「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2016/02/16

ハーフメイク

使用したコスメ

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 2

    この百均のアイシャドウを使って、一番下のブラウンを上下目尻に使用。 1番上の白のシャドウで涙袋をうっすらいれていくと主張しない自然な涙袋になります。ラメをつけ足して入れてあげると目がウルウルするのでオススメ!

  • 2

    次にキャンメイクのミックスアイブロウ01 を使用し、真ん中の明るい色を多めに右の茶色をミックス。9:1か8:1ぐらいの割合で! 眉毛を仕上げます。目尻は薄いので茶色を少し足していってね! で、その後に涙袋を主張したい人はこれで影をかきます!

  • 3

    次にヒロインメイクのブラウンアイライナーでほそーく目の形に沿って目尻に引いていく。ついでに涙ぼくろもちょんっとつけると可愛さÜP

  • 4

    キャンメイクの美容液を塗り、乾かします。

  • 5

    資生堂のビューラーであげる。

  • 6

    極太マスカラを根本はきちんと塗って毛先にいくにつれて力を弱める。

  • 7

    リルムーンのクリームベージュ(一ヶ月)のカラコンを装着。 完成! リクエストたくさん頂いたのでこんなので良ければ、、

人様にお教え出来る立場じゃないのですが、、お役に立てればと思います

関連するキーワード

女子会 ナチュラルメイク ハーフメイク 二重

関連するメイク方法

関連するまとめ記事

  • 【2016-2017ギャルメイク】しっかり盛るけどやりすぎない!流行中のギャルメイクのススメ♪

    いつの時代も可愛いギャルメイク。 ナチュラルメイクだとなかなか盛れない!という方はギャルメイクに挑戦してみましょう。 今年流行しているギャルメイクのコツを押さえれば、 可愛くて盛れたトレンドフェイスを手に入れることができますよ♪

  • 裸眼派必見!カラコンなしでもしっかり盛れる裸眼メイクのやり方

    カラコンは手軽に目を大きく見せることができるお助けアイテムですが、最近は裸眼でメイクする子が増えています。カラコンが無くても裸眼のナチュラルさを生かしたメイクをすれば自然に目を大きく見せることができますよ。

  • 儚げでナチュラルな「色素薄いメイク」が今っぽい

    「おフェロメイク」や「色っぽメイク」に飽きてきたあなたにおススメのなのが「色素薄いメイク」です。外国人やハーフの人のような色素の薄い雰囲気に憧れる女子は多いですよね。生まれつき色素が薄い雰囲気をメイクで表現しちゃいましょう。ハーフ顔に憧れがある方にもおススメです。ダークカラーを避けて、優しい色合いでメイクをするとうまく馴染みます。色素薄いメイクでアンニュイな新しい自分を見つけましょう!ベースメイクからヘアカラーまで色素薄いメイクにぴったりの方法をご紹介します。皆さんもトライしてみてくださいね!

  • 石原さとみから学ぶ!色気とモテが叶うナチュラルメイクのやり方

    最近石原さとみさんがあか抜けて可愛くなったと話題ですね!ピュアな印象だった彼女がいつの間にかあか抜けていて驚いた方も多いのではないでしょうか。今回は色気とかわいらしさを持ち合わせた石原さとみさん風メイクをご紹介します♪

  • ぷっくり涙袋を叶える、おすすめコスメ特集♡

    涙袋がぷっくりしていると、より可愛らしい印象になりますよね。涙袋を強調させるためのコスメや、涙袋を作るのに役立ってくれる涙袋用アイテムをご紹介していきたいと思います。

  • ナチュラルメイクにアイシャドウは必要?

    「ナチュラルメイクのときってアイシャドウは塗るの?」こう疑問に思っている人も多いのでは?実際のところ、ナチュラルメイクでもアイシャドウはあったほうがいいものなのでしょうか?

  • 【学生用】ぷっくり涙袋の簡単3STEPと人気な書き方4選!

    どんなメイクにも必要不可欠な「涙袋」♡ヒアルロン酸をいれて整形する方法もあれば、日頃からマッサージをして自力で自然な涙袋をつくるやり方もあるけど、手軽に簡単な涙袋メイクが習得できればオールOK♪MAKEYでとっても人気な簡単にできる「涙袋」のメイクを紹介していきます♡ぜひ参考にしてみてね!

  • 二重のあの子より可愛い♡一重は美人のあ・か・し

    可愛い女性や美人な人たちはみんな二重。何で私は一重なの?と悩んでいる女性は多いですよね。実は日本人の七割は一重まぶたって知っていましたか?じわじわと、巷では一重は美人の証とも言われています。大人気の女優さんやモデルさんにも一重さんは沢山いるんです。