「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2017/10/06 更新

色気ほんのり♪おフェロメイクをおさらい!最新おフェロメイクからイガリシノブさんおすすめメイクテクまで

おフェロメイクがトレンドになって早数年。話題になっていた時にトライしなかったという方や、どんなメイクなのか知らないという方もいるはず。そこで今回はおフェロメイクのおさらいから、最新おフェロメイク、そして生みの親であるイガリシノブさんのメイクテクまでご紹介します。


おフェロメイクについておさらい!言葉の意味、メイクのポイント

おフェロメイク ナチュラル イガリメイク
出典:makey.asia

数年前から美容雑誌を中心に、「おフェロ」という言葉が女子の間でトレンドワードになりましたよね。おフェロとは、「おしゃれ」と「フェロモン」を組み合わせた新しいメイク用語。人気ヘアメイク、イガリシノブさんが考案したおしゃれで自然なフェロモンのある雰囲気のメイクが、おフェロメイクです。

おフェロメイク 色気 ナチュラルメイク
出典:makey.asia

おフェロメイクは、あからさまにセクシーというわけではありません。女性が持つ自然な色気、例えばお風呂上がりの火照った頰やツヤのある肌のように、作り込んでいないナチュラルな色気を意識しています。それまで流行っていたがっつり盛りメイクとは一線を画すおフェロメイクは、いっときのブームではなくもはや定番のメイクジャンルの一つになっています。

おフェロメイク 2017 メェロメイク
出典:girlydrop.com

では、2017年のおフェロメイクはどうなるのでしょうか。どうやら基本のおフェロメイクから進化した「メェロメイク」というメイクジャンルがあるようです。また、おフェロメイクの生みの親であるイガリシノブさんの最新メイクテクやオススメコスメもチェックしてみましょう。

基本のおフェロメイクの方法

おフェロメイクの4つのポイント

1. 丁寧な保湿ケアで自然なうるツヤ肌に
2. クリームチークでジュワッとにじみ出る血色感を出す
3. アイメイクは透明感重視でナチュラルに
4. リップはチークと同色で血色感のあるぷっくりリップに

1. ベースメイク前の化粧水、乳液ケアで潤いを閉じ込める

おフェロメイク 保湿 ベースメイク
出典:girlydrop.com

ベースメイクをするときに肌が乾燥していると、ファンデーションの伸びが悪くなって厚塗りの原因になってしまいます。また、おフェロメイクで大事な自然なツヤ感も出ません。時間をかけてじっくりと保湿しましょう。化粧水、乳液はどちらも手のひらにとったら両手を合わせるようにして体温で温め、ハンドプレスして肌になじませます。温めてからつけることで肌を柔らかくして、もっちり弾力のある肌触りに仕上がります。

おフェロメイク ツヤ下地 ポールジョー
出典:www.cosme.net

肌がもっちりと仕上がったら、いよいよベースメイク開始。使うものは、ツヤ出しのためのリキッド、クリームまたはクッションファンデ、下地、クリームタイプのコンシーラー。クッションファンデなら下地、日焼け止めいらず。また素肌感を残したいなら色付きのパール系下地&コンシーラーだけで十分。下地、ファンデを肌にのせたらスポンジでなじませ、肌への密着度をアップさせましょう。仕上げのパウダーはツヤを残したい部分には使わず、皮脂崩れしやすい部分や目元にのみ使うと良いでしょう。

2. クリームチークで湯上りのような血色感のあるほっぺに

ツヤ肌 血色感 おフェロメイク
出典:makey.asia

クリームチークを指で手の甲になじませたら、目の下〜頬骨より少し高めの位置にポンポン、と3つの点をのせます。点をなじませ、アウトラインをボカしたらベタつき防止のため、フェイスパウダーを軽くのせます。パウダーをのせるとチークがぼかされてナチュラルな仕上がりに。パウダーのつけすぎはせっかくのツヤが失われるので軽くでオーケーです。

3. アイメイクはハイライト&ブラウンアイライン&マスカラでナチュラルに

おフェロメイク アイシャドウ ナチュラル
出典:girlydrop.com

おフェロメイクのアイメイクはナチュラルに仕上げます。目元にもツヤを与えるために、まぶたにパール感のあるハイライトカラー(ベージュやホワイトシャドウなど)を広げましょう。まぶたの中央からなじませると◎。アイラインはブラウンアイライナーでまつげのキワを埋めるように、目尻は少し長めに引きます。マスカラをまつげの根元から毛先に向かって優しく撫でるように塗ったら完成。森絵里香さんのようなタレ目風にしたいなら、下まぶたの目尻の三角スペースをブラウンアイシャドウで埋めてみてください。

4. リップは下地を作ってから色をのせる

おフェロメイク リップ 血色感
出典:makey.asia

リップバームやクリームで保湿をした後、コンシーラーを指でなじませて元の唇の色を消します。使うリップは口紅&グロスか、リップティント。口紅&グロスなら、仕上げのグロスは唇中央にだけのせるとぷっくりとした仕上がりに。リップティントなら一本で口紅のような発色とグロスのツヤが叶えられます。

おフェロメイクの姉妹メイク?「メェロメイク」とは

おフェロメイク メェロメイク 色気
出典:makey.asia

2016年には、おフェロメイクと似ているけどちょっと違う、「メェロメイク」というメイク方法が登場!「メェロ」とは、英語の「mellow」、フェロモン、メロメロの3つを掛け合わせた言葉だそう。チークとリップの血色感がポイントで、うるっと感はどちらかというとおフェロよりも強め。うるツヤメイクがお好みなら、メェロメイクがオススメです。

メェロメイク お風呂上がり 血色感
出典:girlydrop.com

メェロメイクをする前に、お風呂上がりの自分の肌をチェックして、頰や唇が実際にどのように蒸気しているのか、蒸気している部分を覚えておきましょう。メイクでチークを入れるときに、蒸気していた部分にチークを入れると自然な仕上がりになります。

メェロメイク リップ グラデーション
出典:girlydrop.com

リップは中央を濃い色、周りを薄い色でぼかしてグラデーションっぽく仕上げます。中央が濃い色になると、ぷっくり立体的なリップになります。濃い色は違和感がないように、テスターで自分の肌色と自然に馴染むかどうかしっかりチェックしましょう。リップティントなら、口紅級の発色とグロスのようなツヤが出るので、濃い色と薄い色を2種類持っておくとおフェロメイクに便利です。

おフェロメイクの生みの親、イガリシノブさんの2017年メイクテク

こなれ感を出す「ボサボサ眉毛」

イガリメイク 2017 アイブロウ
出典:makey.asia

イガリさんがオススメする最近のアイブロウメイクは、あえてのボサボサ眉毛!太眉人気はまだ続いていますが、周りと差をつけるならまるで手を加えていないような、ナチュラルなボサボサ眉毛にトライしてみませんか?用意するものは、赤茶系のアイブロウパレット、ハイライト、ブラックマスカラ、スクリューブラシです。

イガリメイク 2017 太眉メイク
出典:girlydrop.com

まず、ハイライトをブラシに取って眉毛が生えている皮膚になじませ、ブラシで上に向かってとかします。アイブロウパウダーをパレットの中間色と濃い色をブラシでミックスして、眉毛が生えている一番高い部分から高さを変えず、眉尻に向かってちょんちょん、と毛穴を埋めるように少しずつ色をのせていきます。眉毛の上をメイクしたら、マスカラを眉毛を上に持ち上げるように塗って完成!

子供っぽくならない!「ピーチピンクメイク」

イガリメイク 2017 ピーチピンク
出典:girlydrop.com

若い子を中心に人気があるピンクメイク。大人っぽくしたいなら、イガリさんのテクを参考に!ポイントは、縦チーク・三色重ねアイシャドウ・シワ強調リップ。チークはピンクを縦に入れると、幼さが軽減されます。アイシャドウはベースにゴールド、紫をなじませておいて、その上にピンクをのせると深みのある発色に。リップは、口紅を中央にのせて指でぼかし、グロスを唇のシワに沿って中央部分にのせます。

ハイライトは細めブラシで丁寧になじませる

ピンクメイクに使うハイライトは、ピンク系と白系のハイライトをミックスして使います。のせる場所は、眉下・小鼻・上唇の山。細めのブラシで細かくつけて、肌への密着度を高めます。

おフェロメイク、メェロメイク、イガリメイクでモテフェイスを作ろう♪

おフェロメイク、メェロメイクと最近は自然な色気のあるナチュラルメイクが定番になってきましたね。素肌感のあるメイクは男子ウケがいいので、デートメイクにも使えますよ!メイクを上達させたいなら、イガリメイクのテクを参考にして腕を磨くのもオススメです♪

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード