「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2016/03/29 更新

【美容の豆知識】紫外線対策の豆知識

紫外線の量が増える春から夏にかけてだけ紫外線対策をすればよいと思っていませんか?そして秋冬はお休みしている方も多いのでは?しかし冬は夏の紫外線対策と同じぐらいか以上にすべきかもしれないのです!その理由をご紹介します♬


冬の紫外線が厄介な理由

冬に浴びる量のほうが多い!?

夏に比べればもちろん少ないものの確実に冬も紫外線は存在します。
日焼けして黒くなったりシミやシワの要因となるUV波(長波長紫外線)は夏に比べると3分の1ぐらいと言われていますが、紫外線対策は紫外線を浴びる量で考えるべきなのだそうです。

真夏の15分で浴びるUVを100とすると、冬の15分間は33

やっぱり紫外線弱い!?
と思ったかもしれませんが、気を抜いて日焼け止めを塗らずに、小1時間ほど外に出たとしたら、トータルの紫外線量は133ということになります!!

長時間外にいれば確実に紫外線の影響を受けているということがお分かりいただけたでしょうか(^_^)☆

そしてこれが一年の紫外線の量のグラフです。
やはり夏が多いのは当たり前ですがこれから来る4月も紫外線の量が多く5月に至ってはほぼ真夏と同じくらいの紫外線が降り注いでいます!

気温が低いから大丈夫かなとか、まだ夏では無いと安心せずに、一年を通して季節に合った紫外線の予防をしていきましょう( ´ ▽ ` )ノ♡

HIKARU MOCHIZUKI