MAKEY

100均コスメが優秀すぎる♡涙袋やアイメイクに使えるおすすめコスメをご紹介

100均で販売されているコスメは安いのにとてもクオリティが高いんです。涙袋メイク専用のコスメも多く販売されているので、早速ご紹介します♪


ダイソー「アイシャドウペンシル」

ダイソーで販売されているアイシャドウペンシルは、先が細いので涙袋が描きやすく、とても使いやすいんです。また、ウォータープルーフなのでこすっても全然落ちないんですよ。

アイメイクの中でも特に目の下は落ちやすいので嬉しいですよね♪さらに、カラーアイラインとしても使えるんです。色が豊富に取り揃えてあるので、上まぶたと下まぶたで違う色を乗せたカラーメイクをしてみてもおしゃれ♡

「クレヨンタッチミー」

100円ショップのキャンドゥ(CanDo)やセリア(Seria)、フレッツ(F.LET’S)、百圓領事館、オレンジなどで購入できるコスメシリーズ。

image

その中の涙袋ペンはとっても使いやすいんです。発色が弱いので派手になりすぎず、ナチュラルに仕上がりますよ。さらに、上品なパール感のあるラメで目元を強調することができます。

cosme

ホワイトとベージュの2色が取り揃えられていて、ナチュラルな涙袋にしたいならベージュ、可愛らしい目元にしたいならホワイトを使うのがおすすめ♡

セリア「クレヨンアイカラー」

クレヨンタイプのアイシャドウで、伸びがよく塗った瞬間ピタッとまぶたに密着してくれます。

AC クレヨンアイカラー

AC MAKEUP(エーシーメイクアップ)

AC クレヨンアイカラー

100円

クリーミーな質感なのに、馴染ませるとサラサラに大変身!発色もとても良くて滲みにくいんです。

クレヨンタイプなのでメイクの仕上がりを変えられるのもうれしいポイント♡クッキリとした目元に仕上げたいならそのまま塗って、ふんわりとした目元に仕上げたいなら指でぼかして使うのがおすすめです。

おすすめの簡単・プチプラメイクはこちら♡

最近の100均コスメはすごい!

100均おるちゃん風

100均おるちゃん風

オルチャンメイクのポイントは眉毛と涙袋です。

100均コスメと言えば、一昔前まではブルーやパープル等の濃いめのアイシャドウばかりで普段使いしにくく、粉質が粗かったり肌に悪そうなイメージがあったかもしれません。しかし今では、カラーバリエーションも豊富で普段使いしやすく、優秀なコスメが多く販売されています。美容液成分配合のものもあるので、肌が弱いという方でも使いやすくなっています。

100均の赤シャドウを使ったメイク

100均の赤シャドウを使ったメイク

色を赤で統一することで女性らしさを演出できます。

今回はそんな優秀な100均の中でも特に人気のある、ダイソーのコスメを使ってつくる100均メイクをご紹介します。
普段メイクとしてもオフィス・スクールメイクとしてもオススメのシンプルでナチュラルなメイクになっているので、どんなシーンでもしやすいメイクになっています。メイク初心者の方やメイクにお金を掛けたくないという方にもオススメなので、ぜひ参考にしてみてください。

ナチュラルなベースづくり

今回はベースメイクから100均コスメを使ってつくっていきます。
ベースメイクはとにかくナチュラルに簡単に仕上げたいので、BBクリームを下地代わりに使っていきます。ダイソーのBBクリームはカラー展開が3色ありますが、カバー力というよりは肌を明るく見せる目的でのせるので、カラーをそこまで気にしなくても大丈夫です。
頬・額・鼻・あごに5点置きをしてから、中心から外側に向かってスポンジを使って広げていきます。クマなどの気になる部分には重ね付けをしてナチュラルにカバーします。

100均コスメで韓国風メイク

100均コスメで韓国風メイク

EXIDのハニさんを意識した韓国風メイクです。
アイラインの引き方、アイシャドウの塗り方は特にこだわった部分です。
100均コスメを使っているのでよかったら参考にしてください。

BBクリームでカバーしない分、パウダーファンデーションを使って顔全体をカバーしていきます。パウダーファンデーションは自分の肌色と見比べながら合ったカラーを選びましょう。100均だとテスターがない店舗が多いので色味を選ぶのに苦戦するかもしれませんが、明るければハイライトに・暗ければシェーディングに使えばよいので、そこまで気にし過ぎなくても大丈夫ですよ。
パフが付属されている場合はそれを使って、ないときにはBBクリームの時に使ったスポンジの綺麗な面で、同じように顔の中心から外側に向かって広げていきます。

allキャンドゥ/プチプラメイク

allキャンドゥ/プチプラメイク

すべてキャンドゥのメイク用品でしました。
可愛い清楚風な女の子♪

アイブロウには『KATEのアイブロウパウダーに似てる!』と話題になったアイブロウパウダーを使っていきます。
2色展開で濃いめのブラウンと明るめのブラウンがあるので、自分の髪色に合わせて選んでください。ブラシも付属されているので、持ち歩きの際にも役立つコスメになっています。

まずは1番右の濃いカラーで眉尻側の毛のない部分を描いていきます。次に真ん中のカラーを眉頭を残して眉の中央あたりから全体的に広げていきます。これで眉全体をふんわりと見せます。最後に1番左のカラーで眉頭をぼかしながら、ノーズシャドウを入れていきます。ノーズシャドウを入れることで顔が引き締まって見え、鼻を高く見せることができるのでオススメです。これでナチュラルグラデーションのアイブロウの完成です。

アイメイクは優し気なブラウンで

image
出典:photozou.jp

今回はダイソーコスメの中でも特に人気のある、パール イン アイシャドウを使っていきます。
ハイライトから締め色まで使いやすいブラウンパレットになっているので捨て色がなく、初心者の方でも使いやすくなっています。ただ、少し粉飛びしやすいので付けるときには指やチップで、ブラシを使う際には粉を筆に馴染ませたり、軽く払ってからのせると粉飛びを少し予防できるので、試してみてください。

まずは左上のハイライトカラーを上下まぶた全体に入れていきます。次に右下のブラウンを二重幅に入れてから、アイホールに向かってぼかしていきます。これで肌なじみよくブラウンカラーを使うことが出来ます。次に右上のカラーを締め色として、二重幅に入れて目元を締めていきます。ひとまずアイシャドウはこれだけで、ナチュラルに仕上げます。

ほぼ100均メイク

ほぼ100均メイク

使ってるカラコンはエバーカラーナチュラルワンデーのシャンパンブラウンです。(沢尻エリカさん)
アイシャドウは塗ったあとブラシでぼかします。

アイライナーはブラウンのペンシルタイプがオススメです。
リキッドアイライナーだと、発色が良くはっきりとした印象になりやすいので、ナチュラルメイクの時にはふんわりと見せてくれるペンシルタイプがオススメです。ダイソーのアイブロウペンシルは芯が柔らかく、インラインやまつ毛の隙間も埋めやすいと評判が良いので、ぜひ試してみてください。
インラインを埋めてから目尻側は目の形に沿って自然と流していきます。目尻側を描く時には、アイライナーを少し削って先を補足してあげると引きやすくなりますよ。
アイラインを引いた後に、左下のアイシャドウを使って目の際をぼかしてあげると、よりふんわりとした印象に仕上げることが出来ます。

マスカラはロング&カールタイプで自然にセパレートしたまつ毛がオススメです。マスカラはブラックで、ブラウンでぼやけがちな目元を自然と引き締めていきます。

チークとリップで血色感を

image
出典:candypot.jp

チークは4色入っているタイプがオススメです。気分によって単色使いしたり、全部を混ぜて万能な肌なじみの良いカラーにしたり、ハイライトカラーも入っているので顔の立体感も作りやすくなっています。はじめてのチークとしては申し分のないチークですね。難点としてはブラシが付属されておらず、収納スペースもないので別個で用意する必要があることです。
このチークの左上以外をすべてミックスして、笑ったときに一番高くなる位置から楕円状に広げていきます。チークを濃くし過ぎないように注意して、付け過ぎた時には何もついていないブラシで周りをぼかしてあげてください。
左上のハイライトカラーはTゾーン・目の下・あごに入れてあげて、立体感を出しましょう。

ボルドー 秋メイク

ボルドー 秋メイク

キャンメイクのリップティントジャムが欲しかったんですが、手に入らず…
100均で手に入るボルドーコスメを使いメイクしました!
ハロウィンメイクも迷い中です 良い案などありましたらぜひコメントで教えてください(^^)

ダイソーではリップが多種発売されているので、お好きなカラー・形のものをお選びください。オススメはクレヨンタイプで、先が細くなっているので口角や唇のふちまで塗りやすくなっています。
ダイソーのリップは保湿力が足りないと感じる方が多いので、リップクリームを先に塗ってから塗ってあげると乾燥しない唇にすることができます。

100均メイクの完成です!

おすすめの100均メイクはこちら♡

これで100均メイクの完成です。ナチュラルでかわいいメイクになっているので、どんなシーンでも使いやすいメイクになっています。また、コスメトータル800円程度なので、これだけのメイクを1000円以下で楽しむことが出来ます。
皆さんもぜひ100均メイクを楽しんでみてください。

関連するまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード