「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

藤田ニコルのギャルメイクを真似しよう♡可愛さ満点のメイク方法とは?

若い世代に人気が高い藤田ニコルちゃんですが、そんな彼女のような可愛いフェイスになりたくありませんか?今回は、藤田ニコルのギャルメイクをご紹介したいと思います。是非ご参考にしてくださいね。


藤田ニコルについて♡

画像
出典:weheartit.com

若い女性の間で人気の藤田ニコルちゃん。常に流行メイクを取り入れて話題になりやすい彼女でも、基本のメイクには共通点があるようです。いわゆるギャルメイクというものですが、すっぴんでも十分に可愛い顔をさらに引き立てています。ここでは、藤田ニコルのギャルメイクのポイントをご紹介します。藤田ニコルに興味がある人や、真似メイクをしたい人は必見ですよ!

下地&ベースファンデーションは厚めに塗る

画像
出典:weheartit.com

ギャルメイクはファンデーションが薄塗りだと、目や口元が浮いてしまいがちです。できる限り厚めに塗って、毛穴レスなベースメイクを目指しましょう。まずは下地を塗るのに時間をかけて、ムラができないようにたっぷりと塗ってみましょう。乾燥が気になるなら、リキッドファンデを使って保湿力の高いものを選んでください。もし肌に合うものが見つからない場合は、ファンデーションを塗るスポンジに、少量の化粧水をしみ込ませてから塗ると、肌馴染みが良くなります。ファンデーションが仕上がったら、保湿スプレーをかけて艶のある素肌感を出すと、さらに可愛さがアップします。

カラコンを入れる

画像
出典:weheartit.com

ギャルメイクにカラコンはマストアイテムです。メイク前に気分に合わせてカラコンを選ぶところからスタートしましょう。ベースメイクを整えた後、カラー選びをするわけですが、髪や眉の色と合わせれば、違和感なく仕上がります。ちなみに藤田ニコルプロデュースの「LUXURYシリーズ」のカラコンは、カラーバリエーションが豊富でとても可愛いです。ニコルがお気に入りのカラーは、ちょっと明るめのハニーグレージュで、大きな目を強調する美しいカラーです。

コンシーラーはあまり使わない

画像
出典:weheartit.com

シミなどを消すために使いたいコンシーラーですが、ニコルメイクはあまり出番がないようです。もともと美しい肌ということもありますが、コンシーラーを使うとムラになりやすく、ドール肌の魅力が半減してしまうからです。そのぶん、ベースに塗ったファンデーションでしっかり隠すようにしましょう。

ブラウン&レッドアイシャドウでお人形風に演出

画像
出典:weheartit.com

ニコル流メイクの最も大きな特徴として、アイメイクのカラーがあげられます。まぶたから目尻にかけて、ほんのりレッドアイシャドウを塗って、まるでお人形のような雰囲気を醸し出しています。レッドだけでなく、うっすらとピンク色のアイシャドウを塗り、さらにアイホールには明るめのブラウンシャドウをのせて、上手くグラデーションを作っているのです。目と眉の間が広めのニコルは、このように印象が強いアイシャドウを使い、ぱっちりとした目が引き立つようにしています。

ビューラーで立ち上げたまつ毛にマスカラを塗る

画像
出典:weheartit.com

つけまつげを付けると、重みで下向きに落ちてしまうものです。ホットビューラーなどを使い、自分のまつげをしっかりと立ち上げてから、つけまつげをつけましょう。さらに、まつげにはたっぷりとマスカラを塗り、デカ目を強調するようにします。まつげの根っこの部分を、軽く左右に振りながら、押し当てるようにして塗ると長持ちします。仕上げのコーティングで固定すれば、長時間経っても、つけた時のままの状態をキープできるので、マスカラ使いには特にこだわりをもってください。

離れたたれ眉で幼顔をつくる

画像
出典:weheartit.com

きりっとした一文字眉が流行するなか、ニコルメイクでは眉の太さも長さも違います。ほぼ自眉を活かしたものであり、眉山のないやや長めの眉です。両方の眉が離れていて、眉の先が下がっているので、とても幼顔に見えます。少し困ったような表情が多いニコルは、眉メイクにも特徴があるのです。自眉をブラウン系のシャドウで埋めるように濃くするのがポイントで、立体感のある眉を作り上げています。

目の下を中心にチークを入れる

画像
出典:weheartit.com

普通ならチークは頬骨あたりに伸ばすものですが、ニコルメイクでは目の下を中心に塗ります。頬が赤らんでいるように見えて、血色が良い健康的なイメージになるのです。若々しさも強調されますから、この部分にチークを入れるのは、ギャルメイクでなくても使えそうなテクニックです。色味はピンクが主流で、あまり濃すぎず、ほんのり赤く見える程度にしておくのがポイントです。

アイラインは長めで下向きに引く

画像
出典:weheartit.com

ニコルの瞳が大きく見える秘訣は、アイラインの使い方にもあります。丸い瞳を強調させるために、アイラインは細く薄く、目尻まで丁寧に引いていきます。目尻のエンドラインは下向きにして、たれ目メイクにするほうが、ニコルっぽい可愛い目元になります。この時、下まつげの真下にレッドシャドウを塗ると、さらにアイラインの効果が倍増するので、うすくぼかすようにして入れてみてください。

藤田ニコルのギャルメイクで可愛く変身♡

テレビや雑誌で見る藤田ニコルちゃんは、ギャルメイクがばっちりで、とてもマネできないと思いがちですよね。でもこうして順をおって見てみれば、それほど複雑なメイク法ではないことが分かります。小さくて幼い顔立ちを全面に引き出したメイク法ですから、コツを押さえれば誰でもチャレンジできます。憧れのニコルメイクに挑戦して、新しい自分を発見してくださいね。

関連するまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • うさぎメイク

    涙袋に ピンクのシャドーをおもいっきり入れちゃうのが自分のブームです!!!! コスメも手軽に安く買えるものを使ってます!DAISOのものも使ったりしてます✨✨(^ー^)ノ

    54645 view


    ま い ち ☺︎

  • クリスマスデートメイク

    全体的に色をピンクで統一することでかわいらしい印象になります。 ダブルラインとつけまつげで目ヂカラのあるメイクになります。

    42938 view


    ゆきだるま☃

  • うさぎメイク

    マスカラをしっかり塗ることが大事です(≧∇≦) 雑ですみません!! よければ、いいね♡、お気に入り☆お願いします!!

    41279 view


    みさきち

  • ハーフナチュラルメイク

    ハーフっぽく見えるのはカラコンのおかげかも。 友達と遊ぶ時にこのメイクをしたら受けがいいと思う。カラコンはBambiseriesのウィンテージオリーブです。ちょっと盛りたいときにGOOD

    27059 view


    芽生え

  • 白雪姫風メイク

    グリーンの下地を使って白肌に見せること、アイシャドウは上まぶたにブルー系、下まぶたにレッド系を使うことで透明感を出して色素が薄く見えるようにしているところがポイントです。 あと、キャンメイクのクリームチークとステイオンバームルージュの小梅ちゃんとのコラボの新色はこのメイクによく合います。

    31643 view


    ゆきだるま☃

  • うさぎメイク

    うさぎメイクをしてみました。 全体をピンク×レッドで統一することでガーリーなかんじになります。 一番のポイントはピンク×レッドで囲んだアイメイクです。 守ってあげたくなるような雰囲気を目指しました。

    38565 view


    ゆきだるま☃

  • 大人っぽうさぎメイク

    うさぎメイクメイクですがアイラインを薄く引いたり全体的に薄化粧にする事で大人っぽい印象になります( ´ii`。) 良かったらやってみて下さい!!

    19371 view


    こばしり。

  • 大人っぽいメイク

    眉太めにすると少し大人っぽく。 紫とピンクで春を。

    21986 view


    めろりん