「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

あのちゃんメイクはデート用のメイクに最適!彼氏も絶賛!

脱力系アイドルグループの「あのちゃん」が大人気です。ボブヘアーにきょとんとした表情の「あのちゃん」を連れ歩いてみたい!と切望する男性も多いらしいです。そんな「あのちゃん」のメイクをこっそりと真似をしてみませんか?小悪魔的なキュートさが最大の魅力になります。


平成アイドルユニット「ゆるめるモ」あのちゃんとは?

あのちゃんってどんな子??

平成の新アイドルユニット「ゆるめるモ」のあのちゃんを、ご存知でしょうか?脱力支援アイドル?というネーミングで独特なオーラを放つユニットの一員なのです。その中でも今回は、あのちゃんに、スポットを当ててみました。ユニットの中でもカリスマ性の強い女の子と言われています。その個性は、やや強烈です。実は普段のアニメ声とライブのときには低い声を使い分けるなど、観客を引き込む不思議なパワーを持っているのです。

一度見ると忘れられないインパクトのある表情やその姿には、興味をそそられます。一体あのちゃんとは何者なのでしょうか?そしてメイクについても調べてみました。普通の子?それとも変わった子?そのあたりも興味津々です。どこにでも居てそうで居ないという独特な存在感の、あのちゃんは平成の世の中になってからの新たなアイドルの一人なのです。

すべてにおいて不思議ちゃんがモテる

つかみどころのなさや、メイクで魅せるその病んでいる雰囲気というのは、あのちゃんだからこそ出せるものだと思います。メイク方法も特に甘すぎずそして辛口メイクに寄せているわけではありません。独自の病み感をメイクで表現しているわけです。

その世界観こそが、あのチャンメイクを支えているのだと思います。男性はあのちゃんのようなメイクをしている女の子の心の中を覗いてみたくなるものです。姫系でもなく原宿系でもない独特のメイクがあのちゃんによって発信されていることに魅力を感じるわけです。同じ不思議ちゃんでも、夢見る夢子のような、ドリーミーな感覚ではありません。ある意味、病み系というのは内向的な性格や思考が反映されるものです。

女々しいところがなく妹的でもない

男性は、あのちゃんのようにアニメの世界から飛び出してきたような女の子に強く惹かれるのかもしれません。実際にあのちゃんのような女の子が理想!という男性も多いようです。デートのときにあのちゃんのようなメイクをしていくと彼氏も心がぐらっと来るのではないでしょうか。きっとそうだと思います。

どちらかというと一筋縄ではいかないタイプであり、どこか小悪魔的でもある、あのちゃんは特にメイクの中で色を強く使うようなことはありません。どちらかと言えばナチュラル系のメイクに近いのです。でも、クールビューティー的な志向ではなく、どちらかと言えば小悪魔系であり、少々病んでいる女の子風でもあるのです。この微妙な魅力の度合いは、今の世にはとてもウケているらしいのです。

あのちゃんギャルという言葉が生まれた!?

あのちゃんは黒髪のボブヘアーがトレードマークになっているのです。ボスのストレートというとメイクの方にも幅が出そうですが、あのちゃんの場合には白い肌にほんのりと目元にオレンジ色のアイシャドウを入れることが特徴です。カラーメイクのように色を前に出すメイク方法とは違ってアイメイクも、できるだけ肌色に近いオレンジ系やブラウン系を選んでいます。

特徴的な涙袋があのちゃんの可愛らしさを引き立てているのです。あのちゃんメイクを実践するときには、必ず大き目の涙袋をきれいに描くことを忘れないでください。あのちゃんはメンヘル系の女子とも言われていて、気分の浮き沈みが激しいとか?なんとなく不思議ちゃん的なモードはメイクで表現することができます。

最近はボブヘアの女の子がなんとなく増えているように思います。あのちゃん人気で密かに増えている状態なのかもしれません。前髪をパツンと切りそろえるのもあのちゃん風です。病みメイクでとてもアンニュイな雰囲気にも見えて、優等生タイプの女の子とは少し違ってみるのです。そこが魅力の発端なのではないでしょうか。

あのちゃんはメンヘル系?

最近の風潮なのでしょうか。100パーセント元気娘というアイドルよりも、なんとなく心に闇をもっていそうな雰囲気の女の子の方が魅力的だったりするのです。ひと昔前では考えられなかったことですが今ではメンヘル系女子や仮病メイクなどという言葉が普通に使われるようになりました。あのちゃんもその一人なのです。

あのちゃんの場合には、キャラクターとして「病み感」を前に出しています。そんな病んでいる雰囲気をメイクで表現するなど、これまででは考えられなかったことですが、あのちゃんは見事にそれを確立させているようです。病んでいる状態でも可愛いという異次元には、最初のところでは戸惑うのですが病み可愛いあのちゃんの画像を見ていると、少しずつ表現したいことが伝わって来るようです。不思議な感覚です。

なぜ病んでいる感じが今風なのでしょうか?ただ可愛いだけでは個性の出しようがないと考えたときに、現代の女の子は病み系という独立したメイク方法を編み出したのでしょうね。フロンティア精神を感じるあのちゃんのメイクには、これまでの一般的なメイクとは違う強烈な個性を感じずにはいられません。

あのちゃんの「病みメイク」ってなに??

あのちゃんのことを賞賛するときに「病み可愛い」と表現することがあります。病む?可愛い?と思ってしまうのですがそこが最大の魅力なのです。あのちゃんは色が白く見方を変えるとなんとなく病弱?というイメージがあります。あのちゃんの場合には、画像で見るときの印象とライブで実際に等身大のあのちゃんに会えた時のイメージが少しだけ異なるようです。それは実物が驚くほどにキュートで可憐な姿をしているからだと思います。

どこか、病んでいるよう雰囲気をメイクに変化させているのが病みメイクなのです。10代若い女の子の中ではすっかりトレンドになっているのです。まずはあのちゃんメイクを考えるときには、顔色を白く見せることが重要なのです。

あのちゃんがメイクをしたときの目元に注目してください。目の下に赤みがあって、さっきまで泣いていたような雰囲気にも見えます。これこそが「メンヘラメイク」と呼ばれるものなのです。これをチークと口紅で表現するのが、あのちゃん流なのです。

あのちゃんメイクを大研究

血色メイクではなく、あのちゃんの場合には顔色が悪い?と感じるおどのメイクが望ましいのです。メイクは元気に見せるためのものでもあるのですが、あのちゃんの場合には不健康こそ魅力ということなのです。それまた不思議なことですね。

あのチャンのメイクはあのちゃんが作り出す奇抜な表情や発言などにうまくマッチしていることでも有名です。たまにはツイッターで驚くような発言を繰り広げています。少し怪しまれるような内容もすぐに書いてしまう、あのちゃんです。そんなあのちゃんですから、当然メイクにも個性が出るわけです。健康で若くてフレッシュということを自分の強みにしていないところも、個性なのです。

あえてチープな化粧品を駆使する

「ちふれ」や「キャンメイク」という1000円以下のコスメを使っても、あのちゃんメイクは十分に再現できるのです。実際に、無印良品のBBクリームなども、色白の肌を作るときには役に立ちます。あのちゃんメイクはメイクブランドで作りこむものではないのです。どちらかと言えばメイク道具をうまく使って病みメイクをすることに意味があるのです。

例えば、口紅の一部を目元に使うようなテクニックや、チークを目のすぐ下に入れるなど、ちょっとしたメイクのコツさえつかめばすぐに、あのちゃんのようになれるのです。あのチャンのメイクは商品のパワーだけでは作れないものです。やはりメイクテクニックやあのちゃんのような個性が引き立ってこそ、素敵な雰囲気を醸し出すのだと思います。

あえて血色を悪く見せるメイク

健康的に見せるメイクとは真逆です。不健康そうで顔色の悪さをメイクで表現すること自体、非常に個性の強いことなのですが、あのちゃんメイクには欠かせないポイントでもあるのです。普通ではメイクは顔色を良く見せるために施すものです。それを逆手に取って不健康さを作るということ自体に不自然さがあります。この不自然な魅力を自分の方に引き込むのがあのちゃんの個性の出どころなのですね。

血色の悪さを十分にコントロールからーなどで作りこんだ後に、さらにコンシーラで、ソバカスやシミなどを上手に消しておいてください。いわゆる卵肌とはまた種類が違う異質な肌が出来上がるのです。

目尻に入れる赤い口紅も最初は綿棒などを使ってみてください。やり過ぎてしまうと歌舞伎役者の隈取のような感じになってしまいますので、病みメイクとは違いすぎます。ここは要注意ですね。

あのちゃんメイクの方法は?

まずは白い肌を作る

あのチャンメイクの手始めはやはり、顔色をつくることです。普段から赤みの強い人はコントロールカラーで赤みを抑えて白さを表現します。ここが肝心です。なによりも真っ白なお顔が、あのちゃんのトレードマークでもあるのです。あのちゃんの白い肌はナチュラルメイクなどで目指す健康的で潤いの多い肌というイメージとはかけ離れています。どちらかと言えば「顔色が悪い不健康」そうな雰囲気を自ら作り出すことに意欲的なのです。

例えばBBクリームも液体ファンデーションも、ホワイト系の強いものを使えばよいでしょう。さらにフェイスパウダーを使うことで統一感の肌になります。白い肌というよりも「青白い肌」と言った方が正確に伝わるように思います。そんな肌をまずは目指してみてください。

見えない眉もしっかりメイク

眉は平行眉です。ほんの少しだけ下がり気味に描くのがあのちゃん流なのです。ほとんど見えない眉ですがそこにもこだわりがあるのです。目尻側にだけ濃い目のアイシャドウを使うのがコツです。そこに手抜きのない部分も、実のところはおしゃれに敏感な女の子の一面が密かに出ているのかもしれません。あのチャンのメイクはトータル的にもバランスの良さが評判なのです。

口紅はしっかりと塗らない

唇には指を使ってリップを乗せます。その方が自然な口元が出来上がるからです。きっちりと口元を描いてしまうと、美人モードになってしまうのです。あのちゃんメイクの場合には、ほんのりと色づくという雰囲気の方がマッチするのです。

唇もできるだけ薄めに描くということがポイントです。一旦コンシーラなどで、口周りを消してそのうえから指で口紅を押さえていくという方法の方が、病みメイクが一層映えます。あのちゃんメイクには、工夫が必要なのです。

涙袋はしっかりとつくってチークは、熱があるときのような雰囲気に入れます。目の周りがぽっと赤くなっているあの感じです。あのちゃんメイクの場合にはチークの入れ方にも特徴があるのです。

あのちゃんメイクが流行の兆し

誰にでも真似ができそうなあのちゃんメイク

ぷっくりとした涙袋は女優の石原さとみにもありますが、女優のメイクをそのまま盗んでもなかなか似せることが難しい!という方にとって、あのちゃんはもっと身近な存在ではないでしょうか。メイク方法も誰にでもできる簡単メイクですのであのちゃんメイクは自分なりに研究するとすぐに実践できそうです。

最近は涙袋専用のメイクグッズも販売されるようになりました。自分でラインを描いて作るよりもずっと、本格的な涙袋が簡単にできるようになります。あのちゃんの顔のパーツの中で愛らしいのは涙袋です。ぷっくりと膨らんでいる涙袋こそが女の子らしさなのです。見方を変えればとても愛らしい女の子でもあるわけです。メイクによって多面性を感じられることはとても有意義なことだと思います。

キャンメイク「ライティングリキッドアイズ」がすごい!

涙袋メイクの専用コスメです。あのチャンメイクの最大ポイントである「涙袋」を簡単に作ることができます。方法はとても簡単です。涙袋を作るポイント部分にリキッドライナーを一筆書くのです。そこを指のぼかすだけで、自然にきらりと光る涙袋が完成するのです。

これであのチャンメイクの涙袋を作ることが出来るのです。これだけでもあのちゃんに一歩近づけます。他のメイクも100均コスメなどでも十分に対応できるので是非ともチャレンジしてみてください。

あのちゃんメイクを自分のものにする

儚い印象で色っぽいあのちゃんメイクまとめ

おすすめのあのちゃんメイクはこちら♡

あのちゃんメイクの雰囲気を掴んでいただけたでしょうか。実際に、あのちゃんのようなメイクは日常でも真似することは簡単です。絶対にデートメイクでは役に立つはずです。あのちゃんの不思議な雰囲気を出せるように色々と研究をして、あのちゃんらしさを自分のものにしてメイクを楽しんでみてください。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • あのちゃん風メイク(仮)

    あのちゃん風メイクでは涙袋がとても重要なポイントなので涙袋を強調させるように描いてみてくださいな!!

    25902 view


    齋藤そら(トイ)

  • あのちゃん風メイク

    ありがとうございました

    10538 view


    オズ

  • ❁ あのちゃん風メイク ❁

    ベースメイク手順3になってしまいすみません(;_;) 黒髪姫カット、ボブだとより近づけます。

    2612 view


    もち

  • あのちゃん風メイク

    髪型やファッションを似せるとさらにそれっぽくなります!アイメイクはラメ少なめでギラギラ感を出さずに少し不健康そうな感じを出します。 お友達全然居ないので良かったら相互になってください!コメントもぜひ!!!!!! 切開ラインもその場に応じて引くといいかもしれません!(涙袋等はやりすぎると濃くなってしまうので今回はしませんでした。薄い方などは軽くラメがないものですると良いと思います!)

    1757 view


    むちてゃ