「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

ブラウンリップが気になる!おすすめ10選♡

どんなメイクにもピッタリ合うブラウンリップは、世代関係なくとても人気のコスメです。そこで今回は、おすすめブラウンリップ10選ご紹介しちゃいます。ブラウンリップを購入検討している方は、ぜひご参考にしてくださいね。


ブラウンリップの魅力♡

ブラウンリップ メイク
出典:makey.asia

ブラウンリップの魅力といえば、肌馴染みがよくナチュラルに女性らしさを演出してくれるところです。飽きや冬などに使うイメージがありますが、ブラウンリップは年中使うことができます。ブラウンカラーは、どんなカラーとの組み合わせでも、バッチリ合うのでおすすめなんです。落ち着いた女性らしさを存分に引き出してくれるので、男性からも好評なリップなんですよ♡

モデルも愛用しているブラウンリップ♡

マギー
出典:weheartit.com

明るいブラウンや、濃いブラウンを使い分けるモデルも多く、マギーさんもブラウンリップを使用しているのだとか。そんなモデルも使用しているブラウンリップを使用して、落ち着いた女性を演出しちゃいましょう♡可愛い系にもクール系にも使えるブラウンリップは、世代問わず愛されるリップです♡

おすすめブラウンリップ10選♡

アテニア:プライムルージュ

プライムルージュは、独自のくすみをカバーしてくれる処方で、唇のくすみを協力カバーしてくれます。年齢を重ねた肌の研究から生まれ、塗った瞬間に唇をパッと明るく見せてくれますよ。見た目より薄付きなので、ひと塗りで、ナチュラルメイクに♡重ね付けで、しっかりメイクに使用することができちゃうんですよ。どんなメイクにもピッタリです♡

RMK:イレジスティブル グローリップス

とろけるようなテクスチャーのイレジスティブルグローリップス。唇にのせた瞬間、とろけるように伸びてツヤと潤いを与えてくれます。発色が良いので、リップそのままのカラーを唇に塗ることができますよ。水がはじけるような、ぷるんとした唇で、女性の色気を引き出してくれます。

ベアミネラル:ジェン ヌード ラディエント リップスティック

バターのようなクリーミーさが特徴のジェン ヌード ラディエント リップスティックは、滑らかな使い心地からとても人気があります。カラーバリエーションが豊富なので、ご自身に合ったブラウンカラーを見つけることができますよ。唇に塗った瞬間から、潤いあふれるぷるぷるの唇を演出してくれますよ。

ゲラン:キスキス

官能的な唇を演出してくれるのが、キスキスです。マンゴーバター、ヒアルロン酸、ミルラオイルがたっぷりと配合しているので、リップをつけながら唇のケアまでできちゃいます!艶感あふれる唇で、大人の色気を引き出します。発色・潤いを長時間キープしてくれるのところが嬉しいポイントですね。お仕事メイクなどにも使用することができるので、毎日使うメイクの仲間入りになるかも?

セザンヌ:ラスティング リップカラーN

ラスティングリップカラーNは、独自の処方により、落ちにくく乾きにくいつくりになっています。つけたての発色を長時間キープしてくれるのが、嬉しいですね。仕上がりは、程よいマットな感じなので、ナチュラルメイクにピッタリです。唇に馴染みの良さがおすすめのポイント♡

ちふれ:口紅

ちふれの口紅は、なめらかに伸びる使い心地で、うっとりしてしまいますよ!保湿成分ヒアルロン酸をちふれ美容液Nと同じ濃度で配合しているので、唇のケアもばっちり♡コストパフォーマンスも良く、保湿効果もあるので、人気のリップになっています。サッと塗ることができるので、メイク直しの時も楽ちんですよ♡

バーバリー:バーバリーキス

一色でさまざまな表情を引き出してくれるのが、バーバリーキス♡ひと塗りでナチュラルリップを楽しんだり、重ね付けして発色を楽しんだりと重ねるごとに、唇の表情が変わりますよ!紅茶、ローズヒップのエキスをブレンドしているので、使い心地はとても軽く、唇に潤いを与えてくれます。色持ちに優れているので、メイク直しも少なくなりますよ。

ボビイ ブラウン:リップ カラー

クリーミーでマットな質感のリップカラー。シンプルなスタイルに、マットのリップを塗るととても落ち着いた女性を演出してくれます。優れたカバー力で、唇のくすみを消してくれますよ。口紅!という存在感がほどよく、目立ちすぎず魅力を引き出してくれるところが、おすすめポイントです♡

無印良品:リップスティック

無印のリップスティックには、植物性スクワランやマカデミアナッツ油が配合しているので、唇に潤いとツヤを与えてくれますよ。コストパフォーマンスが抜群で、リピート買いしている女性も多いんです。リップクリームを使用することなく、唇に潤いを与えてくれるので、朝の忙しいメイク時間にも、ピッタリですよ♡

