「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

秋元梢のモードメイクの破壊力が凄すぎる!美容へのこだわりや麗しの個性派メイクの方法を知りたい!

モデルの秋元梢のモード感溢れるメイクが素敵です。世界的な写真家も絶賛するほどの美しい佇まいや雰囲気を作り上げるメイクや秋元梢の美容法などを調べてみました。


秋元梢とはどんな人?

<br/>秋元梢
出典:weheartit.com

希代の大横綱であった千代の富士関の次女として生まれた秋元梢は、偉大な父親を慕っていました。その後も世界的なスケールで活躍するモデルとして、秋元梢は活躍の場を広げているのです。その素晴らしいプロポーションに自慢の黒髪をなびかせてショーのステージを歩く姿は一流モデルそのものなのです。親の七光りで芸能界入りを果たしているのではなく、自分の実力で自分の世界観を世に広めているという部分が秋元梢の凄さだと思います。

既にパリコレでのデビュー果たしている秋元梢は、故千代の富士関の誇りの娘さんとして今を時めいています。モデルとしての活躍が今後も期待されているのです。白い肌に濃い目のリップがトレードマークの秋元梢は、海外からもモデルとしては高い評価を得ている一人なのです。

モデルとしての資質

秋元梢
出典:weheartit.com

モデルとしての資質も高く、秋元梢は千代の富士の娘という名跡よりも、モデルとしての活躍も目覚ましく、一流のモデルとしての功績も目覚ましい今秋元梢なのです。過去にインタビューで憧れの人は?という質問に対して「いない」と答えていたのが印象的でした。自分に誠実であること、自分と向き合うことが、秋元梢のすべてなのです。

いつの間にかモードメイクのお手本のような存在になっている秋元梢の佇まいや表情すべてに魅了されている女性も多いようです。秋元梢のようなクールビューティーを目指してみたい!そう思わせる魅力にあふれた存在なのです。

モデルになったきっかけはなに?

秋元梢
出典:weheartit.com

元々はヘアーモデルをしていた秋元梢はあるとき「なにをやりたいのか?」という質問を知人にされたようです。そのときに何も明確に応えることができなかったことを悔しく思い、好きなことを仕事にできればと考え始めました。

その後本格的にモデルの仕事を始めて今に至るのです。人は人、自分は自分という考えを貫き通して自分なりのスタイルを確立させているのです。

大学三年性の頃に、カットモデルに応募したのがきっかけで、芸能界に入ることになった、秋元梢はそのまま、頭角を現し今ではトップモデルの仲間入りするほどの実力の持ち主になりました。それも、自分の努力としっかりとした考えの元、起こした行動が幸運に繋がっているのだと思います。

秋元梢の礎とは?

秋元梢
出典:weheartit.com

見た目通りのストイックでクールなイメージの秋元梢は、自分の中で3つの定義を掲げています。なかなか若くしてここまで自分を形成するためにルールを作る人は珍しいと思います。その3つの定義とは次のようなものです。

〇ヘアスタイルは黒髪ロング
〇アイメイクはキャッとメイクで決める
〇ブラックファッションを極める

ということです。有名デザイナーとの親交の深く、デザイナーからも広く愛されるモデルとして成長を遂げているのです。

自分を自分でセルフコントロールしてモデルとして輝きを放つというという部分が若くしてメンタルの強さを伺い知ります。さすがに血の繋がりというものは侮れません。希代の大横綱の娘としてのメンタルは自信に満ち溢れているのです。そして美しさというものは内面から輝きを放ち、秋元梢自信も、他のモデルと比べても無二の存在になりつつあるわけです。

このように、自分を定義づけてその中で自由な発想を広げていくのは、他の人には真似ができないことではないでしょうか?自分を自分で演出するのは案外と難しいことですが、秋元梢の中では至って普通のことのようです。さすが大物!という印象を受けます。

秋元梢のモードメイク

秋元梢
出典:weheartit.com

秋元梢のトレードマークは前髪をぱっつんと切りそろえた美しい黒髪に、赤い口紅です。それだけでモードメイクが完成というわけではありません。素顔もとても美しい秋元梢の場合には、オフショットと仕事モードのメイクには違いがあります。

やはり猫顔女子的な表情を見せているオンタイムのメイクには注目が集まるのです。それも、似合っているメイクだけに美しさも際立つわけです。

オフメイクの場合にはファンデーションを使わない派という秋元梢の場合、実際にモデルのショーメイク以外では下地もファンデーションも薄く延ばしてパウダーで仕上げるという簡単なメイクで済ませているようです。


自分なりに黒髪とメイクのコントラストを考えつくしているような部分があります。前髪をぱっつんと切りそろえてそこに、キャットメイクを施すあたりも、最強に猫目メイクの成功を導いているのです。秋元梢にしか似合わないようなメイクも、派手でもなく地味でもない、絶妙さを感じます。

そしてマットな口紅をクールに引いている部分も、計算しつくされた感じがあります。さすがに、パリコレモデル!という風格さえ感じます。大きな舞台を踏んで得る名声よりも、自分への自信を大切にしながら自分とひたむきに向き合う真摯さが、秋元梢の根底にあるのでしょうね。

猫目メイクの達人

秋元梢
出典:weheartit.com

秋元梢のアイメイクには特徴があります。あのキャットメイクはアイラインの引き方によって作られているのです。何かを見て真似るのではなく、自分でアイラインの引き方を研究することが第一なのです。そして一番似合うものを自分で決めるというのが、秋元梢流なのです。

〇アイラインを普通にまつ毛の生え際に引く
〇下から上に向かってキャットラインを引く
〇自分好みの跳ね上げ具合を決めてまつ毛の生え際に
キャットラインを引く

これだけで、秋元梢のアイラインの完成です。やり過ぎても少なすぎても、感じが出ないのが難しいところです。モードメイクとして目元にはインパクトを与えるのも一つの方法です。

なによりも、そのメイクが自分の顔に一番フィットしていることが大切なのです。それこそが、本当の意味でもモードメイクと言えるからです。個性を大事にすることは誰にでもできることですが、メイクというフィルターを通したときに、自分に似合うキャットラインをさり気なく引くということが秋元梢らしさでもあるのです。

アジアンビューティーな秋元梢

秋元梢
出典:weheartit.com

秋元梢はアジアの美人という雰囲気が漂う美しいモデルです。秋元梢は日本人離れした美しい表情の持ち主です。大胆なアイメイクこそ、秋元梢の持ち味です。最近のモードメイクと言えば秋元梢という雰囲気です。ミステリアスな秋元梢の目元と全身から溢れ出るモードな感じが、彼女にしか表現できない独特な世界観なのです。

海外モデルのような雰囲気を作ることが、モード系メイクの神髄だと思います。秋元梢は見事にアジアンビューティーを自分なりに再現して、モード系メイクの達人と呼ばれるほどになりました。

日本人らしい表情をしている中でも、どこか卓越した魅力を感じるのは秋元梢が無理をせず、背伸びをせずに自分らしいスタイルを築いているからなのです。だからこそ、美しさは一層際立つわけです。

愛らしさ満載のメイクも

秋元梢
出典:weheartit.com

たまに見かける画像で、秋元梢がほぼベーメイクのみで、目の下にほんのりとチークを入れているものが、とてつもなく可愛いのをご存知でしょうか?秋元梢は常にクールなモードメイクという印象が強いのですがオフショットの中には、可愛い女の子風のものがあります。

こうしていつもとは違う猫目メイクを楽しんでいる部分も見受けられるのです。自分の中で、様々なメイクやお洒落を自在に楽しめる余裕というのは、うらやましい限りです。自分のモードを確立させている中での遊びの部分、それこそが自由なのでしょうね。

オンとオフの格差がある女性というのはそれだけで破壊力のある素敵さを感じます。いつも同じ、ということではなくメイクによってパリコレモデルにもなり、可愛い女の子にも変身できるというのは秋元梢の強みでもあるのです。

秋元梢の美容へのこだわり

秋元梢
出典:weheartit.com

秋元梢は週に1度は鍼灸に通う習慣があります。ちょっとした身体のコリや寝違えなどを瞬時に治療するために、自分なりのメンテナンス方法として取り入れているようです。そもそも鍼灸治療の目的というのは身体の不調を根本的に改善するということです。

秋元梢も肩こりや身体の不調を見事に克服してモデルとして活躍するためにも、欠かさずメンテナンスを続けているのです。そしても一つは、身体のリンパを流すマッサージです。

身体の歪みを正して代謝を良くすること自体が美容に直接繋がっているようです。自分のメンテナンスを積極的に行うことで、美しさを維持することになるのです。

秋元梢・黒髪の秘訣

秋元梢
出典:twitter.com

秋元梢は自慢の黒髪を美しくキープするためにも努力を欠かさない人です。なかなかストイックな黒髪論も、秋元梢らしさに溢れています。基本的に髪を染めないこと、そしてコテなどで巻かないことも髪を労わる方法だと考えているのです。

シャンプーをした後にはきちんと乾かすという基本的なことを怠らないことも美しい髪を維持するコツなのです。トリートメントをするときには必ずコームを使うことも、こだわりの一つのようです。実際にトリートメントが深く浸透する効果があります。

自慢の黒髪を美しくキープするための努力も惜しまないあたりは、実のところとても、大和撫子な精神の持ち主でもあるのです。日本人らしさを忘れない秋元梢がとても素敵だと思います。

秋元梢の美信条とは?

秋元梢
出典:twitter.com

自分を知ることにこだわりを持っているのです。秋元梢は自分を知って自分に似合うものを探すことを信条としています。つまりブラックファッションも、キャットラインのメイクも、すべて自分に似合うものなのです。

頑張らないことが、秋元梢の心根の一つなのです。今の自分をそのまま愛することが大事なのです。頑張ってついつい背伸びをしている自分は認めない、ということなのでしょうね。等身大の自分が今の自分といのが、秋元梢らしさなのですね。

ストレスは溜めこまないことが大事と考えているようです。ストレスは身体と心に悪い影響を与えると考える秋元梢は、ストレスを上手に発散することの重要性を常に考えているようです。その結果、心が健康になると美しさにも繋がると、秋元梢は考えるのです。

秋元梢のスキンケアとメイク手順

秋元梢
出典:twitter.com

普段はファンデーションを使わないという秋元梢は肌に負担のかけることを極力避けるような習慣を大事にしているようです。だからこそ、オフの日はほぼ素顔で居るようにしていることにも頷けます。

秋元梢のスキンケアはとてもシンプルなものです。化粧水に乳液そして保湿クリームという手順です。この繰り返しで美しさを保っているわけです。シンプルなお手入れを継続することが大切と考えているのですね。

秋元梢風メイクのコツ

程よいカバー力のあるファンデーションを選んで、マット感のある仕上がりが秋元梢のベースメイクです。素肌感というよりも、マットな感じを表現してみてください。口紅のマットな赤色をイキイキと見せるために、ベースメイクとのコンビネーションも大切なのです。

素肌メイクに、赤マッドな口紅はアンバランスな感じになってしまからです。ソフトマット系の仕上がりの肌を作りこんでから、マッド系の口紅で仕上げる方がモード系メイクに近づけます。

チークは控えめがポイント

秋元梢
出典:twitter.com

秋元梢の画像を見ていると感じるのですが、マッドな肌に色味の強いチークを入れているものはほとんどありません。どちらかと言えば、チークはほぼ入れない感じの方がモード系です。

撮影時にはほぼ、モード系メイクの秋元梢の印象はクールビューティーそのものです。これぞ、モード系メイクという雰囲気を感じさせてくれる秋元梢のプロ意識の高さを感じずにはいられません。

世界に羽ばたくモデル・秋元梢

秋元梢は、世界的なモデルになるために生まれてきたような素質に溢れた人です。本人のメンタルの強さや、心根の強さが世界へとはばたく道しるべになっていることは言うまでもありません。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード