「かわいい」を目指す女の子のためのメイク方法投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイク方法/やり方を紹介

ローラ風ハーフメイク!大人かわいいハーフメイクのやり方

ヴィセのイメージモデルなどをしているローラさん。天然タレントのイメージは薄れ、メイクが大人っぽい綺麗な女性に変化しました。今回は、そんな大人かわいいローラさん風に仕上がるハーフメイクのやり方をご紹介します。

ちゃっぷ ちゃっぷ

大人かわいいローラさん!

ハーフメイク
出典:twitter.com

バングラディッシュと日本のハーフ(正確にはクォーターだそうです。)で、正直すぎる発言や天真爛漫なキャラクターで、天然ハーフタレントとしてバラエティ番組で活躍しているローラさん。ハーフらしい美しい顔立ちとスタイルに反して、明るく気さくな雰囲気で若い女性からの支持も多く、雑誌などでもモデルとして活躍されている女性芸能人です。
最近では映画・バイオハザードに登場し、ハリウッドデビューを果たしたことでも有名ですね。

ローラ
出典:twitter.com

デビュー当時の頃は、アイメイクをブラックの囲みアイにしたり、ギャルメイクをしている機会が多くありましたが、最近ではすっかり大人らしい雰囲気のメイクに変化しました。その変化に可愛くなった、キレイになったと思っている方も多くいるようです。

今回はそんな最近のローラさんを参考に、大人可愛く仕上げるハーフメイクをご紹介します。メイクを濃くするわけではなく、ナチュラルにハーフっぽく仕上げるので、濃いメイクが苦手な方にもオススメです。ぜひ試してみてください。

ハーフメイクにはカラコン&立体感

ローラ
出典:twitter.com

ローラさんの瞳は、グレー・ブラウン・ベージュ系なイメージがあります。カラーは気分やファッションによって使い分けてみてください。ローラさんの印象的な目元をつくるには、グラデーションフチで黒目をしっかりと見せながら、自然と馴染むカラコンがオススメです。

良いカラコンが見つからないという方は、ローラさんがプロデュースした『LIL MOON(リルムーン)』というカラコンブランドもあります。発色が良いですが、瞳に馴染みやすいカラーが多いので、ぜひチェックしてみてください。

ローラ
出典:twitter.com

ハーフメイクと言えば、高くスッと通った鼻がポイントです。鼻を高く見せるため、ノーズシャドウとハイライトはしっかりと入れていきます。

まずは眉頭からつなげるように、鼻の付け根部分のくぼみを意識しながらシェーディングを入れていきます。ここを一番濃くなるようにしっかりと入れて、それを鼻先に向けて鼻筋に入れていきます。小鼻部分はブラシに残ったパウダーで軽く入れていきます。
このままではノーズシャドウがはっきりとし過ぎるので、何もついていないブラシか指で横に向かってぼかして、自然な陰影に見せていきます。

ハイライトもおでこ・鼻筋に入れていきます。ハーフメイクでは鼻を長く高く見せるために、おでこの部分に入れて鼻筋とつなげないようにします。ハイライトに隙間があることで、Tゾーンに入れるよりも立体的に見せていきます。

鼻だけくっきりとさせると全体的には違和感が出やすいので、フェイスラインにもシェーディングを、Cゾーンなどにもハイライトを入れていってバランスを取りましょう。

アイメイクはまつ毛がポイント!

ローラ
出典:twitter.com

アイブロウはナチュラル太眉に仕上げます。ふんわりとした眉毛なイメージがあるので、パウダーを使っていきます。パウダーで全体的に少しだけ上がり気味に描いていきます。描けたら眉と目の距離を近づけてホリ深に見せるために、アイブロウパウダーよりも少し明るめのカラーで眉の下に影をつくっていきます。

最後に眉毛の存在感を出すために、眉の中央一番毛が密集している位置に、濃いめのパウダーを重ねて左右にぼかしてあげます。これをすることで印象的な目元にできるのでオススメです。

ローラ
出典:twitter.com

ローラさんのアイメイクはナチュラルな印象があるので、アイシャドウとアイライナーはナチュラルに仕上げて、マスカラで目ヂカラを出していきます。

アイシャドウは目のホリをつくるために、陰影をつける程度にしていきます。アイホール全体と下まぶた全体に肌なじみの良いブラウンカラーを広げて、目尻側に少し濃いめのブラウンを入れて、目のホリをつくりデカ目にみせていきます。
さらにローラさんのくっきりとした二重をつくるために、二重線にダブルラインを引けばアイシャドウは完成です。

アイラインはブラウンのジェル・ペンシルライナーでまつ毛の隙間を埋める程度にしていきます。目元をくっきりと見せながら、自然な目ヂカラを出す程度にします。目尻側はお好みで跳ね上げたり少し伸ばしたりしてあげてください。

最後にビューラーでしっかりとまつ毛を上げてからマスカラを塗っていきます。根元からしっかりとあげて、まつ毛の存在感を出してください。マスカラはロングタイプで、セパレートとまつ毛1本1本をキレイに見せていきます。

リップはヌーディーかカラーか

ローラ
出典:twitter.com

ローラさんのリップはベージュやピンクベージュ系のヌーディーな感じで仕上げるか、赤やピンク系でしっかりと主張するかのどちらかな印象があります。そして、そんなリップカラーを邪魔しないようにリークはナチュラルに仕上げています。

笑ったときに一番高くなる位置から外側にやや斜め上に向かってぼかしていきます。そこまで主張したくないので、薄めに気持ち幅広にぼかして肌に馴染ませてあげます。

ローラ
出典:twitter.com

ベージュ系のリップを塗るときには、自分の唇の色が邪魔をしやすいので、リキッドファンデーションやコンシーラーで自分の唇の色をカバーしてから塗ると、ムラなくきれいに塗れるのでオススメです。

マットなリップにすれば外国人よりのハーフ感が、ツヤのある唇にすればヴィセのローラさんのようなセクシーな印象に仕上がります。マットにするならばティッシュオフをしてツヤを抑えて、ツヤにする場合はグロスを塗るか、リップの前にリップクリームを塗って保湿してあげるのがオススメです。気分に合わせて自分好みのリップに仕上げてください。

ローラさん風ハーフメイク完成!

モデル風ハーフメイクのまとめ

おすすめのハーフメイクについてはこちら♡

これでローラさん風ハーフメイクの完成です。ローラさんを参考にして、ハーフメイクなのにナチュラルで大人可愛い印象に仕上がるメイクになっているので、普段メイクにもオススメです。ぜひローラさんのような美しさをゲットしてみてください!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード