「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2017/04/15

濃ゆめの目作り

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    使いたい色と同系色で、1番薄い色を赤部分にたくさんたくさん塗ります。真ん中に立体感を出すため同じ色のラメ入りか、ラメ単体の物を塗ります。

  • 2

    次にアイホール(手で触ると分かりやすい)に沿ってアイブロウかアイライナーのペンシルの茶色でラインを引く。 目頭目尻からは離す。

  • 3

    赤部分に使いたいアイシャドウの2番目に濃い同系色で矢印の向きと同じように濃淡をつけていく。

  • 4

    さっきより狭めの幅で3番目に濃い同系色で今度は全体的に同じ濃さで塗っていく。

  • 5

    アイラインと同じような形で目に沿わせて4番目に濃い同系色か、色に合えば黒で塗っていく。

  • 6

    元々の目の横幅分までにアイラインを引く。 二重幅をこれから広くするので普段より太めで引いていい。

  • 7

    好みのつけまつげを目頭から5mmほど離してアイラインに沿ってつける。目尻ははみ出ると思うので目を開けて付けたい位置に調整する。

  • 8

    少しだけアイラインを足してつけまつげをなじませる。二重が元々ある人は元の二重をほとんど埋めるくらいが丁度いいアイライン幅。

  • 9

    アイラインを目を引っ張りながら粘膜まで引いていく。元の目の形をやや無視しながらなりたい目の形に近づけていく。黒目の部分だけラインは開けても良いです。

  • 10

    自分の使いやすいもので二重を作っていく。(これはアイプチです) 最初アイホールに引いたラインの位置まで二重を広げます。完璧に持ち上がらなくても大丈夫です。

  • 11

    広げた二重線に茶色か薄い黒のアイラインで二重線を整えます。 自分が引いたアイラインの形や目の形だけに沿って引きます。赤丸の部分は少し濃いめに書きます。

  • 12

    赤には白や薄ピンクのアイシャドウなど涙袋用のものをのせます。 白は自分の使いたい色の濃い同系色をのせ、青はそれより薄いものを指でぼかしながらのせます。

  • 13

    ここにも使いたい色のシャドウで1番濃いものをのせます。

  • 14

    下まつげをつけます。 より派手にしたいなら上用のつけまつげをそのまま使ってください。下のラインとの隙間はラインできちんと埋めます。この時に涙袋の下にアイブロウなどで影をつけます。

使うつけまつげや、アイシャドウの色などはお好みで!今回使ったのは100均や安いものばかりですが充分目の大きさを変えれます!

関連するキーワード

ギャルメイク アートメイク 二重 v系 ビジュアル系

のろさくさんの人気メイク方法

関連するメイク方法

関連するまとめ記事

  • 【2016-2017ギャルメイク】しっかり盛るけどやりすぎない!流行中のギャルメイクのススメ♪

    いつの時代も可愛いギャルメイク。 ナチュラルメイクだとなかなか盛れない!という方はギャルメイクに挑戦してみましょう。 今年流行しているギャルメイクのコツを押さえれば、 可愛くて盛れたトレンドフェイスを手に入れることができますよ♪

  • ぷっくり涙袋を叶える、おすすめコスメ特集♡

    涙袋がぷっくりしていると、より可愛らしい印象になりますよね。涙袋を強調させるためのコスメや、涙袋を作るのに役立ってくれる涙袋用アイテムをご紹介していきたいと思います。

  • 話題騒然!みずよってぃーの超絶メイク術を学ぶ♡

    半顔メイクで話題となった、SNSで人気のみずよってぃー。みずよってぃーのメイクテクを知れば、みんなコンプレックスをはねのけられる!?そんなメイク術を大公開です。

  • 整形級の仕上がり!切開メイクのやり方公開♪

    「できるだけ目を大きく見せたい!」という方は多いと思います。今よりももっと印象的な瞳を手に入れたいなら、切開メイクを練習してみませんか。切開メイクのコツやおすすめのアイテムなどをご紹介します。

  • みずよってぃーがこだわって作った“うるプチ”で変幻自在な目元に!

    誰でもカンタンにぱっちりアイになれちゃう二重アイテム。最初に考えた人天才!って感じですよねw確かに、毎日メイクする時に二重にするのは、結構めんどうでもあります。でもでも、整形は痛いし、友達も糸が出てすぐ取ったりしていて結構コワイし、流行りやメイクによって幅を変えたいからナシで…ということで、やっぱり二重アイテムに頼るしかナイ!ということで、年々進化している二重アイテムから、オススメをピックアップ!使い方のコツもお届けしちゃいます☆

  • 二重のあの子より可愛い♡一重は美人のあ・か・し

    可愛い女性や美人な人たちはみんな二重。何で私は一重なの?と悩んでいる女性は多いですよね。実は日本人の七割は一重まぶたって知っていましたか?じわじわと、巷では一重は美人の証とも言われています。大人気の女優さんやモデルさんにも一重さんは沢山いるんです。

  • 黒髪にも似合う!クール可愛いギャルメイクのやり方!

    いつものメイクとは印象を変えたいときにオススメなギャルメイク。普段、濃いめのメイクはできないという方や、休日にメイクを楽しみたいという方にぜひ挑戦していただきたいです。今回は黒髪の方でも似合うギャルメイクのやり方をご紹介します。

  • 目指すは大人ギャル!きれいめギャルメイクをレクチャーします

    最近のギャルメイクは「大人め・きれいめ」な雰囲気が意識されています。ケバすぎるギャルメイクはちょっと派手すぎる……と思うかもしれませんが、大人っぽさのあるきれいめなギャルメイクなら、ギャルメイクをしたことがない方でも挑戦しやすいはず。華やかでゴージャスなギャルメイクにチャレンジしてみましょう。