「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2017/11/02 更新

二重に憧れる方必見!ナイトアイボーテなら寝ながら二重になれる!

メイクで二重を作るのは難しくないけど、メイクを落とした後に、本物の二重じゃないことにガッカリしてしまいます。ナイトアイボーテを使えば、寝ている間に二重を作り出してくれますよ♪美肌成分もたっぷり入ったナイトアイボーテを使いこなして、偽二重コスメを作らずに、本当の二重になっちゃおう!


ナイトアイボーテって何なの?

StreeTrend ナイトアイボーテ

目元用の接着コスメは、容器の中で固まらないように接着力を落としていました。接着力を上げると目に刺激が強くなってしまいます。ナイトアイボーテは、接着力を高めながら目の刺激を抑えているから、本当の二重のような接着コスメになっているんです♪ナイトアイボーテは美容成分もたっぷり入っているから、目元が腫れぼったくならず肌トラブルを防げる優れものなんです!アイプチと同じように簡単に使えちゃうから、キレイな二重をすぐに演出できるようになりますよ♪

ナイトアイボーテ
出典:makey.asia

まぶたの厚さで一重や二重にも違いが出てきます。厚い一重で埋もれてしまった目もナイトアイボーテを使えば、理想的な二重に近付くことができますよ♪目じりと目頭に二重ラインのクセを付けてくれるから、自然で簡単に二重に近付いていくことができるんです!ナイトアイボーテには、キレイな二重ラインをつくるテクニック「本物二重の極意」の冊子も入っているので、少しずつ練習して朝まで寝るだけで二重のクセがついていきますよ!ナイトアイボーテを上手に使って効果を実感しちゃいましょう♪

ナイトアイボーテ
出典:makey.asia

ナイトアイボーテでキレイな二重を作り出したら、つけま無しでメイクをしてもこんなに印象的なアイメイクができちゃいます♪毎晩しっかりとナイトアイボーテで同じ位置に二重のラインを付けていけば、ナイトアイボーテを使わなくなっても自然な二重のクセが付くようになります。最初に写メを撮ったりして二重を付ける位置を覚えておくことが大事です♪ケガをしたりして傷跡が完全に治るまで約1か月かかりますが、ナイトアイボーテを1か月使わないとクセは戻ってしまいますので注意してくださいね♪

ナイトアイボーテの使い方

ナイトアイボーテ
出典:twitter.com

ナイトアイボーテは夜寝る前に二重のクセを付けて矯正するものです。まぶたを清潔にしてナイトアイボーテがくっつくようにコットンでキレイにしておきましょう♪お風呂の後ならそのままで使えます。お化粧が残っていないかをしっかりチェックして、プッシャーで二重のクセを付けていきます。そして、ナイトアイボーテを二重にしたいところに塗りつけていきましょう!アイプチと同じようにY棒を使ってラインを作っていき、目頭と目じりも整えたら後はそのまま寝るだけなんです♪

ナイトアイボーテ
出典:twitter.com

ナイトアイボーテを使う場合、お化粧の上手な落とし方を覚えておくことが大事です。そのためには、お化粧をしっかり落とせる洗顔をしておかなくちゃいけません。お肌を傷付けないためにも、メイク汚れはこすらずに優しく落としていきましょう。アイメイクや口紅は落ちにくいので、先に落としておかないと強くこすって落とさなくちゃいけなくなります。メイクをしっかり落としたらぬるめのお湯ですすいでいき、メイク残りがないようにしていきましょう♪

ナイトアイボーテ
出典:makey.asia

洗顔でしっかりとメイクを落としておかないと、ナイトアイボーテの効果はなくなってしまいます。洗顔が終わったらしっかりと水気を取ってください。また、コットンで化粧残りや油残りを取っていくことも大事です。ナイトアイボーテがくっつきやすいように汚れを取るのですが、まぶたを清潔にするためにも、メイク残りはないように取っていきましょう。ただし、ゴシゴシとこするのはNGなので、コットンで優しく落としていくことが大事です♪

ナイトアイボーテ
出典:makey.asia

自分の作りたい二重の形になるように確認しながらナイトアイボーテを塗っていきましょう♪ナイトアイボーテの筆先は、塗りやすくなっていて、二重の形にさせたいところにしっかり塗ることができます。液が簡単に広がってくれるので、使いやすいのも嬉しいポイントですね♪ナイトアイボーテを塗る前に化粧落としや洗顔を行うのは、ナイトアイボーテに含まれているまぶたに優しい成分が溶け込んでいかなくなるからなんです。正しい使い方で理想の二重を作っていきましょう!

ナイトアイボーテ
出典:makey.asia

ナイトアイボーテは理想の二重幅をプッシャーで押してクセを付けていくものです。クセを付ける時のポイントですが、無理に二重の幅を広げないことです。ナイトアイボーテを使ってもすぐに幅の広い二重にはならないので、軽くまぶたに押し付ける感じでナチュラルな二重まぶたを目指していきましょう。ナイトアイボーテは粘着力が高いので、多く塗る必要もありません。乾きやすいので、なるべく早くプッシャーで二重にするところを押さえて数秒たったらゆっくり離しましょう。

無理な二重作りは失敗してしまうので注意!

ナイトアイボーテを使う時に意識して欲しいのが、一気に理想の二重にしていってしまうことです。無理に二重の幅を広げようとすると、ナイトアイボーテでくっつけても、二重のクセが付きにくいです。最初は小さな幅から二重のクセを付けていき、最終的に理想の二重になるように段階的なクセの付け方を意識しましょう!ナイトアイボーテを使い続ければキレイな二重を作り出せるので、慌てずゆっくりと行っていくことが大事です♪

ナイトアイボーテ
出典:makey.asia

ナイトアイボーテを使って二重を作っていくときには、まず自然な二重ができあがるまで使ってみましょう。厚いまぶたの人なら薄く二重にしていくとこからチャレンジしていくといいですよ♪段階的に二重を作っていけば、最終的には外国人やハーフの様に印象的な目元を作り出せるようになりますよ♪きれいな二重のクセを付けて自分の理想の目元を作っていきましょう!

ナイトアイボーテの落とし方は使い方より重要!

ナイトアイボーテ
出典:makey.asia

ナイトアイボーテはアイプチと違って、接着力が強いのでなかなか落ちません。キレイに剥がれなくて落ちないという方は、爪でカリカリとしたり、ピンセットを使って落とそうとする人が多いのですが、それは間違いなんです!接着力が強くてもお肌に優しい成分を使って、まぶたをケアしているのに間違った剥がし方をしてしまうとまぶたを傷付けてしまいます。正しい剥がし方をマスターして二重のクセを付けていきましょう♪

ナイトアイボーテ
出典:twitter.com

ナイトアイボーテを洗顔でごしごしと落とす前に、タオルにお湯を染み込ませてナイトアイボーテをふやかしましょう。温度はぬるま湯より少し熱めにしておいて、まぶたにしっかりと当て、ふやかしてください。ナイトアイボーテをふやかしたら、指でつまむだけで簡単に剥がせるようになりますよ♪上手く取れない場合は、ナイトアイボーテをふやかせていないことが多いので、温度を少し上げてみるか、タオルをあてる時間を長くしてください。急いで落とそうとせずに優しく落としてあげることが大事です♪

ナイトアイボーテを効果的に使う方法!

接着する時にナイトアイボーテとプッシャーをくっつけないことが効果的に使う方法です。ナイトアイボーテを塗ったところにプッシャーを当てると、ナイトアイボーテが剥がれてしまいます。二重ラインが崩れないように、少し離れたところでプッシャーを固定して、ナイトアイボーテを塗り、乾くまでプッシャーは離れた位置のままでキープしてください♪無理なクセ付けをしない事もポイントです。焦らず無理のない二重から作っていきましょう♪

ナイトアイボーテは公式サイトで手に入れよう!

公式サイトからナイトアイボーテを定期購入すると、先着100名限定ですが、通常価格の4,860円より安く2,980円で購入することができます!定期購入と言っても、最低継続縛りもないので安心して購入できちゃうんです♪公式サイトら安心してナイトアイボーテを手に入れられる上に価格も安くなるなんて、かなりおトクですね♪ナイトアイボーテは継続してクセを付けていくので定期購入でもムダにならなくてオススメです!

正しく使って理想の二重まぶたに!

ナイトアイボーテは、理想の二重を作ることができる魔法のようなアイテムです!でも、間違った使い方をしてしまうと、上手にクセを付けられなくなってしまいます。ナイトアイボーテは段階的にクセを付けていくものなので、一つずつ順番に正しい使い方で二重のクセを付けていきましょう♪ナイトアイボーテの使い方をマスターして理想の二重を手に入れてください!

一緒に読まれるまとめ記事
  • 二重コスメの革命!オリシキ アイリッドスキンフィルムの魅力と使い方・相性抜群のコスメまとめ

    最近は従来の接着式アイプチよりも自然な、皮膜を作るタイプのアイプチが流行しています。 様々な商品がありますが、今年発売されたばかりのオリシキがとにかく使いやすくておすすめです。 今回は折式の魅力と使い方、おすすめのコスメをご紹介します!

  • 【2018年最新版】張り付けないアイプチ バレないおすすめアイテム3選【基本の使い方・使用感まとめ】

    アイテープやメザイク、絆創膏など二重にするコスメはたくさんありますが、最近は瞼をくっつけずに皮膜を作って二重にするタイプのアイプチが流行っています。 一度は使ったことがある人も多いと思いますが、ものによっては綺麗な二重が作れないこともありますよね。 そこで今回は、張り付けないアイプチの中でも特におすすめのアイテム3つと使用感を確認できる動画をまとめてご紹介します♪

  • 【奥二重必見】お悩み解決!?アイラインを引くとき3のポイント

    奥二重の方の万年の悩み、アイラインの引き方について詳しくご紹介していきます。奥二重だからって関係ない!簡単なポイントを抑えるだけで、アイラインを引いてもナチュラルな目元に仕上がりにできます。これでグッとメイクの幅が広がるがず♡

  • ぱっちり&くっきり二重に!おすすめの二重コスメを特集します

    くっきり二重を作りたいときに活躍してくれる、おすすめの二重コスメを特集します。自然な仕上がりになる非接着タイプのものや、眠っている間に二重の癖付けができるもの、お肌にやさしいタイプ……等々、様々なタイプのアイテムがあるので、参考にしてみてくださいね。

  • 奥二重でも目を大きく見せたい!メイクのプロセスを解説

    「奥二重」とは、二重まぶただけれども、まぶたの脂肪が多くて二重のラインが皮膚に隠れているまぶたのことです。切れ長でクールな印象ですが、腫れぼったく見えてしまうこともあります。上手にメイクすると、とても素敵に見えるのが奥二重です。目の形や雰囲気は人によって違いますから、ここでは、自分の個性で選べるように「大きく見えるメイク」と「目元を強調するメイク」の二つのパターンのメイク法をご紹介します。

  • 奥二重さんをぱっちり!二重幅広げて可愛い目に

    奥二重の人は、やっぱりぱっちり二重に憧れます。二重幅が広い人は、ぱっちりしていて女性らしい印象になるからです。また、奥二重で悩んでいる人も多いのです。だから二重幅をもっと広げたいと思っている人は多いと思います。そこで、二重幅の広げ方についてご紹介します。奥二重の人や一重の人におすすめです。

  • 一重まぶたが悩み!こっそり二重にする方法

    はれぼったい一重まぶたを、コンプレックスに思っている人は多いと思います。女の子なら、ぱっちりの二重まぶたに憧れると思います。どうして一重なんだろう、どうにかして二重にできないかなと考える事もあると思います。そんな一重まぶたについて紹介します。こっそり二重になって可愛い目になれちゃいます。

  • 一重の救世主!アイプチでぱっちり目に変身ポイント

    アイメイクで目元をパッチリ二重にするのには、絶対欠かせないのがアイプチです。アイプチって慣れないと綺麗に出来なくて汚くなってしまったりと、困ってしまいます。今は使いやすいアイプチや、見た目が綺麗なアイプチなどがたくさん出てきているんです。今回はアイプチのポイントについて詳しく紹介します。

まとめ記事に関するキーワード