「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

プチプラで可愛く!100均メイクのための超おすすめのコスメ

可愛いコスメをたくさんそろえたいけど、毎月のバイト代やお給料だけじゃあまりたくさんは買えないですよね。そんな時の味方が、100均メイクです。今や100均のコスメは、とっても安いのにクオリティの高いものが多く、ぜひ使ってほしいアイテムがたくさんあります。


100均のベースメイクコスメ

ザ・ダイソーの「エバビレーナコンシーラー」

コスメ
出典:www.cosme.net

ベースメイクを最重要視している女性は多いですよね。ニキビの跡や肌の赤みなど、気になるところをしっかりカバーしてくれるのがザ・ダイソーのエバビレーナコンシーラーです。使い方は、シミやくすみなどの上からぽんぽんとぬるだけ。そばかすなどの広範囲をカバーするよりも、どうしても気になる!という部分に小さく塗る使い方の方が効果を発揮できるでしょう。

ザ・ダイソーの「スペシャルリキッドファンデーション」

コスメ
出典:www.cosme.net

ザ・ダイソーのスペシャルリキッドファンデーションは、伸びのよさが特徴です。100円なのに少量でよく伸びるので、CPの高さが最高クラス!カバー力よりも、ナチュラルさを重視している方におすすめです。テクスチャはリキッドよりもクリームに近く、こっくりしています。日焼け止め効果はないので、別でぬるのを忘れないようにしましょう。

100均のアイメイクコスメ

LOUJENEの「12色アイシャドウパレット」

コスメ
出典:www.cosme.net

LOUJENEの12色アイシャドウパレットは、100円で一気に12色の色を試せる超お買い得アイテム。ブラウン系、ピンク系、ブルー系、カーキと、バランスよく入っています。いつも使わないカラーに挑戦したいときや、色々なカラーを手元に置きたいときにはうってつけのアイテムです。ハロウィンなどのイベントの時に買ってみるのもいいでしょう。

ザ・ダイソーの「ビューティーコスメマスカラ」

コスメ
出典:www.cosme.net

まつげをぐんと伸ばしてくれるのが、ザ・ダイソーのビューティーコスメマスカラ。ダマにならずしっかりまつ毛のボリュームを高めてくれるので、とっても使い勝手がいいアイテム。落ちて目の下が黒くパンダ状態にならないのに、メイク落としではするすると落ちてくれます。ちゃんとセパレートしてくれるので、1本1本の存在感が際立ちます。

100均のリップメイクコスメ

AC MAKEUPの「クレヨンリップ」

コスメ
出典:www.cosme.net

AC MAKEUPのクレヨンリップは、100均コスメユーザーの中でも有名なアイテム。使いやすさが抜群で、発色もばっちりです。色味も、ベージュ系やナチュラルメイクに使えるピンク、ポップで青みがかったピンクなどバリエーションが豊富。下地としてリップをぬってからぬると、より滑らかな唇になります。

ザ・ダイソーの「アクアリップグロス」

コスメ
出典:www.cosme.net

ザ・ダイソーのアクアリップグロスは、ピーチゼリー、サクラピンク、オレンジマカロンの3色があります。ばっちり発色するというよりも、口紅の上からぬると色づきながらうるうるになってちょうどいい仕上がりになります。見た目もプチプラ感がなく、使っていて楽しい気分になるでしょう。

その他のおすすめコスメ

Mio Piccoloの「アニマルチーク」

コスメ
出典:www.cosme.net

Mio Piccoloのアニマルチークは、頬をほんのり染めてくれるお手軽コスメ。ラメやパールがほとんど入っていないのでどんなメイクにも合わせやすく、ポーチに常に入れておきたい優秀アイテムです。発色が良く思わず「100均でこんなに色が出るの?」と驚いてしまいそうなほど。ブラシは入っていないので、その点だけ注意しましょう。

ザ・ダイソーの「オシャレつけまつげ」

ザ・ダイソーのオシャレつけまつげは、目力をアップさせてくれる頼りがいのあるアイテム。長さやボリュームなど、色々な種類があるのでお好みやTPOにあわせたものを選べます。100均と侮っていると、その意外にも丈夫な質感にびっくりするでしょう。幅が長く切って使っている方も多いようです。

100均コスメで賢く可愛く!

コスメは、高ければ高いほど良いとは限りません。もちろんより良い成分が入っている確率は高まりますが、肌に合うか合わないか、発色した感じが好み過去の実ではないかというのも重要なポイントです。せっかく100円なので、強気に色々なアイテムを試してみてください。

おすすめの簡単・プチプラメイクはこちら♡
関連するまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード