「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

2017/08/21 更新

小動物のような可愛さ!愛され丸目メイクのやり方紹介!

ハムスターやうさぎのようなまん丸でパッチリとした目元ってかわいいですよね。今回はそんな小動物のような可愛さで誰からも愛されるような『愛され丸目メイク』のやり方をご紹介します!

ちゃっぷ ちゃっぷ

誰からも愛されるように…!

リス顔メイクやうさぎメイクなど、小さくて可愛らしい動物をイメージしたメイクというのはたくさんありますよね。まん丸な目元やふわふわの毛、可愛らしいしぐさなどは、男女を問わずに愛されるような可愛らしさがあります。なので、女性はそんな可愛らしさをマネして、メイクの中で取り入れているわけですが、うさぎメイクは赤シャドウをガッツリと使っていたりして、普段メイクではちょっとしにくいなと感じてはいませんか?

丸目メイク
出典:makey.asia

今回はそんな方にもオススメできる、小動物のような可愛さで誰からも愛されるような『愛され丸目メイク』のやり方についてご紹介していきます。動物イメージのメイクというと、くりくりとした丸目が印象的なので、そこをしっかりとつくりこんでいきながらも、全体的にはナチュラルに見えるようなメイクにしていきます。普段メイクやデートメイクとしてもしやすいメイクになっているので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ベースメイクはふんわりと

丸目メイク
出典:makey.asia

小動物な可愛らしさを出すために、ベースメイクはふんわりと見せていきたいので、セミマットよりなナチュラル肌に仕上げていきましょう。BBクリームやファンデーションを顔の中心に5点置きしてから、顔の外側に向かって広げていきましょう。マットよりにつくってはいきますが、厚塗り感はなく透明感のある雰囲気にしていきたいので、自分の肌よりも1トーン明るめなファンデーションで少量を顔全体に広げるようにしていくのがポイントです。

丸目メイク
出典:makey.asia

ファンデーションは少量しかつかっていないので、クマや赤みなどはカバーきれていないかと思います。そこはファンデーションを重ねるのではなく、コンシーラーを使ってピンポイントにかばーするようにしましょう。気になる部分に点状に置いてから、指やスポンジを使って叩き込みながら馴染ませていきましょう。また、目尻側の部分に影ができやすい方は、そこもコンシーラーで明るく見せてあげるようにしましょう。

丸目メイク
出典:makey.asia

最後にパウダーで抑えて、セミマット肌をつくっていきます。ただ、厚塗り感や粉っぽさは出したくないので、のせ過ぎには注意していきましょう。Tゾーンやコンシーラーをのせた部分などの崩れやすい部分やテカりやすい部分を抑えてから、パフに残ったパウダーでそのほかの部分に広げるようにすれば、抑えるところは抑えながらナチュラルなベースメイクに仕上がるかと思います。のせ過ぎた場合には、何もついていないフェイスブラシで磨くように顔を払ってあげて、余分なパウダーを落としてあげましょう。

パウダーでふんわりと眉に

丸目メイク
出典:makey.asia

丸目メイクは少しアイメイクが濃く見えやすいので、アイブロウはパウダーでつくっていきふんわりと仕上げて、優しい目元に見えるようにしていきましょう。眉の中間から眉尻側は少し濃いめのアイブロウパウダーを使って、眉の形をしっかりと描いていきます。そのあとに、眉頭から全体的に明るめのアイブロウパウダーを重ねて、眉をふんわりと整えていきましょう。眉頭には濃いカラーをのせてしまうと、ふんわり感がなくなってしまうので、必ず明るめのパウダーを入れるようにしましょう。

丸目メイク
出典:makey.asia

眉をよりふんわりと見せるためにも、アイブロウマスカラをで自眉毛の黒をしっかりと染めてあげましょう。黒髪の方でもダークブラウン系ならば馴染みやすいですし、明るめのカラーにし過ぎなければ浮いてしまう心配もないので大丈夫です。毛流れに逆らって眉尻側から塗ってから、毛流れを整えるように眉頭から塗ってあげれば、毛の裏表にしっかりとカラーを塗ることが出来ます。

目の縦幅を出すイメージで!

丸目メイク
出典:makey.asia

丸目メイクでは目の縦幅を出しながら、目が丸く見えるように調節していくようにつくっていきます。まずアイシャドウは、メインカラーをアイホールにのせてから、締め色で目の際にアイラインを引くように細く入れていきます。そのとき、黒目の上の部分を少し太くしてあげて、目の縦幅を出していきます。下目尻1/3程度にも締め色のブラウンを目が丸く見えるように、目尻側が少し太くなるようしながら入れていきます。涙袋にはハイライトカラーを入れて、うるんだ瞳に見せればアイシャドウは完成です。

丸目メイク
出典:makey.asia

アイラインも同様に丸目に見えるように、黒目の上だけを少し太くしながら、目の際に沿って細く引いていきます。目尻側は伸ばし過ぎると目の横幅が主張されてしまうので、伸ばし過ぎないようにしましょう。目尻側だけバランスを見ながら太くして、アイラインを少し強調していきます。目の際のラインは太くしてしまう二重幅が潰れて目が小さく見えてしまうので、目の際は細く引くようにしましょう。

丸目メイク
出典:makey.asia

ビューラーをしたら、マスカラは黒目の上下だけしっかりめに塗り、目頭や目尻は整える程度に軽く塗るようにしましょう。まつ毛にボリュームを出したい方は、全体に塗ってから、黒目の上下のみ重ね塗りをするのでも大丈夫です。黒目の上下に長さを出すことにより、目の縦幅が出て目をより丸く見せる効果があります。つけまつ毛を付ける方は、黒目の上にボリュームのあるタイプを選ぶようにするのがオススメです。

ふんわりピンクかコーラル系で!

丸目メイク
出典:makey.asia

チークとリップは同系色で、メイクに統一感を出していきましょう。誰からも愛されるような可愛い頬と口元にしていきたいので、ふんわりとしたピンクカラーか肌なじみの良いコーラルカラーがオススメです。チークをのせる時には、パウダーで頬の中央から楕円状に広げて馴染ませていき、リップは指でぽんぽん塗りをした後にグロスを重ねるなどして、ナチュラルな血色感と潤いのあるぷるんとした唇に見せてあげましょう。

愛され丸目メイクの完成です!

いかがでしたでしょうか?
小動物のような可愛らしさで誰からも愛されるような『愛され丸目メイク』のやり方についてご紹介しました。目元を丸く丸く見せるようにして、他の部分は控えめにするために透明感を出したりふんわりとさせたメイクになっています。普段メイクやデートメイクにもオススメですので、ぜひ皆さんも丸目メイクを楽しんでみてください!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード