「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

目元を変えてグッと垢抜け♪ハーフ顔になれる「つけま」のポイント3つ

彫りが深くて華やかな印象のハーフ顔、女の子なら一度は憧れちゃいます。できることならローラちゃんやマギーちゃんみたいなハッキリとした顔立ちになりたい!なんて思ってハーフメイクに挑戦するも、いまいち決まらない…。そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。


ハーフメイクのコツは「つけま」にあり

image
出典:locari.jp

ハーフメイクをばっちり決めるコツは、ずばり「つけま」のつけ方にあり!ハーフメイクにぴったり合う「つけま」のつけ方を覚えて、グッと垢抜けたハーフ顔になっちゃいましょう♪

こんなハーフ顔に近づきたい!

image
出典:4meee.com

ぱっちりと開いた目元に、すっと高く浮き上がった鼻筋、シャープな輪郭。立体感があって華やかさも感じるハーフ顔は誰でも一度は憧れる不思議な魅力があります。典型的な日本人顔の私にはとうてい無理…。なんて諦めている人もいるかもしれませんが、メイクのコツを掴めば誰でも素敵なハーフ顔に近づくことができます。ハーフメイクをばっちり決めるコツは、すばり「つけまつげ」のつけ方にあります。ハーフ顔が決まる「つけま」のポイントを順番に見ていきましょう。

①自まつげをビューラーでカール

まず、つけまつげをつける前に、自まつげをビューラーでカールさせておきましょう。アイラインやアイシャドウなどのメイクを済ませたら、すぐにつけまつげを装着、という流れでメイクしている人もいるかもしれませんが、面倒でもひと手間かけてカールさせておいた方が目元の仕上がりがぐっと良くなります。ボリューム感が出て「自まつ毛」と「つけまつげ」の馴染みがよくなる大切なポイントなので、ぜひ予め自まつげにビューラーをかけましょう。

②ブラウンMIXのつけまつげを用意

ハーフメイクをする時に使う「つけまつげ」は何色を使えばいいのか悩む人もいると思います。そんな時には、ブラウン、もしくはブラウンMIXのものを使うのがおすすめです。自まつげの色から離れすぎず、適度な明るさのあるものを選ぶとハーフメイクが決まりやすくなります。

image
出典:www.cosme.net

アネックスジャパンの「RiPiれるまつげ」は黒×茶のミックスカラーが人気のつけまつげです。軽い付け心地とフンワリとした仕上がりが特徴で、ぱっちりと自然なハーフアイを作るのにぴったりのつけまつげです。どんな「つけまつげ」を使えばいいか悩んだら、ぜひ試してみてください。

③マスカラで全体をなじませる

つけまつげを装着したら、マスカラを使って「自まつげ」と「つけまつげ」をなじませていきます。より自然な目元になるように、マスカラの色は自まつげに近いものを選びましょう。まつげの長さを伸ばしながら、斜め上方向にむかってマスカラをつけるように意識するとハーフ顔らしい立体感を演出することができます。魅力的なハーフ顔になるように意識して、丁寧に伸ばしていくのがポイントです。

image
出典:www.cosme.net

クリニークの「ラッシュ パワーマスカラ」は、日本人のまつげに自然な長さとカールを作れるように計算された人気のマスカラです。仕上がりの満足感に加えて、キープ力の高さやクレンジングの簡単さなども評価されて根強い人気を誇っています。ハーフメイクにもばっちり合うのでおすすめです。

「つけま」効果で一気に垢抜け♪

以上、ハーフメイクをする時の「つけまつげ」のつけ方の3つのポイントでした。なんとなく平坦な日本人顔でも、まつ毛のボリュームがアップするだけでグッと顔に立体感が出て垢抜けた印象になることができます。普段のメイクにちょっと一手間加えるだけなので、手軽に楽しめるのも魅力です。普段のメイクでは「つけまつげ」をしないという人も、ハーフメイクをするときには「つけまつげ」をぜひ取り入れてみてください。

ハーフメイクのやり方
一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード