「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

プチプラで見た目も可愛い♡使えるチークを紹介します

マジョリカマジョルカの「クリーム・デ・チーク」など、プチプラのチークには見た目も可愛くて使えるものがたくさんあります。おすすめしたいプチプラチークアイテムを、ご紹介していきます。


マジョリカマジョルカのクリーム・デ・チークが使える!

マジョリカマジョルカの「クリーム・デ・チーク」

画像
出典:www.cosme.net

マジョリカマジョルカの「クリーム・デ・チーク」は、ネイルボトルのようなデザインが可愛らしいクリームチーク。レッドやピンク、オレンジなど、使いやすいカラーのものがそろっており、ナチュラルメイクからガーリーメイクまで、活躍させることができますよ。クリームタイプですがさらりとしたテクスチャで、べたつき感がないところも魅力です。

画像
出典:girlydrop.com

マジョリカマジョルカのコスメはパッケージデザインが素敵で、持っているだけで気分を上げてくれるところも良いですよね♡もちろん見た目だけでなく、使い心地も良いです。キャップ部分に付属しているブラシでちょんちょんと頬に乗せたら、指でぽんぽんと色をぼかしてあげるだけで、可愛らしい頬を作ることができます。発色が良く、少量で色付いてくれますよ。

画像
出典:girlydrop.com

プチプラのチークは、マジョリカマジョルカの「クリーム・デ・チーク」以外にも、使えるものがたくさんあります。プチプラだからと侮ることができない、普段使いに耐えうる優秀アイテムを、チェックしていきましょう♪

ほかのプチプラチークもチェック!

キャンメイクの「リップ&チーク ジェル」

画像
出典:www.cosme.net

キャンメイクの「リップ&チーク ジェル」は、リップカラーとしてもクリームチークとしても使うことができる嬉しい2wayアイテムです。ジェルタイプで伸びが良く、乾燥しにくいのにべたつかないところが使いやすいです。じゅわっと内側から染み出したような、ピュアで可愛らしい頬を作ることができます。リップとチークの色味をそろえてあげれば、統一感のあるメイクも簡単です。

インテグレートの「メルティーモードチーク」

画像
出典:www.cosme.net

インテグレートの「メルティーモードチーク」は、ハイライトカラーとチークカラーがセットになった2色入りのチーク。クリームチークとパウダーチークのあいのこのような質感で、頬に乗せるとさらさらの手触りになります。2色を混ぜて使っても、単色使いしてもOKなので、色々なテイストのメイクに使えそうです。ハイライトカラーは、ハイライトとしてTゾーンなどに入れても良さそうですね。

エチュードハウスの「スイートレシピ オールオーバーカラー」

画像
出典:www.cosme.net

エチュードハウスの「スイートレシピ オールオーバーカラー」は、スイーツみたいなパッケージデザインがとにかく可愛らしい♡チークとしてもリップカラーとしても使うことができる、クリームタイプの缶入りカラーコスメです。見た目そのままの発色で、少量使うだけでぽっと上気したような少女っぽい頬を作ることができます。ロリータメイクやガーリーメイクに似合いそう。

セザンヌの「チークスティック」

画像
出典:www.cosme.net

スティックタイプのチークカラーは、そのまま頬に乗せることができてとても便利。セザンヌの「チークスティック」は、使いやすい繰り出しタイプのクリームチークです。ぴたっとお肌に密着してくれるので、色モチも良いと口コミでの評価も高いです。そのまま頬に塗っても、指に取ってからぽんぽんと馴染ませるように色を乗せてもOK。

無印良品の「チークカラー マットタイプ」

画像
出典:www.cosme.net

文房具にお菓子、日用品に食器など、使えるアイテム満載の無印良品。コスメアイテムもプチプライスで使えるものが多くあります。「チークカラー マットタイプ」は、シンプルな1色入りのパウダーチーク。薄付きでお肌に馴染みやすく、ナチュラルに色づいたお肌を作ってくれます。マットな質感のチークカラーなので、マットメイクにもおすすめです。

ヴィセの「リシェ ブレンドカラーチークス」

画像
出典:www.cosme.net

ヴィセの「リシェ ブレンドカラーチークス」は、4色を混ぜ合わせて使うタイプのパウダーチークカラー。付属のブラシでささっと頬をなでるだけで、ナチュラルな血色がプラスされます。ナチュラルメイクのときでもチークだけが浮いてしまうということがなく、自然に馴染んでくれるので、とても使いやすいと思います。コンパクトなサイズなので、ポーチの中でも邪魔になることがありません。

スウィーツ スウィーツの「ベルベットスフレチーク」

画像
出典:www.cosme.net

スウィーツ スウィーツの「ベルベットスフレチーク」は、ベルベットのようになめらかな質感の、ジェルチーク。水分が約80パーセント配合されており、みずみずしく乾燥しにくいのが嬉しいですね。つややかな頬を作ることができるので、つや肌メイクをするときに活躍してくれそうです。プチプラながらパッケージデザインが可愛らしいところも良いですね。

メディアの「ブライトアップチークN」

画像
出典:www.cosme.net

メディアのコスメは派手さはないものの、使えるアイテムが満載です。「ブライトアップチークN」も、シンプルながら使い勝手が良いアイテム。パール入りでさりげなく頬を明るく、表情豊かに見せてくれます。「塗っています感」がですぎないので、ナチュラルメイクに特に似合います。

エテュセの「クレヨンリップ&チーク」

画像
出典:www.cosme.net

エテュセの「クレヨンリップ&チーク」は、珍しいクレヨン型のクリームチーク。クレヨンリップとして使うこともできます。ワインボトルのようなパッケージのデザインも、大人可愛くておしゃれですよね。芯がやわらかいので、チークとして頬に乗せるときにも、リップペンシルとしてリップラインを描くときにも、ひっかかりなくするすると色を乗せることができます。乾燥しにくくうるおいを感じられる質感で、つややかなお肌を作ることができますよ。

プチプラチークを色々試してみませんか♪

マジョリカマジョルカの「クリーム・デ・チーク」を中心に、使えるプチプラチークアイテムをご紹介してきました。プチプラコスメは使ったことが無い色味のものにも挑戦しやすいと思うので、色々試してみてください。

おすすめのマジョリカマジョルカのコスメをチェック♡
関連するまとめ記事

100均コスメが使える!おすすめアイテム大公開♪

100均コスメは「100円だから」とあなどれない、使えるアイテムがたくさんあります。まさにコスメの宝庫!ダイソーやセリアなどの100円ショップで購入できるおすすめアイテム、ご紹介します。

超定番!ダイヤモンドラッシュのつけま&コスメをチェック♪

ダイヤモンドラッシュのつけまつげといえば、定番中の定番アイテムです。ダイヤモンドラッシュのつけまつげは人気が高いので、使ったことがある方も結構多いのではないでしょうか。ダイヤモンドラッシュのつけま&コスメの魅力をチェックしていきましょう♪

2017春夏ピンクメイクで可愛く♡ポール&ジョーコスメまとめ

ポール&ジョーで2017春夏の最新メイクができるのをご存知でしたか?今回はポール&ジョーを使用した2017春夏メイクのトレンドカラーピンクメイクやプラスαをご紹介したいと思います。ぜひ、2017春夏コスメ選びの参考にしてみてくださいね♡

キャンメイクで作るめちゃ可愛いデートメイク♡

最近、人気のキャンメイクをフルに活用して可愛いデートメイクをご紹介したいと思います。学校の放課後メイクに足してもおすすめ♪キャンメイクはプチプラで優秀なのに個人に合わせた様々なタイプが販売されているので学生さんや初心者さんにもおすすめです。

キャンメイクで作る学校でメイクがばれない学校メイク♪

高校生でもメイクしたい!そんな願いを叶えます♪気分があがるキャンメイクで学校メイクができたら、楽しくありませんか?今回はキャンメイクをフルに使って学校メイクをご紹介したいと思います。ぜひ、参考にしてみてくださいね♡

プチプラコスメといえばキャンメイク!豊富なアイテムで旬顔に!

プチプラコスメの王道・キャンメイク。チークをはじめ、アイシャドウ、ネイル、リップ、どのアイテムもカラーが豊富な上にお手頃価格で有名ですよね。多くの美容雑誌でも取り上げられるキャンメイクのおすすめコスメをご紹介します!

コスパ最高!ちふれ化粧品の化粧水とは?!

日本で初めてのどんな女性でも購入しやすいように100円化粧品を販売したのがちふれです。1959年に設立されたちふれですが、現在に至るまで流通経路を単純化することで低価格と安心、安全な無添加化粧品を提供しており、年齢を問わず人気があります。ここでは、そんなちふれのおすすめ化粧水のラインナップと、効果的な使い方などについてご紹介しましょう(^^♪

プチプラなのにスグレモノ!おすすめキャンメイクコスメ6選★

メイク好き女子であればだれでも知っているキャンメイクですが、このキャンメイクはプチプラコスメの代表としてたくさんのファンを持つブランドです(^^♪キャンメイクのコスメは機能性だけでなく、流行にも非常に敏感でコスパ重視のコスメ好き女子にはたまらないブランド(^_-)-☆そんなキャンメイクで特に人気のあるアイテムをここではご紹介してみましょう!(^^)!
まとめ記事に関するキーワード