「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

フンニョ女子になりたい!ふんわりと柔らかなフンニョメイクのポイントを知りたい!

オルチャメイクで韓国美人がクローズアップされてから、肌の綺麗な韓国女子のメイクが何かと話題になっています。今、最旬なのがフンニョメイクです。オルチャンメイクが「美しい顔」であればフンニョメイクは「温かみのある可愛い顔」という表現になります。なかなか興味深いですよね!


フンニョメイクってどんなメイクなの?

image
出典:twitter.com

フンニョ=温かみという意味なのです。美人顔というよりも、だれからも愛されるほっこりとしたメイクなのです。日本の言葉で表現すると、雰囲気の良い美人さんという意味です。今、オルチャンメイクからフンニョメイクが流行の兆しを見せているのです。オルチャンメイクも素敵で十分に真似をしたくなるメイク術なのですが、さらに進化させたフンニョメイクこそ、デイリーに使える柔和なメイク術です。この機会に学んでみましょう!

フンニョメイクは、柔和な女の子を想像させます。韓国では「ファミン」という女性がフンニョメイクの代表的な顔立ちとされています。美しい女性でありながら、決して高嶺の花的な存在でもないタイプのお顔立ちというのは、誰からも愛されます。メイクで作り上げるフンニョメイクを自分のものにしたいです。オルチャンメイクを思いっきり可愛くしたフンニョメイクをマスターして、自分なりの和み顔を陽源してみてください。

オルチャンメイクからフンニョメイクへ

韓国人のメイクというのはいつも、素肌の美しさが特徴です。ナチュラルで可愛いという欲張りな雰囲気を実現できるのがフンニョメイクなのです。大人っぽくなり過ぎず、子供っぽくなり過ぎず、絶妙のバランスがとても大切なのです。基本路線としては可愛らしさを感じることが目標です。オルチャンメイクよりも、柔らかな感じが印象的なのが、フンニョメイクです。

オルチャンメイクをさらに、親しみやすいメイク法だからこそ、誰にでも真似ができる愛らしさがあるのです。素肌メイク、すっぴんメイクというメイク法が流行している今、フンニョメイクも、十分に素肌感があるメイク法です。オルチャンメイクよりも抜け感のあるところが素敵なのです。その上親しみやすいのが、フンニョイメイクのポイントです。

ファミンが最高に可愛いわけ

image
出典:twitter.com

韓国のソンファミンは、小さめのお顔に整った顔立ちの韓国美人です。そしてどことなく温かみを感じさせて親近感が湧くタイプの女性です。まさに、フンニョメイクのモデルと言われている女性です。セクシーな雰囲気というよりも、ほっこりとした温かみを周囲に与えるタイプのファミンのメイクを真似したいと熱望する女性が増えています。なんとも可愛らしさを持つのがフンニョメイク最大の特徴です。

フンニョメイクのお手本と言われる人物ですので、色々と参考にしたいところです。ふんわりとゆるい感じがたまらなく、あどけなさと色香を運んでくるようなフンニョメイクこそ、最旬のメイク術なのです。実はフンニョメイクはしっかりとメイクを仕込んでいるのですが、決して厚塗りに見えないところが素晴らしいところでもあるのです。女の子の憧れや、なりたい顔がフンニョメイクにはすべて含まれているように思えます。だからこそ、ぜひとも真似をしたいメイク法なのです。

大人の可愛さをメイクで表現

オルチャンメイクが顔のパーツを際立たせるくっきりメイクなことに対してフンニョメイクのバイには、マット感のある美肌を作ることが大切です。男性受けも最大になりそうです。今、オルチャンメイクからフンニョメイクへと時代の流れが来ていますが、さほど難しいメイク法でもありませんので、ぜひともマスターしてください。

メイク自体はしっかりと施すのですが、実際には頑張ってメイクをしている感はほぼありません。ナチュラルな韓国美人という雰囲気を大事にして頂きたいと思います。愛らしく可憐な印象こそ、フンニョメイクの完成版なのです。完璧に整った美人メイクではなく、思わず守ってあげたくなるような大人女子が実践メイク法なのです。

フンニョメイクのハウツーは?

image
出典:twitter.com

フンニョメイクは、すっぴんメイクやナチュラルメイクとは路線が違うのですが、まったく厚塗り感はありません。とにかく透明感のある白い肌が基本になります。そしてアイメイクに特徴があります。アイラインの引き方がとても大事になります。余裕があればカラーコンタクトを使って本格的なフンニョメイクにチャレンジしてみてください。

ふんわりとしたモテメイクこそ、フンニョメイクの最大のポイントです。そこに居るだけで和むという雰囲気を醸し出すのが、フンニョメイクです。とびきりの美人でなくても、フンニョメイクさえ、マスターすれば特別なフンニョ女子に、あなたもなれるのです。つい頑張り過ぎて濃いメイクになってしまうと、フンニョメイクとは違った雰囲気になってしまいます。あくまでも、色白の透明感というものが目標なのです。

〇白く透明感のある肌
〇丁寧に引いたアイライン
〇愛らしい涙袋
〇平行眉気味の太めの眉
これが、フンニョメイクの基本ポイントです。

ふんわり感はどんなふうに出せばよいの?

image
出典:twitter.com

「ふんわり」というテーマを念頭に置いてメイクを進めてみてください。そして「可愛い」ことも大切なテーマです。自分で可愛らしい女の子をイメージしながらメイクをしてみましょう。透明感を大事にした白い肌をまずは目指してメイクを進めてみてください。オルチャンメイクと同じように、自分の肌よりもワントーン明るい雰囲気を演出したいので、コントロールカラーを準備して肌のマイナス面をまずはカバーしてしまいましょう。そうすると一歩、フンニョメイクに近づけます。

下地部分で肌のシミや凹凸などを出来る限りカバーしておくだけで、ファンデーションを付けたときに透明感を感じられるようになります。ナチュラルメイク的な艶肌というよりも、マットな感じの仕上がりを目指してみてください。質感としてはふんわり感を大切にしてください。毎日続けていると、フンニョ女子の柔らかな雰囲気はすぐにつかめると思います。

フンニョ女子のメイクに必要なメイクアイテム

image
出典:twitter.com

CCクリームが凄い!色白美人になれる

白い肌を作るためにはBBクリームや一般的なリキッドファンデーションよりも「CCクリーム」をおすすめします。CCクリームを選ぶ理由は、肌の気になる欠点を上手くぼかしてくれる効果が期待できるからです。CC=コントロールカラークリームという略称になります。肌の色を補正して顔色を全体的に明るく見せます。

フンニョメイクの場合にはふんわりとした感じを目指したいので、光が反射するときの人の目の錯覚を利用して肌自体の欠点を思いっきり隠せる機能があります。フンニョメイクにはCCクリームが欠かせません。フェイスパウダーで仕上げたときの、ふんわり感を最優先したいので、CCクリームをスキンケアの後に使うことをおすすめします。

絶妙のふんわり感を出すために

image
出典:twitter.com

自分の肌に合うコントロールカラーを最初に見つけておくことがポイントです。ここでしっかりと化粧下地を行うことで、重ねていくファンデーションなどを薄めに使うことが出来るからです。最近ではプチプラコスメの中でもコントロールカラーを選ぶことができます。

あらかじめ、コントロールカラーで顔の赤みなどを消すことで、より、フンニョメイクが映える肌を手に入れることが出来るようになるのです。下地の段階で肌のトラブルなどをすべて隠すことで、ファンデーションの厚塗り感を回避できるのです。実際に、フンニョメイクでも大切な工程は、メイクをする前段階の下地部分です。ここを丁寧に行うことで、フンニョメイクの仕上がりにも差が出てきます。

image
出典:twitter.com

顔色をコントロールすることに意味がある

CCクリームでは顔色を上手くコントロールが出来るのです。フンニョメイクを完成させるためには顔色を大事にしてみましょう。ふんわりとした肌を整えるためにも、CCクリームは欠かせません。すぐには治せない肌トラブルを自然とカバーしてくれる役割を果たします。フンニョメイクにはシミやクマは不必要です。ここできれいにカバーしておくことで、ふんわり感がさらに増すのです。

適量を手に取って顔全体に馴染ませていくのですが、とにかく保湿ケアを十分に行った後に使うと、より効果的なのです。フンニョメイクのふんわり感をだすために、仕上げはフェイスパウダーを使います。ここがポイントです。CCクリームを使うと、顔のつるんとした感じを表現することができます。フンニョメイクには欠かせない白肌感にも近づけそうです。

ふんわりとした平行眉を描く眉マスカラ

image
出典:twitter.com

眉の部分を極端に細くするメイクや、アーチ型に描くと、女性らしさが出るのですが、フンニョメイクとは違った雰囲気になってしまいます。あくまでも暖かみを感じる眉をつくります。細く描く眉の場合には、温かみや柔和な感じを表現しづらくなります。フンニョメイクの場合には、太めの平行眉が鉄則です。

そこで活躍するのが「アイブローパウダー」です。アイブローペンシルで平行眉を自然に描いて、アイブローパウダーで柔らかく上からぼかしていきます。これだけで、かなり柔和な雰囲気になります。整えた眉にペンシルでさらに輪郭などをうっすらと描き、アイブローパウダーでふんわりと仕上げるのが基本です。

image
出典:twitter.com

ぽわんとした目元を作るアイシャドウ

フンニョメイクのアイメイクにも特徴があります。アイシャドウはあくまでも自然なブラウン系かベージュ系を選んでください。目元にばかり注目が行かないように、落ち着いた色味を選んでください。アイラインは目尻に向かって入れていきます。目尻から数ミリ横に長く描くのがコツです。そうすることで、よりフンニョメイクい近づくことができます。

涙袋もポイントになります。ラメのアイシャドウなどで少しだけ強調するのもコツの一つです。やり過ぎないアイメイクこそ、フンニョメイクのポイントです。アイラインだけで目元を引き締めてくっきりとした瞳を演出するだけでも、愛らしさは倍増するものです。

口元はグラデーションリップに

image
出典:twitter.com

フンニョメイクではグラデーションリップが特徴です。最初にファンデーションで唇周りの輪郭を消すように押さえておきます。唇の輪郭をぼかしてしまうことで、グラデーションリップがより映えるのです。唇の真ん中に濃い目の口紅を引きます。その周りをグロスでぼかしていくという方法です。この口元だけで、顔全体が華やいだ雰囲気になるのです。グラデーションリップは美しくグロスが輝いて、華やかさを後押ししてくれそうです。

韓国では血色リップが一時期大流行しています。まさに、その進化版というのがグラデーションリップです。ぷるんとして可愛らしさを表現することが、フンニョメイクの仕上げとしては大切なのです。儚げに見えて実は、唇には豊かな潤いと愛らしさを纏っているのです。

ソンファミンをお手本にフンニョ女子になろう!

image
出典:twitter.com

ただ、見ているだけで思わず守ってあげたくなるような儚げな雰囲気と可愛らしい雰囲気を両方醸し出しているのが、ソンファミンです。この素肌感とナチュラルメイク感が、フンニョメイクのポイントになるのです。画像を見ているだけでは、どこをどんな風にメイクすれば?と思えるのですが、それだけ自然なメイクを施しているソンファミンに見とれてしまいそうになります。

毛穴一つ見えないマット感の高い肌がフンニョメイクには欠かせません。アンニュイな雰囲気でもありながら少女のような佇まいでもあるのが、フンニョメイクの素敵なところなのです。その中でもポイントメイクだけはきちんと行うのがコツです。アイラインだけはきっちりと引いているので、くっきりとした目元が可憐さをさらに、引き立てているように思います。

フンニョメイクは愛らしい女性

美しく可愛く可憐という女性ならばすべて手に入れたくなるメイク法が「フンニョメイク」なのです。コツさえつかめば毎日、フンニョメイクの達人になれますよ。自分に自信を持って自信を持ってフンニョメイクを実践してみてください。オルチャンメイクからフンニョメイクへの変化を楽しみながら、最旬のメイクを自分のものにしてみてください。時代の流れに乗っているメイクというものは、気分も晴れやかになるものです。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード