「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

コスパ抜群!セルフまつげパーマのやり方とサロン級のカールをつくるコツ

最近ではつけまつよりもナチュラルなマツエクやまつげパーマに切り替える人が増えてきました。まつげパーマは毎日ビューラーをかける必要がないためまつ毛への負担が少なく、すっぴんでも目力を保つことが出来ます。今回はサロンに行かなくても自宅で簡単にできるセルフまつげパーマについてご紹介します。


セルフまつげパーマのメリット♡

自まつげでもナチュラルに盛れる

自まつげメイク
出典:makey.asia

まつげパーマは付けまつげやマスカラよりも自然な仕上がりなので、ナチュラルメイクに適しています。
ある程度まつげの長さがある方に向いていて、ケバくならないので男性受けも抜群。
もちろんボリュームはマツエクよりも出ませんが、マスカラで太さを出したりまつげ美容液でまつ毛を育てることでカバー出来ます。
すっぴんになっても目力をキープできるのも魅力です。

マツエクよりもお手入れが楽ちん

ナチュラルブラウンメイク
出典:makey.asia

マツエクは簡単にボリュームを出すことが出来ますが、メイク落としにすごく気を使います。
まつ毛が抜けやすくなったり、瞼の痒みが出てしまうというリスクもあります。
まつ毛パーマはナチュラルな仕上がりの分、マツエクよりもお手入れが簡単なので面倒くさがりの方にもおすすめです。
メイクの時短にも役立つので忙しい朝でも簡単にアイメイクが完成します。

まつげに優しくカールが長期間続く

セルフマツエク!誰でもできるよ
出典:makey.asia

毎日ビューラーを使っていると、まつげに負担がかかり、抜けたり細くなったりしてしまうリスクがあります。
まつげパーマをすることで、毎日の手間が省けるだけでなくまつ毛への負担を減らすことが出来ます。
一般的にはまつげが映え変わる3週間前後カールが持続するのでとっても楽ちんです。
さらにマスカラを付けても夕方カールが落ちることもなく一日中綺麗な状態をキープしてくれます。

自宅で手軽に出来てコスパも抜群

自まつ毛メイク
出典:makey.asia

サロンでまつげパーマの施術を受けるものいいですが、お金や時間の都合で続けて通うのは中々難しいですよね。
セルフまつ毛パーマならいつでも自宅で手軽にできるので、忙しい人でも続けやすいのがメリットです。最初はコツが必要ですが、慣れてくればサロンのように綺麗なカールを作れるようになりますよ。
キットを1回購入すれば10回程度使えるため、コスパも抜群です。

セルフまつげパーマを綺麗に仕上げるやり方

目元のメイク・皮脂はしっかり落とす

まつげパーマ
出典:twitter.com

目元のアイメイクや汚れが残っていると、ロッドが張り付きにくかったりパーマ液がしっかり浸透しない可能性があります。
綺麗なパーマを作るために、目元のメイクはしっかりと落としておきましょう。
さかさまつ毛やまつ毛が太い方は事前にビューラーをかけてカールしておくことで綺麗に仕上がりやすくなります。

ロッドをまつげの生え際にぴったりくっつける

セルフまつげパーマ
出典:twitter.com

ロッドは一番長い睫毛が何ミリあるかでサイズを決定します。
まつげの長さに合わせてロッドを選ばないと失敗しやすいので注意しましょう。
ロッドはなるべくまつげの生え際ぎりぎりに沿ってぴったりとくっつけましょう。
このときまつ毛がロッドの下に入らないようにすべて上に出しておくと仕上がりが美しくなります。
ロッドが大きすぎたり瞼に張り付けられない場合は、上の部分をはさみでカットしてもOKです。

まつげを1本づつ丁寧に張り付けていく

セルフまつげパーマのやり方
出典:twitter.com

専用のノリを使用してまつげをロッドに張り付けていきます。
付属のスティックをやつまようじ、綺麗に洗浄したマスカラブラシなどで、なるべく等間隔に真っすぐ張り付けましょう。
この時点でパーマはかかりませんが、後の仕上がりに差が出てきます。
ぐちゃぐちゃになってしまっても焦らずに、1本づつ丁寧に張っていきましょう。

パーマ液を塗って丁寧にセパレートする

セルフまつげパーマ
出典:twitter.com

専用ノリを塗り終えて放置したら、パーマ液を塗ってカールの癖を付けていきます。
この段階で形が付いてしまうため、慎重に行いましょう。
ノリを付けるときと同様に、1本づつセパレートするようにスティックやつまようじで整えます。
目に入らないように注意しながら、根本1ミリは開けて塗っていきましょう。
もし専用ノリの段階でセパレートが崩れていたら、再度のり上からつけて整えてからパーマ液を塗ってください。

時間通りに放置してきちんと洗い流す

まつげパーマ
出典:twitter.com

放置時間はキットに書いてある時間をしっかりと守ってください。
時間より放置しすぎるとまつ毛が傷んでしまったり、放置時間が足りないとパーマがかからなかったりします。
きっちり放置したら、パーマ液を優しくコットンでふき取ってからしっかり洗顔して洗い流します。
パーマ液が残っていると肌トラブルやまつ毛が痛む原因になるため注意しましょう。
塗れていると分かりにくいですが、乾くと綺麗なカールが出来上がっています。

まつげパーマのモチをアップさせるポイント

まつげ美容液で毎晩まつげをケアする

まつ毛パーマは比較的ダメージが少ないですが、まつげを労わるためにも美容液でのケアをおすすめします。
まつ毛美容液はまつげを太く長く育てるだけでなく瞼のハリを出してくれる効果もあります。美容液で自まつげが伸びれば、パーマの効果がさらいに分かりやすくなって目力もアップします。

目元を擦ったりビューラーを使わない

自まつ毛のケア方法
出典:makey.asia

まつ毛パーマは3週間ほど持ちますが、毎日擦ったりしているとモチが悪くなってしまいます。
まつ毛が抜ける原因にもなるため、なるべく力を加えないように注意しましょう。
すでにカールが付いているので挟むタイプのビューラーは使わない方が長持ちします。
どうしても追加でカールを付けたい場合はホットビューラーで優しくもち上げるようにするとダメージを受けにくいです。

マスカラはなるべく落としやすいものを使う

テラコッタメイク
出典:makey.asia

パーマのモチを良くするためにも、マスカラはさっと落とせるものを選びましょう。
落ちにくいマスカラはごしごし擦ることになってしまいパーマが落ちやすくなってしまいます。
フィルムタイプやお湯で落ちるタイプのマスカラなら使用しても問題ありません。
ちょっとした気遣いでまつげパーマのモチが変わるので、試してみて下さい。

初心者におすすめのセルフまつげパーマキット

くるくる本舗 らくちんまつげパーマキット

まつげパーマに必要なものがすべてそろったセルフパーマキット。
職人が作った独自のロッドが瞼に馴染みやすく、パーマ液が塗りやすいと評判です。
SからLまでサイズが用意されておりどんな方でもぴったり合うロッドが見つかります。
説明書も丁寧なので、読みながら順番通りに進めるだけで誰でも簡単にサロンのようなカールが出来上がります。

内外治療院 まつげパーマキット

敏感肌やアトピーの治療院が作ったまつげパーマキットなので、肌に優しく安心して使用できます。
チューブタイプで使いやすく、理想的なナチュラルカールが作れます。
さかさまつ毛や瞼が重たい人でも使いやすいロッドで、1本1本セパレートした上向きまつ毛に。
他のキットで瞼が荒れてしまう方や、肌へのダメージが気になる方におすすめのキットです。

セルフまつげパーマでナチュラルデカ目を手に入れよう

速攻美まつげ 色素薄め
出典:makey.asia

いかがでしたか?
セルフまつげパーマはいつでも簡単に出来てコスパも抜群なのでとってもおすすめです。
初めての場合はコツがいるかもしれませんが、説明書通りにしっかり進めれば綺麗なカールを作れるようになります。
慣れてくると毎日のメイクも楽になり、すっぴんでもビューラーなしでぱっちりとした目をキープ出来ます。
ぜひセルフまつげパーマに挑戦してみて下さいね。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード