「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2016/08/12

濃いめの赤メイク

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    下地、BBクリーム、ファンデーションをぬります

  • 2

    アイシャドウを下から上へ薄くなるようにグラデーションをつくります

  • 3

    黒のリキッドアイライナーで少し太めに、かなり長いアイラインを、気持ち跳ね上げてひきます 少しだけ目頭に切開ラインもいれます

  • 4

    目尻から3分の1くらいを目指して、アイラインの1番端から濃いアイシャドウで三角形みたいにぬります

  • 5

    固めるタイプのアイプチで、二重にします

  • 6

    黒のマスカラで上下まつげをぬってから、ビューラーで上まつげをあげます 目尻からはみ出させ、つけまつげをつけて、自まつげとつけまつげを一緒にビューラーではさみます

  • 7

    ベージュのアイシャドウと茶色のペンシルアイライナーで涙袋をつくります

  • 8

    赤のチークと口紅をぬります チークは頬の高い位置に、縦長にぬりました

  • 9

    眉頭と小鼻にノーズシャドウをいれます

  • 10

    完成です

特にアイメイクのところ、分かりにくくてすみません~_~;

関連するキーワード

一重 赤リップ デート 太眉 女子会 二重 整形メイク 詐欺メイク でか目メイク 盛りメイク

わたあめさんの人気メイク方法

関連するメイク方法

関連するまとめ記事

  • 【2016-2017ギャルメイク】しっかり盛るけどやりすぎない!流行中のギャルメイクのススメ♪

    いつの時代も可愛いギャルメイク。 ナチュラルメイクだとなかなか盛れない!という方はギャルメイクに挑戦してみましょう。 今年流行しているギャルメイクのコツを押さえれば、 可愛くて盛れたトレンドフェイスを手に入れることができますよ♪

  • オルチャンメイクにマストな陶器肌の作り方

    大人気のオルチャンメイク。憧れている方も多いのでは?そんなオルチャンメイクと言えば、毛穴がいっさい見当たらないようなすべすべの陶器肌も特徴ですよね。そこで今回は、オルチャンメイクのカギを握る陶器肌の作り方について紹介していきます♪

  • 話題騒然!みずよってぃーの超絶メイク術を学ぶ♡

    半顔メイクで話題となった、SNSで人気のみずよってぃー。みずよってぃーのメイクテクを知れば、みんなコンプレックスをはねのけられる!?そんなメイク術を大公開です。

  • みずよってぃーがこだわって作った“うるプチ”で変幻自在な目元に!

    誰でもカンタンにぱっちりアイになれちゃう二重アイテム。最初に考えた人天才!って感じですよねw確かに、毎日メイクする時に二重にするのは、結構めんどうでもあります。でもでも、整形は痛いし、友達も糸が出てすぐ取ったりしていて結構コワイし、流行りやメイクによって幅を変えたいからナシで…ということで、やっぱり二重アイテムに頼るしかナイ!ということで、年々進化している二重アイテムから、オススメをピックアップ!使い方のコツもお届けしちゃいます☆

  • 重たい一重の人向け!アイプチで綺麗な二重を作れるコツと優秀アイテム

    一重だけどぱっちり二重になりたい!多くの一重女性はそう願っていますよね。でもアイプチって慣れるまでは難しくてうまく二重が作れなかったりします。今回はアイプチで二重を綺麗に作るコツと、簡単に二重になれるおすすめアイテムを紹介します。

  • 整形級の仕上がり!切開メイクのやり方公開♪

    「できるだけ目を大きく見せたい!」という方は多いと思います。今よりももっと印象的な瞳を手に入れたいなら、切開メイクを練習してみませんか。切開メイクのコツやおすすめのアイテムなどをご紹介します。

  • ばれないアイプチできれいな二重をゲット!うるプチで人生を変えよう。

    一重で悩んでいる人は多いはずです。一重と二重では同じ人でも印象がずいぶん変わります。二重だったらもっとかわいくなるのに・・・。という思いを叶える、お肌にやさしい「うるプチ」で人生が変わるかもしれません。こちらの記事では、うるプチと、うるプチをプロデュースした「みずよっでぃー」さんについてご紹介します。

  • カラコンなしでも楽しめる!オルチャンメイクのポイント♪

    オルチャンメイクというとカラコンが必須なイメージがありますよね。ですがオルチャンメイクはカラコンなしでも楽しむことができるんですよ♪「コンタクトレンズが苦手…」「ナチュラルメイクのほうが好き」という人には、カラコンなしのオルチャンメイクをおすすめしちゃいます!