M・A・C:リップスティック

おしゃれに敏感な女性が、一つは持っているといわれているのが、MACのリップスティックです。MACのリップティックでは、カラー展開が豊富なので、必ず好みのリップを見つけることができます。ブラウンカラーも豊富なので、選び放題ですよ。発色・持ちが良いのでとても人気です。なめらかなテクスチャーで、潤いたっぷりの唇に仕上げてくれますよ。

ブラウンリップでおしゃれな女性に♡

大人っぽいリップメイクまとめ

おすすめのリップメイクはこちら♡

いかがでしたか?今回は、ブラウンリップおすすめ10選をご紹介しました。コレ!と思うリップはありましたか?これからブラウンリップを購入する際に、ご参考にしてくださいね。ブラウンリップで、一味違うおしゃれな女性に、変身しちゃいましょう♡

一緒に読まれるまとめ記事
  • ピンク→紫のグラデが鍵♡梅雨にピッタリな『紫陽花メイク』のやり方紹介!

    雨の降り続く梅雨には、テンションが上がらず、メイクにもやる気が出ないことが多いですよね。今回はそんなときこそメイクで気分を上げる、梅雨にピッタリな『紫陽花メイク』のやり方をご紹介していきます。プチプラコスメだけでもできるので、ぜひ参考にしてみてください♡

  • 【整形メイク】別人級メイク方法&オススメのコスメをご紹介♪

    整形メイクは別人のようなメイク映えができる魅力的なメイクテクニックです。整形したのでは?と相手に思わせるほどデカ目にしたり、二重幅を広くしたり、涙袋を大きくしたり小顔に見せたりなど上手なメイクのやり方と整形メイクに合わせやすいコスメをご紹介します♪日々の大変なマッサージよりも整形メイクを覚えて、簡単に綺麗な理想のお顔を目指しましょう!

  • 【男女両ウケ♡】すっぴん風メイクのやり方

    芸能人の間でも流行っているすっぴん「風」メイク。まるですっぴんのような透明感のあるナチュラルな仕上がりなのですが、それはあくまでも「風」でちゃんとメイクはしているんです。メイクするとどうしても重ねていって厚くなっていきがちですよね。すっぴん風メイクなら押さえるところをちゃんと押さえたメイクをするので厚くならず、まるですっぴんのような顔になれるんです!おしゃれ顔に見えるのに必要な、肩の力が抜けた自然な抜け感と透明感を手に入れ、彼や友達からの「すっぴん綺麗だね」を目指して元から美人を気取っちゃいましょう♡

  • 童顔さんに似合う♡ナチュラルカラーでつくる『色気メイク』のやり方紹介!

    大人っぽいセクシーなメイクに憧れるけど、童顔だと似合わないからと諦めていませんか? 今回はそんな方向けに、童顔に似合う『色気メイク』のやり方をご紹介します。普段使いしやすいナチュラルカラーだけを使用したナチュラルなメイクになっているので、濃いメイクが苦手という方もぜひ参考にしてみてください♡

  • 【ブルベ夏】もう失敗しない!ブルベさんに似合う夏メイクのポイントとおすすめコスメまとめ

    日本人には少ないと言われているブルーベース。イエベの人用に作られているコスメが多いため、ブルベの方はどんなコスメを買えばいいか迷いますよね。今回はブルベの方に似合うメイクをするポイントと、ブルベさんに似合うおすすめコスメをご紹介します♪

  • 絶対バレない!すっぴん風学校用ナチュラルメイクのやり方とおすすめコスメ

    校則が厳しくてメイクが出来ない学校も多いですが、コンプレックスがある、可愛くいたいからメイクがしたいという学生さんは多いですよね。今回はそんな方のために、先生にバレないナチュラルな透明感のある学校メイクをご紹介します。

  • 男装イケメン・中性的メイクがかっこいい!!ボーイッシュメイクを極める!

    女性なのにあえて男装の麗人のようなメイクが密かに流行しています。中性的なメイクのポイントはどこにあるのでしょうか?様々な画像を参考にボーイッシュなメイクに挑戦してみてください。それぞれのメイクには特徴があります。

  • 涙袋メイクにピッタリ!おすすめコスメのご紹介♡

    ナチュラルメイクにも欠かせない、もはや常識となっている涙袋メイク。みなさんは涙袋メイク、どうやっていますか?アイシャドウを使用している人や、専用のメイクコスメを使っている人、様々だと思います。涙袋があるのとないのでは目の大きさが全然違いますし、二重・一重・奥二重関係なくメイクできる重要な部位でもあります。自分にぴったりのアイテムを見つけたいですよね。そこで今回は、涙袋メイクにピッタリなコスメ&簡単な書き方をご紹介していきたいと思います。ご参考にしてくださいね。

まとめ記事に関するキーワード