「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

メイクで「目」を盛ってみない?丸目メイク・デカ目はこう作る!

メイクでコンプレックスの目元を変えてみませんか?決して厚化粧やケバいメイクではなく、ごく自然にメイクのテクニックで麗しい目元をゲットしてみましょう。気になる目元メイクを特集します。自分が目指すアイメイクはどんな感じでしょうか?


アイメイク次第で雰囲気はかなり変わるもの

image
出典:twitter.com

メイクで一番印象が変わるのは目元だと思います。いわゆる「化ける」目元を色々とアレンジして魅惑の瞳を手に入れてしまえばよいのです。その方法は様々です。基本的に色味の強いアイシャドウを使ってしまうと、通り一遍のメイクに収まってしまいます。それよりも、ヌーディーなアイシャドウを駆使して大人女子の瞳を研究する方が絶対に無難です。

アイシャドウには上手な塗り方というものがあります。適当に鏡を見ずにアイシャドウを乗せてしまうと、とんでもないことになってしまいます。そうならないためにも、ポイントを押さえておく必要があるのです。アイメイクは自分にぴったりと合うものを見つけておかないと、急に派手な目元になってしまい失敗アイメイクを招くことにもなりかねません。

アイシャドウを使うときのポイントとは?

image
出典:twitter.com

自分の瞳のアイホールの場所を正しく把握していますか?眉の真ん中をつまんでみてください。そうするとアイホールの場所がわかるはずです。そこに自分の瞳の色やメイクに合うアイシャドウを入れることが原則です。カラーコンタクトをしている人は、瞳の色なども加味しておく必要があります。

アイホールをはみ出してアイシャドウを入れすぎると、派手な感じになってしまいますし、少な目に入れてしまうと中途半端な感じにもなるのです。絶妙な感じでニュアンスを感じさせるアイメイクのために、基本のアイシャドウの使い方をまずは把握しておきましょう。

アイシャドウは3色パターンのものが使いやすい

image
出典:twitter.com

単色のアイシャドウよりも、パレットになっているアイテムの方が使いやすいと思います。初心者さんの場合には、なおさらそうです。3色以上のアイシャドウを駆使するのは、なかなか難しいので、まずは以下の3色の役割を覚えてください。

①メインカラー・・目元を引き締めるためのカラーです。パレットの場合には一番濃いカラーになります。締め色として使うと効果的です。
②中間色・・メインカラーよりも薄目の色でグラデーションを楽しむための色です。
③ハイライトカラー・・アイホール全体に乗せることで、目元が華やかになります。ハイライトの使い方次第でアイメイクの雰囲気は変わるものです。

丸目メイクで可愛い目を手に入れたい

image
出典:twitter.com

丸目メイクと聞くととにかく可愛く丸い瞳を思い浮かべますよね。セクシーな瞳というよりも愛らしい瞳が丸目です。そんな愛される丸目もメイクで作ることが出来るのです。基本的に丸目メイクをする準備として二重瞼以外の人はアイテープやアイプチで二重瞼を作っておいてください。丸目メイクの場合には、どうしても二重瞼であることが条件なのです。

女性の可愛らしさを一身にまとっているような丸目の魅力は、誰もが思わず守ってあげたくなるような可憐さもあります。それが丸目メイクの最大の特徴なのです。丸い瞳で見つけられると男性はドキッとさせられるものです。愛されアイメイクこそ目指すところなのです。

丸目メイクの方法

image
出典:twitter.com

黒目を強調することが丸目メイクの基本です。それはどのようにすれば良いでしょうか?実は目の縦幅によって丸目メイクは大成功するものなのです。つまり黒目を上手く協調すればよいのです。

①黒目の位置にある上瞼部分と黒目の下部分の下瞼に丁寧にアイラインを入れる
②マスカラを使う場合には①と同じ位置にはボリュームのあるマスカラを増量する

ちょっとしたコツを掴んで、丸目メイクを成功させてみてください。メイクをする前は目が小さいというコンプレックスのある人でも、丸目メイクさえマスターすれば、百人力です!

ぱっちりとしたアイメイクをマスターするために

image
出典:twitter.com

丸目メイク=目元をはっきりと見せるという意味です。だからこそ、目元の印象を明るく可愛らしくチェンジするためのテクニックが必要です。例えば細いアイラインを使って目頭部分に切開ラインを入れてみてください。

それだけで、目元はかなりくっきりとした印象になるのです。目が少し離れ気味の人でも、切開ラインを入れるだけで、目が一回り大きく見えて明るい印象になるのです。

丸目メイクのポイントは?

image
出典:twitter.com

ブラウン系のアイシャドウを使ったアイメイクが一番やりやすいと思います。丸目メイクの場合にはピンク系のメイクを使うと可愛いのですがメリハリにやや欠けてしまいます。

はじめはブラウン系のアイシャドウをアイホール全体にぼかして下瞼にも緩やかに入れていきます。そして、湯中間色やハイライトを入れて目元をきちんとメイクをします。その後にクロ系のアイラインペンシルを使って瞼の際をきちんと埋めておきましょう。黒目上下部分は特に念入りにしておくことがポイントなのです。

目尻三分の一につけまつげ

image
出典:twitter.com

つけまつ毛もショートサイズのものを使ってその感覚を掴めばアイメイクも、楽しくなってくるものです。ただ愛らしい瞳だけにとどまらず、部分的につけまつ毛を使うことで、大人の余裕を感じさせる丸目メイクが完成するのです。

分量の多いつけまつ毛を最初から使ってしまうと、目元ばかりが強調されすぎる可能性もあるのです。そこを避けるために、まずは分量の少な目のつけまつ毛を試してみる価値があるのです。

たれ目メイクが絶妙に可愛いってほんと?

image
出典:twitter.com

たれ目というのはコンプレックスにも繋がる可能性があるのですが、現代のメイク界では「メイクのアイテム」にもなりつつあるのです。それほどにたれ目というのは可愛いと評されているのです。

女優で例えてみると、タヌキ顔でたれ目な人物は「石原さとみ」です。よく見ると、ややたれ目気味なのに気が付きます。最近ではたれ目メイクという言葉も登場するほどに、タレ目は可愛いことを象徴する言葉になっています。

たれ目メイクの方法は?

image
出典:twitter.com

ずばり!たれ目はアイラインの引き方で簡単に作ることが出来るのです。できればリキッドアイライナーを準備してください。アイテムとしてはこれだけで、たれ目の形を描くことが出来るのです。

瞼を閉じてリキッドアイライナーを引いていきます。このときに、アイラインの引き終わりを下向きに描くだけで、立派なたれ目メイクになるのです。案外簡単に出来るものです。下瞼にもブラウン系のペンシルアイライナーを使ってラインを引いておくことで、たれ目メイクが出来上がります。

たれ目メイクの注意ポイント

image
出典:twitter.com

女優の綾瀬はるかの場合にも、もともとがたれ目なのでその瞳をさらに魅惑的に見せるナチュラルな雰囲気を大事にしたメイクを心がけているのです。だかこそ、ほんとに自然なたれ目のまま、涙袋がぷっくりと膨らんでいます。そこが嫌味のないたれ目メイクの神髄なのです。

アイラインを太く濃く引いてしまうことで、一気にパンダメイクになってしまうこともあるのでご用心を!基本的に優し気な雰囲気を醸し出すアイメイクを心がけてください。アイシャドウもブラウン系か淡いピンク系が無難です。

誰だってデカ目になりたい!デカ目メイクポイント

image
出典:twitter.com

デカ目=つけまつ毛をたくさんつける!というイメージがありますが、今回はつけまつ毛なしのデカ目メイクをご紹介します。何がポイントなのかと言うと実は立体的にアイシャドウを使うことがコツなのです。

準備するのはブラウンのアイシャドウのパレットです。これさえあれば、自在にデカ目を作ることが出来るのです。ブラン系の濃淡を活かしたグラデーションでまずはアイホール全体に美しく二層のアイシャドウを自然に入れます。そして仕上げにブラウンの濃い色を瞼の上に引いておくだけで、目元はかなりくっきりと立体的に見えるのです。

目尻にもアイシャドウを効果的に利かせる

image
出典:twitter.com

上瞼部分にブラウン系のアイシャドウを入れたあとに、目尻部分にも同じブラウン系の濃い色を下瞼に向けて入れておくのです。そうすることで、デカ目効果が絶大なのです。

最近はクリーム系のアイシャドウが多く出ていますので艶系の瞼を使ってデカ目メイクをするという方法もOKです。選ぶ色味は淡くて軽いものにしてください。ここがポイントです。

デカ目メイクのコツを教えて!

image
出典:twitter.com

つけまつ毛なしでデカ目メイクを成功させるためには、とにかく自然な仕上がりを作りこむことが大切なのです。つまり、ちょっとした小技を効かせるだけで自然なデカ目が出来上がるのです。

例えば、アイシャドウベースというものを意識的に使ってみるというのはいかがでしょうか?アイメイクの下地的なものですが、アイホール部分を中心にワントーン明るい雰囲気になります。同時にハイライトを使うのも効果的です。

アイシャドウベースを使うだけで印象は変わる!

image
出典:twitter.com

化粧下地は吟味しても、なかなかアイメイク下地にまで意識が行き届いている人は少ないと思います。そこが大切なのです。アイメイクをより効果的に活かして且つデカ目に見せるためには、アイシャドウが美しく映えるようにアイメイク下地を活用するのです。

自分の顔立ちに合う目元をメイクする

image
出典:twitter.com

顔全体にインパクトが少な目の薄い印象の顔の人にとってはメイクで迷うことは多々あるようです、やりすぎると別人メイクになってしまいます。だからこそ、ポイントを絞ったメイクが求められるのです。目が小さい人や細目のひとはアイメイクで印象を変える方法がベストです。

顔立ちにメリハリをつけるためにアイメイクに力をいれることをお勧めします。あえて、アイラインなどはすべてインライン気味に引いてください。ここが今風なのです。そうすることで、自然と目元が強調されて印象が変わるものです。

薄い顔は老けて見られがち

メイクをしているのに、していない風の極細アイラインを使ったアイメイクこそ、薄い顔の人には必要なメイク法です。そして眉のカラーも微妙に変えてしまいましょう。一気に垢ぬけた感じになりますよ。

眉を少し変えるだけでも顔にインパクトが加わるのです。眉をほんの少しだけ濃い目に仕上げてみるのも美しさへの冒険なのです。クリーム系のアイシャドウを付けて明るい目元を演出するだけで、がらりと印象が変わるものです。

一重瞼の人も諦めないで!

image
出典:twitter.com

一重瞼の人はついつい、目を大きく見せようとしてアイラインで目全体を囲んでしまう傾向があります。このメイク方法は古くさい感じになってしまうのでNGとしておきましょう。

それよりもコンシーラを目元に使うことをおすすめします。二重瞼の人以上にアイメイクの下地には力を注いでみてください。アイホール全体と目尻の際にコンシーラを多めに使います。次に大切なのがアイシャドウの効果的な使い方です。

見た目の錯覚を大いに利用して、ブラウンのアイライナーとアイシャドウで目を大きく見せるというテクニックが広く知られています。ピンク系やブルー系のアイシャドウは逆効果になるので、あえてブラウン系をチョイスしておくことがポイントです。

アイラインの引き方にも工夫を

image
出典:twitter.com

ペンシルタイプのアイライナーで目頭部分から太めにアイラインを入れてみてください。これだけでかなりデカ目効果があるのです。次に陰影を利用して瞳を大きく見せるためのメイクに進みます。

アイシャドウはラメ系やパール系の上品なものをチョイスすることも、一重瞼を華やかに見せてくれるアイテムなのです。最後に目尻の部分にブラウンのアイシャドウを付け足して瞳が大きく見えていることを確認してみてください。結構雰囲気は変わるものです。

目は口ほどに物を言う

これまでご紹介してきたアイメイクはごく一般的なものばかりです。自分のコンプレックスを隠すためのメイクではなく、引き出すためのメイクであることを認識しておきましょう。自分の目のタイプや顔立ちを考慮して、自然に仕上がりそうな方法をぜひとも実践してみてください。アイメイクには様々なアイテムがあります。自分らしくナチュラルに、瞳を美しく見せる努力を毎日続けることでお気に入りの瞳がきっと手に入ります!頑張ってみてください。

一緒に読まれるまとめ記事
  • 冬のデートにぴったり♡キラキラメイク!

    クリスマスにイルミネーション、バレンタインなど…。冬はデートにぴったりなイベントが盛り沢山ですよね♡ラメのアイシャドウを使えばイルミネーションなどの光に反射して華やかな目元になること間違いなし!

  • 【学生用】ぷっくり涙袋の簡単3STEPと人気な書き方・作り方4選!

    どんなメイクにも必要不可欠な「涙袋」♡ヒアルロン酸をいれて整形する方法もあれば、日頃からマッサージをして自力で自然な涙袋をつくるやり方もあるけど、手軽に簡単な涙袋メイクが習得できればオールOK♪MAKEYでとっても人気な簡単にできる「涙袋」のメイクを紹介していきます♡ぜひ参考にしてみてね!

  • 黒髪にも似合う!クール可愛いギャルメイクのやり方!

    いつものメイクとは印象を変えたいときにオススメなギャルメイク。普段、濃いめのメイクはできないという方や、休日にメイクを楽しみたいという方にぜひ挑戦していただきたいです。今回は黒髪の方でも似合うギャルメイクのやり方をご紹介します。

  • メンヘラメイクが流行!?メンヘラメイクで「病みかわいい」をゲットしよう♡

    メンヘラメイクが女子の間で流行しています。病みかわいいやゆめかわいいとしても話題のメンヘラメイクはどのようなものなのでしょうか?メンヘラメイクの特徴やメイクのやり方・おすすめプチプラアイテムもご紹介します。

  • 2017年-2018年大人ギャルメイク!ナチュラルに仕上げるポイントとアレンジ集

    最近は、盛りまくるギャルメイクよりも、ナチュラル感がある大人っぽいギャルメイクがトレンドとなっています。大人ギャルメイクならカッコいいファッションも着こなしやすく、コンプレックスを上手く隠しながらメイクを楽しめます。今回は大人ギャルメイクのポイントとアレンジ例をまとめてご紹介します♪

  • 自然で大人っぽい仕上がり!裸眼ギャルメイクのやり方

    カラコンは簡単に黒目を大きく見せることができる便利なアイテムです。その反面コストがかかったり、目が不自然になったり、ドライアイの人にはきつかったりとデメリットもあります。今回はカラコンを使わなくてもしっかり盛れるギャルメイクのやり方をご紹介します。

  • 忙しい朝でも大丈夫!泣いた翌日の腫れ目をすぐに治せる方法

    悲しいことがあったり、ドラマや映画を見て号泣した次の日は、目が腫れあがってしまうことがあります。そのまま出かける訳にもいかないし、目元が腫れているとメイクのノリも悪いですよね。今回は泣いた後の腫れ目を治す方法と予防についてご紹介します。

  • 【ハーフ顔完璧】ハーフメイクの「黒髪」「北欧風」「童話風」「ギャル系」もポイントはこれ!簡単メイク術大公開♡

    彫りが深くてかわいくて、でも大人っぽく見えるハーフ美人顔。はっきり大きな目にすっきり通った鼻筋、透明感のある透き通った肌で上品な太眉の外国人風メイクに憧れる女性は多いはず。テレビでも中村アンさんや長谷川潤さんやローラさん、黒木メイサさんなど、人気のあるモデルやタレントさんがたくさんいます。色素薄めの北欧系ハーフから、ナチュラル黒髪、カラーぱっきり濃いめのギャル系ハーフまでやり方を完全網羅していきます。

まとめ記事に関するキーワード
  • クリスマスデートメイク

    全体的に色をピンクで統一することでかわいらしい印象になります。 ダブルラインとつけまつげで目ヂカラのあるメイクになります。

    58372 view


    ゆきだるま☃

  • BIG EYE !!

    今回も細かく長々でしたが読んでいただきありがとうございます(〃..)) ペコッ 何かわからないことがあったらありましたら気軽にコメントやTwitterリプでもお声かけください⸜( ´ ꒳ ` )⸝

    19943 view


    透 (トオル)

  • 愛され子犬系メイク

    大きく丸目にして子犬っぽいメイクに挑戦してみました! 全体的に可愛い系を意識してます〜 デートメイクなので相手にかわいいと想われたいなって思いまして…笑 ちなみにカラコンはHONEY DROPSのジャスミンブラウンです! 参考にしていただければ嬉しいです♡

    7622 view


    MEMu

  • デカ目効果メイク

    目頭を描くのと描かないのでは全然変わりますな……といつも描いてる時実感します(白目) ピンクカラコンなかなかしっくりくるのが無かったけどこれは気に入りまして、すっごく可愛いのでオススメ◎

    21810 view


    透 (トオル)

  • ボルドーメイク

    簡単にいつもと違う雰囲気のメイクに仕上がります! 秋色のメイクに挑戦してみたい方は参考にしてみてください!

    7088 view


    ゆきだるま☃

  • ナチュラルうさぎメイク

    いかにもうさぎメイク!の目の下ピンクはケバケバ見えちゃうので、目以外をほんのり赤ピンクにすることで柔らかい女の子感をだしてみました(だせてるかな…) わりとお気に入りなので、わたしの毎日メイクになりつつあります笑笑 みなさんの参考になれば嬉しいです! 見ていただきありがとうございました^ ^♡

    4516 view


    MEMu

  • 美大生の涙袋メイク〜顔面はキャンバス〜

    目尻側に描き込んでタレ目効果を狙います

    4634 view


    さくらこ

  • 6760 view