「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2017/10/24 更新

ドーリーな自分にご対面♡ドーリーメイクのメイク方法ご紹介♡

ドーリーメイクをして、「お人形さんみたい!」と褒められると、とても嬉しくなりますよね。そこで、ドーリーメイクのポイントをご紹介していきます。より可愛いドーリーメイクを完成させましょう♡


ポイント①:陶器のようなつるつる肌

ドーリーメイク
出典:makey.asia

ドーリーメイクをするうえで、一番のポイントになるのが、ベースメイクです。ベースメイクをしっかりしていないと、ドーリーメイクが完成しません。では、実際にドーリーメイクをするときは、どんな仕上がりのファンデーションを選ぶのかというと、毛穴などしっかりとカバーしてくれるリキッドファンデーションがおすすめです。肌のアラをカバーし、つるんと陶器のような肌にしていくのが、ドーリーメイクのポイントです。

リキッドファンデーション
出典:makey.asia

リキッドファンデーションを塗る時のコツとしては、そのまま肌に塗らずに、一度手の甲に出してから部分付けして塗っていきます。鼻、おでこ、両頬、アゴ部分に少量ずつのせてから、外側に向かって伸ばしていきます。このときに、手で伸ばしている人もいますが、スポンジや筆などを使用して伸ばすことでより、均一に肌に密着してくれますので、スポンジや筆を使って塗るのをおすすめします。リキッドファンデーションを塗り終えたら、一度ティッシュオフしてあげると、余分なファンデーションを取り除くことができます。

パウダー
出典:makey.asia

リキッドファンデーションおw塗り終えたら、フェイスパウダーで肌を整えてあげましょう。ドーリーメイクのポイントは陶器肌ですが、マットな仕上がりのフェイスパウダーを選ぶことをおすすめします。マット肌の方が、より血色感を感じさせることなく、お人形さんのような肌に仕上げてくれますよ。フェイスパウダーを選ぶときは、マットな仕上がりで、ご自身の肌の色よりもワントーン明るいものを選びましょう。

ポイント②:平行な眉毛

ドーリーメイク
出典:makey.asia

ドーリーメイクの2つ目のポイントは、平行眉です。平行眉というのは、アーチ状にすることなく、眉頭から眉尻までほぼ平行で作り上げる眉毛のことを言います。平行眉毛はアーチ状の眉毛よりも、優しい印象になり、ドーリーメイクにぴったりなんです。平行眉毛を今まで描いたことない人のために、平行眉毛のメイク方法をご紹介します。

平行眉
出典:makey.asia

平行眉毛のメイク方法をご紹介します。眉毛の上部分の眉頭から眉尻まで、一気に平行線を描きます。ペンシルタイプのアイブロウで描いても良いのですが、より自然に見せたい場合は、パウダータイプのアイブロウを使用するのをおすすめします。若干、目尻を下げ気味にメイクしてあげることで、優しい印象の平行眉毛が完成しますよ。はみ出してしまった眉毛部分は、カットして整えてあげましょう。自眉毛を細くしすぎないのが、平行眉毛の失敗しない方法です。

平行眉
出典:makey.asia

眉毛上部の眉頭から眉尻まで描くことができたら、次は下の眉頭から眉尻まで一直線に描いてあげましょう。このときに、先ほどもお伝えしましたが、眉尻を下げ気味にすることで優しい印象の平行眉になりますので、ドーリーメイクの場合は、少し眉尻を下げ気味に描いていきましょう。そのあとは、中をアイブロウパウダーで塗りつぶしていきます。最後に眉毛の毛の流れを整えて、平行眉毛の完成です。

ポイント③:愛らしいたれ目アイメイク

ドーリーメイク
出典:makey.asia

ドーリーメイクのポイント3つ目は、愛らしいたれ目アイメイクです。たれ目メイクをすることで、ゆるふわな甘顔が完成します。この甘顔アイメイクは、女の子が持っている可愛らしい雰囲気を十分に引き出してくれるメイク方法なので、ドーリーメイクにぴったりと言えます。ドーリーメイクのときは、使用するアイシャドウカラーはブラウンがおすすめです。肌馴染みが良く、よりふんわりと優しい印象へと作り上げてくれますよ。

ドーリーメイク
出典:makey.asia

たれ目アイメイクをするときは、しっかりとアイベースを塗ってからアイシャドウをのせると良いですよ。アイベースを塗ることで、その後にのせるパウダーアイシャドウのノリを良くしてくれますし、持ちも長く保ってくれます。アイベースをアイホール全体に塗ってから、パウダーシャドウのブラウンカラーをのせていきましょう。アイホール、二重幅、二重幅より狭くなるように、淡→濃カラーをのせていくと綺麗なグラデーションができますのでおすすめです。

涙袋
出典:makey.asia

ドーリーメイクのアイメイクのときに、メイクを忘れてはいけないのが、涙袋です。ぷっくりとした涙袋は、目を大きく見せてくれますし、うるうるとした目元にしてくれます。ドーリーメイクのときは、より目元を大きく見せるために、涙袋メイクはしっかり行なっていきましょう。涙袋があるとないのでは、顔全体の印象もガラッと変わりますので、ぜひトライしてみてください!

涙袋メイク
出典:makey.asia

鏡の前で、笑顔を作ってみましょう。そのときに、ふっくらと涙袋部分が盛り上がると思います。その涙袋部分に、アイシャドウをのせていきましょう。ピンク系のシャドウでも、ブラウン系のシャドウでも大丈夫です。明るいカラーのアイシャドウを使って、涙袋を作っていきましょう。シャドウを塗ることができたら、次に涙袋の影をメイクしていきます。アイブロウパウダーやアイブロウペンシルを使っていきます。涙袋の大きさを決めたら、その陰になる部分にうっすらとアイブロウペンシルで描いていきましょう。そしてアイブロウパウダーでその線をぼかしていきます。これで涙袋メイクの完成です。

ポイント④:ふんわりチークでドーリー感を出す

ドーリーメイク
出典:hadalove.jp

ドーリーメイクの4つ目のポイントは、ふんわりチークを入れることです。ふんわりとチークを入れることによって、優しいほんわかした印象になりますよ。ポッと染まった頬を作り上げていきましょう。チークのカラーですが、ドーリーメイクをするときは、はっきりとしたピンクカラーがおすすめです。ピンクカラーは、女の子らしく仕上げてくれますので、ドーリーメイクにぴったりです。カラーで悩んだ時は、ピンクカラーを選んでください。

ドーリーメイク
出典:makey.asia

チークを入れるときのコツとしては、黒目の真下にいれることです。黒目の真下に入れると、笑ったときにその部分を一番高くみせることができます。そして両頬のチークを入れた後に、一工夫として両頬の間にある、鼻筋にも、同じくチークをふんわりとのせてあげましょう。そうすることで、内側からにじみ出ているよな血色感を引き出すことができます。ドーリーメイクのときは、チークを塗ったあと鼻筋にもチークを足すのを忘れずにしてください。

ポイント⑤:ぷるんとした唇に仕上げる

ドーリーメイク
出典:makey.asia

ドーリーメイクの最後のポイントは、ぷるんとした唇へ仕上げることです。ぷるんとした唇を作り上げるのですが、ドーリーメイクのときは血色感をあまりださない唇の方が、よりお人形さんぽくなりますので、色素が薄い感じの、ぷるんとした唇に仕上げちゃいましょう。リップメイクをするときは、コンシーラーなどでしっかりと唇の色味を消してから、メイクをしていきましょう。

ドーリーメイク
出典:makey.asia

コンシーラーで、唇の色を消したら、リップペンシルで輪郭を描いていきます。下唇をすこしはみ出して描くことで、よりぷっくりとした唇を作り出すことができますよ。唇の輪郭が上手に描くことができたら、リップグロスを塗ります。このとき、少しオーバー気味に描いた下唇に、グロスをのせることでふっくらとピュアな唇が完成しますよ。

ポイントをつかんでドーリーメイクを楽しもう!

ドーリーメイクをする際のポイントを、ご紹介しました。ドーリーメイクは難しそうに見えますが、意外尾ポイントを抑えることで誰でも簡単に、メイクすることができますよ。いつもとは一味違うメイクを楽しみたい人、ドーリーメイクが失敗してしまう人などは、ご紹介したポイントを押さえて、ぜひメイクしてみてください。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード