「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

10分で完了!学校や職場にもOKの簡単メイクのやり方を伝授♪

女子が毎朝欠かせない、メイク。メイクばかりに長時間使えないけど、手を抜いて「なんだかいつもと顔が違う?」なんて絶対に思われたくない。そんなわがままなあなたにぴったりなのが、10分で完了する簡単メイク。使うコスメも最低限にして、短時間で可愛いお顔を作りましょう!


ベースメイクは4分で済ませる

コスメ
出典:weheartit.com

朝起きて洗顔をしたら、早速メイクを開始!まず化粧水、乳液をしっかり浸透させます。顔が乾燥しないように、洗顔してすぐ始めるといいでしょう。時短のために、コットンなどは使わず手でさっとぬりこみます。顔のむくみが気になるようなら、マッサージをしながらもむようにぬるのがおすすめです。そして、コンシーラーでクマやくすみを隠しましょう。気になるところだけをピックアップして、長々と時間をかけないようにします。ここまで2分で終わらせます。

メイク
出典:weheartit.com

次に、BBクリームをぬります。BBクリームは、化粧下地・日焼け止め・ファンデーションの効果をいっぺんに得られる簡単メイクの心強い味方。目の下、Tゾーン、あごの順に、内側から外側に向けて塗っていきます。最後に、ルースパウダーなどのお粉をはたいてベースメイクは完成です。アイテープなどが必要な方は、この時間内に施しましょう。まぶたに余分な油分がついていると上手くつかないので、あらかじめコットンやティッシュでオフしておくと簡単です。

アイメイクは4分で完了!

コスメ
出典:weheartit.com

アイメイクはまず、眉毛から。毛の少ないところにペンシルで描き足して、上からパウダーで色を付けていきましょう。上下のラインをしっかりとる眉だと時間がかかるので、全体をふんわり仕上げるイメージで。アイシャドウは、まずベースとなるカラーをアイホール全体に塗り、二重幅までを少し濃い色でぬります。これで2分ほどかかります。

コスメ
出典:weheartit.com

アイライナーはリキッドを使い、目頭から目じりまで一気に引いてください。その後まつ毛の間を埋めるようにぬり、ビューラーでまつげをあげていきます。根元、中間、毛先の順にビューラーをあてたら、マスカラをぬりましょう。1度塗りで済むように、根元から左右に動かしつつ毛先まで持ってきてください。下まつ毛も忘れずにつけましょう。

最後の2分で総仕上げ♪

コスメ
出典:weheartit.com

パウダーチークを使って、笑ったときに一番高くなる部分に色を置きましょう。楕円になるように、さっと何回か重ねづけしてください。リキッドタイプは慣れるまで色の濃さをコントロールするのが難しいので、さくっと使えるパウダータイプがおすすめです。ある程度経験を積んだら、使ってもOK。これで1分かかります。

コスメ
出典:weheartit.com

最後にリップメイクをします。まず初めに、リップクリームで唇を保護します。その上から口紅をぬり、よく馴染ませてください。発色が悪いものだと何回もぬらないといけないので、口紅選びはしっかりしましょう。パールが入っているものはグロスがなくても濡れたような仕上がりになるので、おすすめです。リップにも1分かけ、計10分の簡単メイクは終了です♪

もしも余裕があったなら、ここを追加で♪

コスメ
出典:weheartit.com

もしももう少し時間をかけられるのであれば、つけまつ毛がおすすめです。ボリューミーすぎるタイプだと学校や職場にはつけられませんが、今はナチュラルタイプがたくさん出ています。目じりにボリュームを出すものなどであれば自然な仕上がりになるので、つけてみてください。

また、リップラインをしっかりとってもいいでしょう。唇用のコンシーラーでムラを消し、リップライナーで輪郭を丁寧にとっていきます。そこから口紅をぬれば、簡単メイクとは思えないほど「きちんと感」が出るのでおすすめです。

たった10分で簡単メイクが完了

10分しかかからない簡単メイクでも、学校や職場でもOKなちゃんとした仕上がりになります。毎朝の負担が少しでも減るように、手早く済ませましょう。慣れてくればだんだんと、より短い時間で完了できるようになっていきます。

おすすめの簡単・プチプラメイクはこちら♡
関連するまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード