「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

100均コスメでつくる!夏にピッタリのブルーラインメイク紹介!

夏と言えば、爽やかなブルーを使ったカラーメイクをしてみたくなりますよね!今回はそんな方にオススメの100均コスメでもつくれる、夏にピッタリのブルーラインメイクのやり方をご紹介します。

ちゃっぷ ちゃっぷ

夏にはやっぱりブルーカラーメイク!

夏ですね!気温がどんどんと高くなり、日差しもキツくなってきましたね。
そんな夏には普段と同じようなメイクだとどうしても崩れやすかったり、なんだか地味だな…と感じたことってありませんか?肌の露出を増やしたり、アクセサリーをセクシーに主張できる夏には、やはりメイクも少し主張したくなりますよね!

100均メイク
出典:makey.asia

今回はそんな夏にピッタリの『ブルーアイライン』をメインにしたカラーメイクのやり方をご紹介していきます。ただ、ブルーのアイラインなんて普段使わないし、「似合うか不安…」「夏しか使わないし…」と渋っている方も多いかと思います。今回はそんな方のため、100均で買える『ブルーライナー』を使ってメイクをしていきます。100均ならお安く済みますし、挑戦しやすいかと思いますので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください!

アイシャドウはラメ感を主張!

100均メイク
出典:makey.asia

まずはアイシャドウです。今回はブルーラインをメインにしていくので、アイシャドウではカラーはほぼ出さず、ラメ感のあるシャドウで目元を明るく華やかに見せていくのがオススメです。まずはカラーラインがしっかりと発色するように、マットなベージュカラーをアイホールに広げるか、コンシーラーを薄くまぶた全体に広げて、まぶたのくすみや色ムラをカバーしておきましょう。

100均メイク
出典:makey.asia

次にラメ感の強いアイシャドウをアイホール全体に広げていきましょう。カラーはほぼ出ないくらいのものが良いですが、丁度良いのがない方はピンクベージュ系・ブラウン系でも大丈夫です。できるだけラメ感が強く、肌なじみの良いものを選ぶようにしましょう。

100均メイク
出典:makey.asia

同じアイシャドウを下まぶた全体にも広げていきましょう。涙袋にラメ感の強いシャドウを入れることによって、涙袋をぷっくりと見せてデカ目効果を得られますし、目元もパッと華やかになるのでオススメです。お好みで涙袋の影も描いて、より涙袋を強調してあげてください。

100均メイク
出典:makey.asia

目尻2/3程度には明るめのブラウンシャドウやペンシルアイライナーを使って、優しく目元を引き締めていきましょう。
カラーライナーだけだとどうしても目元がカラーのインパクトに負けやすいので、ブラウンで少しだけ引き締めてあげるようにするのが、ナチュラルに仕上げるためのポイントです。アイラインを使う時には、下まつ毛のラインに沿って引いてから、指やブラシでぼかして馴染ませてあげるようにしてあげましょう。

メインのブルーラインで目元を強調!

100均メイク
出典:makey.asia

次にメインとなるブルーラインを引いていきましょう。跳ね上げたりガッツリキャットラインにしても可愛いとは思いますが、メイク初心者の方はまず細めに目の流れに沿って伸ばすように、ナチュラルに引いていく方が挑戦しやすいのでオススメですよ。目頭から引くと主張が強すぎるので、黒目の終わり辺りから目尻に向かって引いくようにしましょう。

ザ・ダイソー エクスプレスアイシャドーペン

アイライナーにはこちらのペンシルアイシャドウがオススメです。メイク崩れしやすい夏にも使いやすいようウォータープルーフ処方になっています。繰り出し式になっており、なめらかな描き心地をいつでもすぐに楽しめます。ペン先も少し細くなっているので、目尻側の細い線も比較的描きやすいのではないかと思います。

ザ・ダイソー エルファー パールインアイシャドウ

ペンシルではうまく描けないという方は、こちらのアイシャドウのブルーをオススメします。
発色が良く4色入っているので、気分に合わせて濃いめのブルーにしたり、明るめのブルーにしたりと違いを楽しみやすいかと思います。アイライナーの様にして使う時には、アイライナーブラシの先を化粧水や水で軽く湿らせてからパウダーを取り、アイライナーを引くように少しずつのせていけば、しっかりと密着もしてくれるので崩れてきにくくなるので試してみてください。

100均メイク
出典:makey.asia

これだけでも十分ですが、目元が引き締まらない方やまつ毛の隙間が気になる方は、ブラウンのペンシルライナーを使ってまつ毛の隙間を埋めるように引いて、より目元を引き締めてあげるようにするのがオススメです。あくまでブルーラインが主役なので、あまりくっきりとさせないようにペンシルが良いかと思います。目尻側を伸ばす場合にも、ブルーのラインを潰さないように細く引きましょう。

最後にマスカラで目ヂカラUP!

100均メイク
出典:makey.asia

ビューラーをしてマスカラをして、より目ヂカラを出していきましょう。ビューラーをするときには、まつ毛の根元からグッとしっかりと上げてから、毛先に向かって何段階かに分けて抑えていき、根元からしっかり上げながらも自然なカールになるようにしていきましょう。マスカラはブラックを根元からたっぷりと塗って、目元を引き締めながら目ヂカラも出していくようにしましょう。

100均メイク
出典:makey.asia

元のまつ毛が少ない方や長さがあまりないという方は、つけまつ毛を付けるのもオススメです。付けるだけに一気に目ヂカラが出ますし、100均やドラッグストアでも販売されているので手に入れやすいかと思います。出来るだけ束感があまりなく、盛り過ぎないようなナチュラルなものにするようにすると、ブルーラインの邪魔をせずに繊細な目元に仕上がるかと思います。

リップはお好みで!

100均メイク
出典:makey.asia

リップやチークはお好みで大丈夫です。青みの強いピンク系やオレンジ系ならば、可愛らしく夏らしいメイクに仕上げやすくなります。ただ、全体のバランスを見ながら塗らないと、目元とケンカして派手な印象になりすぎるので注意が必要です。

100均メイク
出典:makey.asia

ピンクベージュ・オレンジベージュ系のリップにすれば、クールな大人っぽいメイクに仕上がります。ブルーラインでしっかりと目元は遊びながらも、口元を抑えることで上品にブルーラインを楽しめるかと思います。お好みなので、自分のなりたい印象に合わせてリップやチークのカラーは合わせてみてください。

100均でブルーラインを楽しんで!

いかがでしたでしょうか?
100均で手に入れやすいブルーライナーを使って作る、夏にピッタリのカラーメイクのやり方についてご紹介しました。手軽ですが、100均でもしっかりとカラーを楽しめるので、はじめてのカラーメイクとしても試しやすいかと思います。ぜひ今年の夏はこの100均コスメを使って、カラーメイクを楽しんでみてください!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード