「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2016/02/12

学校メイク

Before / After

Before
After

メイクの手順

  • 1

    化粧水などで きちんと保湿して キャンメイクの ファンデーションを 塗ります(*´ω`*) 今回は、学校用なので ナチュラル肌に 仕上げる為に リキッドファンデを 使いません!!

  • 2

    アイトークを 薄く塗ります!! ※プッシャーは まだ使いません!!

  • 3

    これを使って 二重にします!

  • 4

    平行に伸ばして、 プッシャーで 押します! 余分な所はハサミで 切ります!

  • 5

    キャンメイクのアイシャドウ(ラメなし)の 右上を二重幅に塗ります!

  • 6

    さっきのアイシャドウの左上の色を 涙袋に塗ります(*´ω`*)

  • 7

    左下の色を使って 涙袋の影を つくります!

  • 8

    マスカラは、 メイベリンの ブラック(*´ω`*) コームとなって いるので、 ナチュラルに まつげが長くなります!

  • 9

    画質悪いですが、 アイメイク 完成( *′ω`*)ノ

  • 10

    前の画像で 申し訳ないですが、 チークは 赤系のものを 軽くのせてます!

  • 11

    完成( *′ω`*)ノ

  • 12

    この写真だと、 涙袋が分かりやすい!

普段メイクとしても 使えるナチュラルメイクです( *′ω`*)ノ

関連するキーワード

細眉 厚唇 ガーリー ナチュラルメイク 二重 学校メイク 仕事 バレンタイン

梨さんの人気メイク方法

関連するメイク方法

関連するまとめ記事

  • ナチュラルメイクにアイシャドウは必要?

    「ナチュラルメイクのときってアイシャドウは塗るの?」こう疑問に思っている人も多いのでは?実際のところ、ナチュラルメイクでもアイシャドウはあったほうがいいものなのでしょうか?

  • 100均コスメが優秀すぎる♡涙袋やアイメイクに使えるおすすめコスメをご紹介

    100均で販売されているコスメは安いのにとてもクオリティが高いんです。涙袋メイク専用のコスメも多く販売されているので、早速ご紹介します♪

  • 話題騒然!みずよってぃーの超絶メイク術を学ぶ♡

    半顔メイクで話題となった、SNSで人気のみずよってぃー。みずよってぃーのメイクテクを知れば、みんなコンプレックスをはねのけられる!?そんなメイク術を大公開です。

  • みずよってぃーがこだわって作った“うるプチ”で変幻自在な目元に!

    誰でもカンタンにぱっちりアイになれちゃう二重アイテム。最初に考えた人天才!って感じですよねw確かに、毎日メイクする時に二重にするのは、結構めんどうでもあります。でもでも、整形は痛いし、友達も糸が出てすぐ取ったりしていて結構コワイし、流行りやメイクによって幅を変えたいからナシで…ということで、やっぱり二重アイテムに頼るしかナイ!ということで、年々進化している二重アイテムから、オススメをピックアップ!使い方のコツもお届けしちゃいます☆

  • 【学生用】ぷっくり涙袋の簡単3STEPと人気な書き方4選!

    どんなメイクにも必要不可欠な「涙袋」♡ヒアルロン酸をいれて整形する方法もあれば、日頃からマッサージをして自力で自然な涙袋をつくるやり方もあるけど、手軽に簡単な涙袋メイクが習得できればオールOK♪MAKEYでとっても人気な簡単にできる「涙袋」のメイクを紹介していきます♡ぜひ参考にしてみてね!

  • 渡部麻衣こだわり満載メイク大解剖!愛されメイク術

    みなさん、渡部麻衣ちゃんのInstagramを見たことはありますか!?メイクが好きな子ならチャックしないと損しちゃう!!arやmini、nonnoをはじめとする人気雑誌で大活躍している人気モデルの渡部麻衣ちゃん。そんな彼女の「可愛いの秘密」に迫ります♬

  • 整形級の仕上がり!切開メイクのやり方公開♪

    「できるだけ目を大きく見せたい!」という方は多いと思います。今よりももっと印象的な瞳を手に入れたいなら、切開メイクを練習してみませんか。切開メイクのコツやおすすめのアイテムなどをご紹介します。

  • ばれないアイプチできれいな二重をゲット!うるプチで人生を変えよう。

    一重で悩んでいる人は多いはずです。一重と二重では同じ人でも印象がずいぶん変わります。二重だったらもっとかわいくなるのに・・・。という思いを叶える、お肌にやさしい「うるプチ」で人生が変わるかもしれません。こちらの記事では、うるプチと、うるプチをプロデュースした「みずよっでぃー」さんについてご紹介します。