「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

デート前必見♡おすすめアイメイクのポイント!

デートのときはどんなアイメイクにしようかと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?デートメイクでは「濃いめはNG」というのはわかるとしても、どんなアイメイクがいいかさっぱり…。今回は、そんなあなたにぴったりな情報をお届けします♡


まずは崩れないアイメイクを目指そう

デート中、トイレに立って鏡を見たらアイメイクが崩れていたなんてことになれば、ショックも大きいですよね。そうならないためには、アイメイクのベースづくりに工夫することが大切です!まず注意したいのが目元の油分。メイク前に保湿をするのはいいのですが、その際に目元にたっぷりの乳液やクリームなどを塗るのはよくありません。目元に余計な油分があるとアイメイクがしにくくなったり崩れやすくなったりしてしまいます。

また、まぶたにファンデを塗りすぎるのもNG。人によってはまぶたにはアイシャドウベースだけでファンデを塗らないこともあります。アイシャドウベースとしてはMACのプロロングウェア ペイントポットもおすすめ。中でもソフトオーカーという色はファンデ系の色味なので、ファンデを省いてこれだけをアイシャドウベースとして塗るだけで、まぶたのくすみなどをカバーすることができますよ♡

ピンクグラデに大粒ラメでキラ足し☆

デートメイクをするときは、いつも以上にピンクを使いたくなるものですよね。ピンクはアイシャドウとしても定番の色ということもあって、選択肢も豊富です。そんなピンクのアイシャドウを使ったグラデアイメイクもとってもかわいいですよ♡ピンクのアイシャドウにはブラウンのアイシャドウを合わせるのが定番ですが、今日はいつもよりガーリーなメイクをしたいというときにはピンク×ピンクでグラデを作るのもおすすめ♡

ほとんど色が付かないようなピンク系アイシャドウをベースカラーにして、締め色としてそれよりも濃い目のピンクアイシャドウを使うことでキュートなピンクグラデメイクになります♪また、そこにアディクションのハーフムーンのようなシルバーの大粒ラメアイシャドウをプラスするのもおすすめです♡まばたきするたびキラキラをアピールできるので、印象的な目元になりますよ!

定番のブラウンアイシャドウも素敵☆

女子使用率No.1ともいえる定番のブラウンアイシャドウは、デートメイクでも強い味方になってくれます♪ブラウンアイシャドウを使ったグラデアイメイクは、世代を問わずしっくりくるメイクとして不動の人気があります。ただ「アイシャドウの濃さ」には注意が必要!がっつり濃いめのアイシャドウでのアイメイクも素敵ですが、デートには遠目からではカラーレスに見えるようなナチュラルアイメイクが鉄板です♡

画像

また、ブラウンアイシャドウやベージュアイシャドウだけだとどうしてもカチッとしすぎてしまうという場合は、ピンクベージュのアイシャドウを組み合わせてみてはいかがでしょう?ピンクベージュをベースカラーにすることで、優しい印象のブラウンアイメイクになりますよ♡

アイラインは断然ブラウンがおすすめ!

アイラインはブラックで!というのはすでに昔の話。最近は常にブラウンのアイライナーを使っているという人も増えてきています。そんなブラウンアイライナーのいいところは、何といっても優しい印象に見せてくれるところ♪ブラックだとキツくなりすぎる場合があるので、デートメイクではブラウンアイライナーがおすすめですよ♡

アイライナーはブラック派という人からしてみるとブラウンアイライナーでアイメイクが引き締まるのか疑問かもしれませんが、ブラウンでもほどよい引き締め感があるので問題ありません!またデートメイクのときは、アイライナーは細めが基本♡太めラインは男子受けが悪いので注意してくださいね♪

ナチュラルアイメイクが基本!

デートメイクでは、案外アイメイクが悩みどころかもしれません。ですがピンクやブラウン、ベージュ系を中心としてナチュラルなアイメイクを心がけていけばきっと素敵なデートメイクに仕上がるはずなので、是非楽しみながらメイクしてみてください♡

いま一番人気のデートメイクはこちら♡
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード