「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

AWヘア&メイク part1 詳細

相変わらずアイラインは引きません。ライブなのでくずれなさ重視です。目元はラメがきれいなアイシャドウをアイホールにのせ、ホリを作るカラーはマットを使いメリハリをつけます。チークもリップもピンクにしてすこし女っぽさをプラスしたメイクでライブ楽しみました!ヘアーは外内の順番で髪の毛の中間から巻きました。一回転したらコテを外す巻き方でウェーブを作っていきます。カラコンはフチなしブラウンのスリートーンのカラコンを使っています。

使用したコスメ
Before / After
BEFORE
AFTER
メイクの手順
1 ライブではしゃいで崩れるのは嫌なので、崩れにくいレブロンのファンデーションとツヤの出るNARSのティンティッドを混ぜて使いました。チークはピンクで女っぽさをプラスします。
2 白いカラーは目頭くの字と下まぶたに乗せておきます。左から2番目のカラーをアイホール全体に、左から3番目のカラーを二重幅より少し広めに、1番濃いカラーを目のキワに乗せグラデーションを作ります。
3 ソバを目のくぼみと下まぶた全体にしっかりめにいれていきます。眉毛を上にあげると自分の目のくぼみの部分がわかりやすいと思います。バニラは眉下にハイライトとしてのせます。
4 先ほど目のくぼみに入れたソバにかぶせるような形で、濃いめのマットブラウンをソバよりも細めにいれていきます。くぼみの部分もグラデーションにすることで綺麗にホリができるのでオススメです。
5 ビューラーでまつ毛をしっかりカールさせ、下地を塗ってカールキープを。そのあとボリュームのマスカラを上まつげに塗り乾いたらロングタイプを重ね塗りします。下まぶたはブラウンのマスカラを。
6 眉毛は太すぎず細すぎずの並行眉毛にしていきます。髪色よりも少し明るめの色を使うといいと思います。
7 ピンクのチークカラーをナイキのマークを描くように頬にいれていきます。シェーディングは肌馴染みのいいカラーでやんわり入れ、ハイライトはしっかり入れます。目の下三角ゾーンにはパープルのハイライトです。
8 最後はリップ。先に朱赤のリップを塗ってから濃いめのピンクを塗りました。あまりブリブリしてない赤みのあるピンクになるのでこの組み合わせは使いやすくオススメです。
関連するキーワード
パーティ 二重
小島リミさんの人気メイク方法

ハーフ(になりたいな)メイク詳細

カラコンはフチなしの発色のしっかりする3トーンのレンズを使っています。アイラインですが、粘膜が見える方はインラインを、目の横幅がほしい方は目尻だけに跳ね上げラインや目頭に切開ラインを入れてください。目の縦幅はまつげをしっかりあげれば出るかな〜と思います。アイシャドウは濃いめに、アイラインよりもまつげ、チークよりもシェーディングが大事です。何か1つでも参考になれれば嬉しいです。

1557 view


小島リミ

2016 Best cosme [Foundation]

こちらはファンデーション編です!四季に応じてやっぱり使うファンデは変わってきますよね。私はツヤ肌よりもセミマットくらいの肌が好きなのでツヤは重視せず、カバー力と保湿力を重点に選んでいます!

1555 view


小島リミ

2016 Best cosme [Face powder]

フェイスパウダー編です!ナーズのパウダーはまつ毛にもしっかり粉を乗せてあげるとビューラーで上げたのにまつ毛が下がってくるってことも多少は改善されると思います!油分がまつ毛を下げる原因らしいので、粒子の細かい粉を乗せて油分を取り除いてあげることで上向きまつ毛をキープできるそうなので試してみてください^^

1432 view


小島リミ

2016 Best cosme [Base]

あけましておめでとうございます!ご覧いただきありがとうございます!だいぶ更新を怠ってました(むしろアプリの存在忘れてた、、、)今年もマイペースに更新していけたらなと思います!1発目はメイク記事ではなくコスメ紹介です!私の中でのBestになります。参考にしていただけたらなと思います^^

1385 view


小島リミ

2016 Best cosme [shading]

シェーディングは頬骨の下 顎の下 髪の生え際に入れています。のっぺり顔を少しでも立体顔に見せたいのでハイライトシェーディングはちゃんと入れています。

1331 view


小島リミ

2016 Best cosme [Concealer]

頬にソバカス?シミ?があり、影クマがひどいのでコンシーラーはマストです。

1159 view


小島リミ

2016 Best cosme [mascara]

私の化粧でマスカラが一番大事なので一番最後に塗ります。ビューラーでしっかりまつ毛をあげてケイトの下地を塗って乾かしてその日の気分やメイクによって変わりますが、まつ毛を強調したいときはディオールの下地を塗り、それからマスカラを塗ります。マスカラはいつもボリューム&カールキープ重視、色は黒を選びます。それから繊維タイプが苦手でウォータープルーフタイプを使っています。クレンジングはファシオのマスカラリムーバーを使っています。

1134 view


小島リミ

2016 Best cosme [lip]

プルプルな唇よりもぽってりとした色っぽい唇が好きなのでマットリップが大好きで愛用しています。またグロスのツヤが苦手なので持ってはいますがランクインはしていません。マックのリップはやっぱり種類が豊富!ツヤ感のあるシアーな仕上がりやマットなもの、発色のいいもの、クリーミーなものなどほんとにたくさんあるので、お気に色の一本が必ず見つかりますよね^^ただ匂いがバニラのような甘い香りで最初はきつかったのですが徐々に慣れました。YSLのマンゴーの匂いは未だにダメです、、、

1075 view


小島リミ

関連するメイク方法

ななちゃむ♡♡いつものメイク

ナチュラルだけど少し濃く見えるメイクです!

138839 view


池田菜々(ななちゃむ)

猫タレ目メイク

コツはアイラインを目尻から少しはみ出してから跳ね上げること! タレ目と猫目のいいとこ取りのメイクです♡

137489 view


ゆきだるま☃

自己流アイメイク♡

薄いけど濃く見える!まつげを上下ビューラーすることでデカ目効果もあります♡

121029 view


misa

簡単自己流アイメイク!

カラコンが大きめなのでいつもアイメイクは濃くなりすぎないようにしています。ちなみにカラコンはローズベリーVIVID.ヘーゼル!

72395 view


のあてぃん

REVLONの新作オレンジリップを使ったメイク

グリーンの下地を使って顔の赤みを消すことでオレンジリップが強調されます。

63426 view


ゆきだるま☃

裸眼メイク

アイメイクには濃い色を使用せず、全体的にベージュで統一しました。 アイラインとマスカラをブラウンにすることで優しい印象になります。

55714 view


ゆきだるま☃

ベースメイクからオール100均メイク

クレヨンリップをクリームチークの代わりに使うところがポイントです(*´꒳`*)

52474 view


ゆきだるま☃

関連するまとめ記事

今年のハロウィンは何になる?今注目なのは○○メイク!

お祭りや花火大会、海にプールにスイカ割り…と盛りだくさんだった夏もあっという間に過ぎ、過ごしやすくなりましたね。次に待っているイベントと言えば、そう、ハロウィンです!

話題騒然!みずよってぃーの超絶メイク術を学ぶ♡

半顔メイクで話題となった、SNSで人気のみずよってぃー。みずよってぃーのメイクテクを知れば、みんなコンプレックスをはねのけられる!?そんなメイク術を大公開です。

【永久保存版】完全網羅!ハロウィンメイクのデビル系、動物系、ゾンビ系、コスプレメイクのやり方30選まとめ♡

毎年どんな仮装をするか頭を悩ますハロウィンメイク、、そんな心配ももう無用!流行りのハーレイクインメイクから傷メイク、コスプレメイク、かわいい猫メイク、魔女メイク、ゾンビメイク、スカルメイクそしてそんな本格的にメイクしたくないゆるふわ派への簡単可愛いポイントメイクまでそのやり方を一挙大公開しちゃいます♪

みずよってぃーがこだわって作った“うるプチ”で変幻自在な目元に!

誰でもカンタンにぱっちりアイになれちゃう二重アイテム。最初に考えた人天才!って感じですよねw確かに、毎日メイクする時に二重にするのは、結構めんどうでもあります。でもでも、整形は痛いし、友達も糸が出てすぐ取ったりしていて結構コワイし、流行りやメイクによって幅を変えたいからナシで…ということで、やっぱり二重アイテムに頼るしかナイ!ということで、年々進化している二重アイテムから、オススメをピックアップ!使い方のコツもお届けしちゃいます☆

ばれないアイプチできれいな二重をゲット!うるプチで人生を変えよう。

一重で悩んでいる人は多いはずです。一重と二重では同じ人でも印象がずいぶん変わります。二重だったらもっとかわいくなるのに・・・。という思いを叶える、お肌にやさしい「うるプチ」で人生が変わるかもしれません。こちらの記事では、うるプチと、うるプチをプロデュースした「みずよっでぃー」さんについてご紹介します。

落ちないメイクでライブやフェスを楽しもう!ライブでもメイクが崩れないコツ♪

激しいライブやフェスでは、飛んだり跳ねたり、屋内なら熱気でメイクが崩れたりして、せっかくの楽しいライブが完全に楽しめないと悲しいですよね。。ライブ後にはメイクが崩れて、ドロドロ…なんてことにならないためにも、ライブやフェスで崩れにくいメイク方法とちょっといつもより派手にメイクしたい人におすすめのアイテムをご紹介します♡

メイクで女性は変われる!みずよってぃーから学ぶメイクテク!

目が小さい・厚ぼったく見えがちな一重さん。私はデカ目にはなれないと諦めてはいませんか?そんな方にご紹介したいのが『みずよってぃー』さんのメイクテク。びっくりするほどの変貌ぶりですが、簡単なのでぜひ試してみてください。

グリッター&スパンコールでキラキラフェスメイク♪

普段なら浮いてしまうメイクを思い切り楽しめるのもコンサートメイクの魅力ですよね♪特に夏フェスにはキラッキラの派手メイクがお似合い。そこで今回は、夏フェスにおすすめのコンサートメイクを紹介していきます!