「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

【キャンメイク】学校メイクに役立つコスメ紹介!

学校にメイクしていくときに、そこまで高いコスメを使いたくない。プチプラコスメでかわいくなりたい。今回はそんな学生さんの願いを叶えるキャンメイクのプチプラコスメをご紹介します。ドラッグストアで簡単に手に入るので、ぜひゲットしてみてください!

ちゃっぷ ちゃっぷ

学校メイクにはプチプラコスメを!

印象や清潔感を出すためにメイクは社会人にとって必要なものですが、最近では学生さんでも、学校に行くのにメイクは欠かせないという方が多いですよね。友達がメイクしているから、好きな人に可愛く見られたいからなどメイクする理由は様々ですが、学生の時からメイクしていることで、社会人になって慌ててメイクを覚える必要がなくなりますし、女子力も上がるので良いですよね。
ただ、お小遣いやバイト代でコスメを揃えている学生さんには、高いコスメも多いですよね…。なかなかコスメを揃えられない、コスメ代がもったいないからメイクをやめたという方もいるのではないでしょうか。

今回はそんな学生さんのために、学校メイクの時に役立つプチプラコスメをご紹介します。安いけど優秀なコスメの多い『キャンメイク』の中でも、特に忙しい朝に役立つコスメたちをご紹介するので、少ないステップ・コスメで手軽にメイクを済ませ、時短にもコスメ代の節約にもなるのでオススメです。また、キャンメイクはパッケージも可愛いので、持ち歩きの際にもテンションが上がりますね。
すべてプチプラでドラッグストアで簡単に手に入るので、ぜひチェックしてみてください。

メイク直しにも便利なパウダー!

まずご紹介するのは、キャンメイクと言えばこれと言うほど有名な『マシュマロフィニッシュパウダー』です。
ふんわりと肌にのせるだけでさらさらとした仕上がりになり、毛穴や色ムラをナチュラルにカバーしてくれるので、ベースメイク後の仕上げとしてもメイク直しとしても使いやすいパウダーになっていますSPF26・PA++なので、夏場の紫外線対策にもぴったりです。
本体がとても薄くなっているので、持ち歩きの際にもメイクポーチの中でも場所を取らず、手軽に入れられるで、部活などで持ち歩くものが多い学生さんにはうれしいですね。

大きめのフェイスブラシを使ってベースメイク
出典:girlydrop.com

外出先などでは付属のパフでもよいのですが、オススメは大きめのフェイスブラシでのせることです。

付属のパフは収納しやすい薄型になっているので、顔全体にのせるのにムラになりやすかったり、時間がかかりやすくなっています。しかしパフが薄い分、小鼻や細かい部分にはパフを折り曲げることでのせやすくなるので、フェイスブラシとパフを使い分けるとベースメイクの際には便利ですよ。
大きめのブラシを使うことで顔全体にささっと広げることが出来ますし、ブラシでくるくると磨くようにしていけば、自然なツヤ感も出るので健康的な印象に仕上がります。

キャンメイクでは毛先がピンクの可愛らしいブラシも販売されているので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

アイメイクはこれ1つで完成!

次にご紹介するのが、アイメイクをこれ1つで仕上げることができる『パーフェクトマルチアイズ』です。
ナチュラルラメのハイライトカラーと、マットなパウダーが4色入っていて、マットなのでアイシャドウ・アイブロウ・アイライナーなどマルチに使いやすいパレットになっています。
肌なじみがとてもよく、ピンクブラウン系とイエローブラウン系の2色があるので、自分の肌や髪色によって使い分けしやすいカラーバリエーションになっています。美容保湿成分配合でしっとりと目元に馴染みながら、ぼかすことで綺麗なグラデーションがつくりやすくなっています。
ナチュラルメイク・スクールメイク・オフィスメイクや旅行の際にもピッタリなアイシャドウパレットです。

色素薄めメイク   グリーンカラコンver

色素薄めメイク グリーンカラコンver

ラプンツェルみたいな目になりたかったけど無理でした 骨格のレベルで…

このアイシャドウは発色がよいのですが、優しい色味なのでふんわりとした目元に仕上げることが出来ます。チップでのせるのも良いのですが、時間がないときは指で広げてもムラにならないので、オススメです。

上段左のカラーがハイライトベースになっていて、このパレットの中で唯一ラメが入っています。これをベースに入れることで、まぶたを明るく見せると共に次にのせるアイシャドウの発色を高めてくれます。ラメが嫌な方は、マットなアイシャドウベースを別で使用して、このハイライトカラーを放課後や休日に使うのもオススメです。
下段真ん中はアイブロウ、下段右はアイライナー用になっています。カラーが合わない場合はアイシャドウカラーとミックスして、自分の髪色や気分によってカラーを変えるのも良いですよ。

このパレットにはブラシ&チップが付属されているので、チップ部分でアイシャドウを、ブラシ部分でアイブロウやアイライナーを引きやすくなっています。メイクブラシを持っていない方や外出先でのメイク直しなどでも使いやすいですね。

持ち歩きに便利なリップ&チーク!

最後にご紹介するのは、リップにもチークにも使える『リップ&チーク ジェル』です。
リップにもチークにも同じカラーを使うことで、初心者の方でも簡単にメイクに統一感を出すことができ、こなれ感のあるメイクに仕上げることが出来ます。こちらのリップ&チークはジェルタイプになっているので、指や頬の体温でじゅわっととろける様なテクスチャーで、肌に馴染みやすくなっています。美容保湿成分配合なのにべたつきもなく、自然なツヤを楽しむことができます。
チークにしては珍しく紫外線予防効果(SPF24・PA+)あるので、夏場にチークを塗り直す際にもピッタリです。とても小さいので、鞄に入れておけばこれ1つでリップもチークも直せますし、外出先で直しやすいよう小さなミラーが付いているので、ちょっとしたメイク直しにオススメです。

色素薄めメイク(仮)

色素薄めメイク(仮)

色素薄めのメイクです!!!
男子ウケは間違いなし!!(笑)

こんなメイクしてほしい!!っていうリクエストだったり質問じゃんじゃんお待ちしてます( ; ; )

カラーバリエーションもあるので、自分にあったカラーを選んでみてください。
チークに使う際には指にとってから、黒目のした小鼻の横辺りにぽんとおいて周りをぼかしてあげれば、内側からにじみ出る様な頬の血色感を演出出来ます。リップに塗るときも指にとって、唇の中央からのせて左右に広げていきます。最後に中央に重ね付けしてぼかせば、立体感も出て可愛らしい印象に仕上がるので試してみて下さい。

学校メイクはキャンメイクで!

学校に使えるキャンメイクのメイクまとめ

キャンメイクのおすすめコスメをチェック♡

プチプラなのに優秀で、時短にも節約にもなるコスメたちをご紹介しました。学生さん達がより楽しい学校生活を送れるよう、コスメたちが役立てれば幸いです!
気になるものがあれば、ぜひゲットしてみてください。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード