「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2015/09/05

ガッツリ赤メイク

使用したコスメ

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    ベースメイクを作った後に二重の幅のみ濃い茶色のシャドウをのせます。 アイホール全体にパール系のハイライトを薄く広げてください。

  • 2

    アイラインは下から引きます。 目尻を太めに、瞳の中央に向けてタレ目になるように引いてください。

  • 3

    上まつげのあいだを黒く塗りつぶし、目頭に切開ラインをひきます。 下にもラインを引くと自然になります。 目尻のラインにまつげをライナーで自然に書き足したらしたつけまつげをつけなくてすみます。

  • 4

    二重をシャドウに合わせ作った後にライナーで上瞼のラインを整えます。なるべく細めに引いてください。 太く引くときつく見えるので、欲張らずに

  • 5

    ビューラーでまつげをガッツリあげた後マスカラを重ね塗りします。 アイラインぎりぎりにそって目尻の赤いつけまつげをつけます。 つけまつげをつけることによって二重が長持ちします。

  • 6

    涙袋の幅に真っ赤なルージュをカラーシャドウの代用で使います。 目頭をハイライトでぼかし、目尻側を濃い茶色でぼかし馴染ませます。

  • 7

    眉毛は釣りまろ眉に。 唇は真っ赤なルージュとグロスをまんべんなくたっぷりとのせてください。 鼻にハイライトをいれ、ノーズシャドウで堀を深く見せたら完成。

ルージュはカラーライナーでもシャドウでも大丈夫です

関連するキーワード

太眉 女子会 ギャル系 厚唇 一重メイク

悪魔瑠さんの人気メイク方法

関連するメイク方法

関連するまとめ記事

  • 【2016-2017ギャルメイク】しっかり盛るけどやりすぎない!流行中のギャルメイクのススメ♪

    いつの時代も可愛いギャルメイク。 ナチュラルメイクだとなかなか盛れない!という方はギャルメイクに挑戦してみましょう。 今年流行しているギャルメイクのコツを押さえれば、 可愛くて盛れたトレンドフェイスを手に入れることができますよ♪

  • 整形級!?メザイクを極めてきれいな二重幅を作るコツ&おすすめ商品

    メザイクって上手くできれば一番自然に仕上がる二重メイクですよね。でも、少しコツが必要で中々上手く出来ない!という方も多いと思います。今回はメザイクを自然に仕上がるコツと、初心者にもおすすめの商品をご紹介します!

  • 重たい一重の人向け!アイプチで綺麗な二重を作れるコツと優秀アイテム

    一重だけどぱっちり二重になりたい!多くの一重女性はそう願っていますよね。でもアイプチって慣れるまでは難しくてうまく二重が作れなかったりします。今回はアイプチで二重を綺麗に作るコツと、簡単に二重になれるおすすめアイテムを紹介します。

  • 韓国発オルチャンメイクにオススメの人気コスメ、メイクのやり方を紹介

    美の探求がすごいと言われる韓国の女の子たちが愛用しているコスメ、日本ではあまり知られていないけれどオルチャンメイクには欠かせない美人コスメを紹介します。比較的安価で効果のあるメイクアップアイテムばかりです。

  • 二重のあの子より可愛い♡一重は美人のあ・か・し

    可愛い女性や美人な人たちはみんな二重。何で私は一重なの?と悩んでいる女性は多いですよね。実は日本人の七割は一重まぶたって知っていましたか?じわじわと、巷では一重は美人の証とも言われています。大人気の女優さんやモデルさんにも一重さんは沢山いるんです。

  • 整形級の仕上がり!切開メイクのやり方公開♪

    「できるだけ目を大きく見せたい!」という方は多いと思います。今よりももっと印象的な瞳を手に入れたいなら、切開メイクを練習してみませんか。切開メイクのコツやおすすめのアイテムなどをご紹介します。

  • 【2017年最新】ギャルメイクは“ナチュラルに盛れる”がトレンド!

    ギャルメイクといえば、がっつり囲みラインに、バサバサの束まつげ、アイシャドウは濃い目グラデーションが定番!と思いがちなもの。でも、最近のギャルメイクは今までと全くことなります。メイクは薄めだけど、重要なところはちゃんとメイクがしてある。そんなさりげない、ナチュラルに盛れるメイクがトレンドなんです。今回は、そんなギャルのナチュラルメイクについてご紹介します。

  • 【ダイヤモンドラッシュつけま】彼も喜ぶ必勝デートメイク♡

    10代~20代女性の間で爆発的な人気を誇る「ダイヤモンドラッシュ」のつけまつげ。マツエクが流行する中、人気が衰退しないのは「自分のなりたいまつ毛」になれるからです。ナチュラル系~バサバサまつ毛まで幅広い種類が揃っているのも魅力のひとつです。今回はその「ダイヤモンドラッシュ」の魅力と商品紹介をします。ぜひお気に入りのまつげを見つけてくださいね♡