「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

ぷっくり涙袋を叶える、おすすめコスメ特集♡

涙袋がぷっくりしていると、より可愛らしい印象になりますよね。涙袋を強調させるためのコスメや、涙袋を作るのに役立ってくれる涙袋用アイテムをご紹介していきたいと思います。


涙袋を作るための専用コスメ&グッズ

ラブドロップスの「涙袋ウルミライナー」

まずは涙袋専用コスメと、涙袋を作るのに役立ってくれるグッズをご紹介していきたいと思います。ラブドロップスの「涙袋ウルミライナー」は、人気の高い涙袋用コスメアイテムです。ペンシルタイプのアイカラーで、涙袋部分にさっと塗るだけで、きらきらの明るい目元に見せることができます。芯がやわらかめでするする塗ることができ、お肌に負担をかけません。カラーバリエーションが豊富なので、メイクのテイストやお肌の色味に合わせたものを選ぶことができますよ。

ケイトの「ダブルラインフェイカー」

ケイトの「ダブルラインフェイカー」は、二重ラインを書くためのアイライナーですが、涙袋の影を描くのにも使うことができます。薄いブラウンカラーのリキッドアイライナーで、濃くなりすぎることなく、さりげなくラインを描くことができます。涙袋を強調させるのにも、もともと涙袋がないタイプの方が涙袋が「ある」ように見せるのにも使えます。涙袋用のアイカラーなどと合わせて使うのが効果的です。

ピメルの「涙袋用 美容液アイカラー」

ピメルの「涙袋用 美容液アイカラー」は、うるうるの涙袋を作ってくれるアイカラーです。とても薄付きなので大げさな感じになることなく、自然な涙袋を作ることができます。チップで塗るタイプで、色をつけたい部分にポンポンするだけで色がつくため使い方も簡単です。ナチュラルメイクに使っても色が不自然に浮くことがなく、とても使いやすいですよ。

SHOーBIの「涙袋テープ」

涙袋がもともとないタイプの目の方は、涙袋用のテープやアイテープなどを使って、涙袋を作っても良いと思います。くっきりはっきりとした涙袋を作りたい日に、試してみてはいかがでしょうか。SHOーBIの「涙袋テープ」は、名前の通り涙袋を作るためのテープです。透明タイプで目立ちにくく、上からメイクをすることができるところが便利です。

涙袋を強調するのにも使えるアイライナー

ヴィセの「リシェ クレヨン アイカラー」

涙袋専用コスメがなくても、涙袋メイクをすることは可能です。涙袋メイクには、明るいカラーやラメ入りのアイライナーが役立ちます。涙袋用コスメを使うときと同じように、涙袋部分に塗ってあげるだけなので、やり方も難しくありません。ヴィセの「リシェ クレヨン アイカラー」は、クレヨンタイプのアイカラーです。アイライナーとしてもアイカラーとしても使える2wayタイプ。芯がやわらかく太目で、涙袋にも色を乗せやすいです。

キャンメイクの「アイライナーペンシル」

リーズナブルで購入しやすいのが嬉しいキャンメイクの「アイライナーペンシル」の11番パールベージュカラーは、涙袋メイクにぴったりのペンシルアイライナーです。肌なじみがよく、濃すぎず薄すぎない絶妙なカラーのアイライナーで、自然に涙袋を強調しつつ目元をぱっと明るい印象に見せてくれます。パール入りでぎらぎらしないのに、上品に輝いてくれるところも素敵。どんなテイストのメイクにも似合いそうな色味&質感です。

メイベリンニューヨークの「カラー ショー ライナー」

カラーバリエーションが豊富でカラーメイクに役立ってくれるメイベリンニューヨークの「カラー ショー ライナー」は、涙袋にも使うことができます。涙袋には馴染みやすいシャイニーベージュカラーを使うのがおすすめ。もちろん目の粘膜部分にラインを引いて白目をきらきらさせて見せるのにも使えます。工夫次第でいろいろなメイクに使えそうなアイテムです。

エチュードハウスの「ティアー アイライナー」

エチュードハウスの「ティアー アイライナー」は、うるうるのピュアな目元を作るのに一役買ってくれるリキッドタイプのアイライナー。パール&ラメがぎっしり入っている、きらきら輝くアイライナーで、涙袋に使うと自然にふっくら見せてくれます。明るくうるんだような瞳に見せることができるため、いつものメイクにプラスするとより一層可愛くなれるかも。光で目元のくすみを飛ばしたい方にもおすすめできます。

涙袋にも使うことができるアイシャドウパレット

コフレドールの「フルスマイルアイズ」

最後にご紹介するのは、涙袋にも使えるアイシャドウです。涙袋メイクが流行りだしてから、アイシャドウパレットに涙袋用のカラーが入れられることも多くなりましたよね。もちろん涙袋用ではないアイカラーも、明るい色味のものであれば涙袋に使うことができますよ。コフレドールの「フルスマイルアイズ」は5色入りの使いやすいアイシャドウパレットです。涙袋用のハイライトカラーが入っており、自然にきらきら&ふっくらとした涙袋を作ることができます。アイシャドウパレットを使うと簡単に統一感のあるアイメイクができて便利ですよね。

インテグレートの「スイートトリックアイズ」

インテグレートの「スイートトリックアイズ」は、お菓子の詰め合わせのようなデザインが女の子らしくて可愛らしいアイシャドウパレットです。試しやすいプチプライスも嬉しいポイントですよね。付属のチップが細めなので、涙袋や目のきわなど、細かい部分にもシャドウを乗せやすくて便利です。一番明るいハイライトカラーで、涙袋を明るく見せてあげるとよいと思います。

涙袋メイクでワンランク上の自分に♡

涙袋メイクに使いたいコスメアイテムや、涙袋を作るためのグッズなどをご紹介してきました。涙袋をぷっくりさせると、可愛くなれるだけでなく、目元の印象がアップして目が大きく見えるようになるところもいいですよね。ぜひ涙袋メイクを、普段のメイクに取り入れてみてください。

おすすめの涙袋メイクのやり方をチェック♡
関連するまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード