「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2017/08/22 更新

大人クールな目元が魅力!切れ長アイな大人メイクのやり方!

大人クールな目元といえば『切れ長アイ』ですよね。今回はクールな雰囲気のある切れ長アイな大人メイクのやり方についてご紹介します。簡単なので、ぜひ参考にしてみてください。


切れ長アイに憧れる…!

女性にとって目元はコンプレックスや悩みを生み出しやすいパーツですよね。もう少しクールな目元になりたい、大人っぽい目元になりたいなど、1度は思ったことがある方も多いのではないでしょうか。そういう方は、ぜひメイクで自分の理想の目元になってみてはいかがでしょうか?目元が変わるだけで、顔全体の雰囲気も変わりますし、自分自身にとっても自信につながるのではないかと思います。

切れ長アイ
出典:makey.asia

今回はそんな大人っぽいクールな目元に憧れている方にオススメの『切れ長アイな大人メイク』のやり方をご紹介します。女性らしいセクシーな切れ長アイに見せることにより、クールなんだけど大人の女性らしいメイクになっているかと思います。ポイントを抑えるだけで簡単にできるメイクなので、ぜひ参考にしてみてください。

ベースメイクは透明感を出して

切れ長アイ
出典:makey.asia

今回は大人っぽいメイクにしていきたいので、ベースメイクは透明感を意識して作っていくのがオススメです。大人っぽいメイクは一歩間違えると『老け顔』『おばさんっぽい』と見られかねないので、ファンデーションを薄付きにしたり、透明感を出すことによって、大人っぽくしながらも女性らしさをしっかりと出して、そうならないように注意していきましょう。

化粧下地で肌を整えてから、リキッドタイプのファンデーションを顔の中心から外側に向かって広げていきます。厚塗り感や色ムラは出したくないので、スポンジやブラシを使って広げていくことをオススメします。スポンジの中でも、透明感やツヤ肌仕上げにしやすい『水で膨らむスポンジ』というのがあります。使う前に水で湿らせることにより、スポンジがファンデーションを吸い取り過ぎてしまうのを防ぎながら、なめらかにファンデーションを広げることができるので、ぜひ試してみてください。

切れ長アイ
出典:makey.asia

ファンデーションがナチュラルな分、クマや赤みなどの細かい部分にはコンシーラーを使ってカバーしましょう。気になる部分に細かくのせてから、指やスポンジを使ってしっかりと馴染ませていき、ファンデーションとの境目が出ないように注意してください。最後にルースタイプのパウダーや透明なパウダーでセットすれば、ベースメイクは完成です。

アイブロウは上がり気味に

切れ長アイ
出典:makey.asia

クールな大人メイクということなので、アイブロウもやや強めな印象になるように描いていきましょう。アイブロウペンシルやパウダーを使って、平行眉よりも少し眉尻側が上がっているイメージで、ナチュラルな上がり眉にしていきます。眉頭側はあまり描き過ぎず、ブラシで軽くぼかす程度にしましょう。また、太さもナチュラルにするために、太すぎず細すぎないようにバランスをみて描いていってください。

切れ長アイ
出典:makey.asia

目ヂカラを出していきたいので、ノーズシャドウも入れていきましょう。眉頭から鼻の付け根のくぼみにシェーディングを入れてから、鼻筋に向かってぼかし広げていきましょう。鼻筋に入れ過ぎると違和感が強いので、肌にしっかりと馴染むように鼻先に向かってと外側に向かってぼかしてあげましょう。

アイラインでクールな切れ長アイに!

切れ長アイ
出典:makey.asia

今回の切れ長アイをつくるポイントはアイライナーなので、アイシャドウはシンプルに仕上げていきます。アイホールに明るめなカラーを広げてから、二重幅と下目尻2/3程度にまつ毛の際にそうように、肌なじみの良いブラウンを入れていきましょう。アイシャドウはなんとなく陰影をつけて、立体感を出す程度で大丈夫です。

切れ長アイ
出典:makey.asia

次にブラウンのペンシルやジェルラインを使って、下目尻1/3程度まつ毛の際に沿うように、隠しラインを入れていきましょう。これを入れることで、目ヂカラも出ますし、グッと切れ長に見せられるのでオススメです。ただ、このままだとくっきりとし過ぎてしまうので、締め色のブラウンを使って、アイラインを軽くぼかしてあげてナチュラルに仕上げていきましょう。

切れ長アイ
出典:makey.asia

次にリキッドアイライナーを使って、目頭から目の際に細くラインを引いていきましょう。目尻側は長さはお好みで大丈夫ですが、少しだけ跳ね上げ気味に描いて切れ長アイに見せていきましょう。ナチュラルに跳ね上げたい方は、目の横幅を出すように少しだけ伸ばしてから、先端だけチョンっと跳ね上げてあげると、キツくなりすぎない跳ね上げラインになるのでオススメです。

切れ長アイ
出典:makey.asia

ビューラーをしてマスカラを塗っていきましょう。アンニュイな雰囲気にしていきたいので、上まつ毛はビューラーで上げ過ぎないようにして、黒のマスカラを塗って整えていきます。つけまつ毛をつける場合にも、上向きにならないように付けたり、目尻側のみのつけまにするのがオススメです。上まつ毛がシンプルな分、下まつ毛はしっかりと塗っていきましょう。

チークはなし!唇で血色感を

切れ長アイ
出典:makey.asia

クールな印象にしていきたいので、チークはあえて塗らずにいきます。ただ、チークがないので顔に立体感が出にくくなってしまうので、シェーディングをするのがオススメです。フェイスラインに数字の3を描くようなイメージで、顔に陰影をつけていきます。濃くなり過ぎてしまったときは、何もついていないブラシかフェイスパウダーを使ってぼかしてあげてください。

切れ長アイ
出典:makey.asia

最後にリップを塗ればメイクは完成です。リップはマットなものや発色が良すぎる物は避け、保湿力があるものや透明感の出やすいリップを選ぶのがオススメです。マットなリップやビビットな口元は、ベースメイクでも言ったように『老け顔』に見せやすいので、出来るだけつややかで健康的な血色感に仕上げるようにしましょう。ちょうど良いのがない場合は、リップクリームを塗って保湿した唇に、リップを指でぽんぽん塗りするのがオススメです!

切れ長アイの大人メイクの完成!

いかがでしたでしょうか?
クールな目元が魅力的な、切れ長アイの大人メイクのやり方についてご紹介しました。簡単ではありますが、目元が涼し気で女性らしいカッコ良さのあるメイクになったのではないかと思います。大人っぽいメイクをしたい方、切れ長アイに憧れている方は、ぜひこのメイクにチャレンジしてみてください!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード