを欠いてしまうので、控えめにきらめくタイプのコスメを選んでください。肌に馴染みやすいゴールドカラーのアイシャドウは特におすすめです。

ラメ入りのアイライナーを使って、ポイント的にラメを入れても良いですね。ラメ入りのアイライナーは様々な使い方をすることができ、目のきわにラインを引いても良いですが、ちょんちょんと筆の先端で点を置くような感じで部分的にラメを付けても素敵ですよ。ラメ感を調節しやすいのが嬉しいですね。

リップとチークは「きれいめ」に

フォーマル感を出したいパーティメイクでは、リップメイクとチークは「きれいめ」を意識すると間違いないです。リップはしっかり発色するタイプの口紅などを使って、上品で大人っぽい印象に仕上げましょう。グロスだけだとカジュアルな感じになってしまいます。パーティシーンにはルージュを使ったリップメイクが似合いますよ。

チークを濃いめに入れた血色メイクやおフェロメイクはとても可愛いのですが、パーティメイクの場合は薄めにいれた方がきちんと感を出すことができます。自分のお肌に合うピンク系のチークを使って、軽くふんわりと色を入れましょう。チークを頬に乗せる前にブラシを手の甲で軽くはたいておくと、付けすぎを防ぐことができます。

ベースメイクは「崩れにくさ」が重要

画像
出典:hadalove.jp

パーティやお呼ばれのときには、なかなか自由にメイク直しができにくかったりします。メイク直しができない可能性も考慮して、ベースメイクは崩れにくさを重視すると良いでしょう。どのコスメを使うと崩れにくくなるかは肌質によっても違うので、自分に合ったベースメイク用コスメに出会えるまで、根気よく探すことが大切になります。

画像
出典:favor.life

最近はファンデーションが崩れにくい化粧下地なども、各メーカー・ブランドから色々と販売されています。崩れにくさに特化したコスメをベースに使うのも一つの方法です。パーティの終わりまで崩れずに、メイクしたての美しいお肌をキープできるように頑張りましょう。

これでパーティメイクはばっちり!

パーティやお呼ばれの準備をしている時間は楽しくてわくわくしますよね。自分に似合う素敵なパーティメイクをすることができるようになれば、きっとパーティ当日がもっと楽しくなるはずです。ぜひパーティメイクを練習してみてくださいね。

1番人気のパーティメイクはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード