「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

早退OK!具合が悪そうに見せられる仮病メイクのやり方とポイントまとめ

体調は全然元気だけど、今日はどうしても用事があって帰りたい!そんなときは仮病メイクで体調悪いアピールして早退しましょう。今回は賢く早退できる仮病メイクのポイントについてご紹介します。


仮病メイクとは?

仮病メイクとは、わざと顔色が悪く見せて体調不良の早退をするためのメイクです。
普段どうしても帰りたいと思っても中々帰らせてもらえませんよね。
そんなときに仮病メイクを使うことでまわりに心配されてむしろ帰りなよと言わせることができます。
あまり頻繁に使うことも出来ないので、ここぞというときの切り札として取っておいてくださいね。

仮病メイクは主に2種類に分かれていて、発熱している風と覇気がなく青白い顔に仕上げる方法があります。
発熱風の場合はチークで頬に赤みを付けますが、触られると熱がないことがすぐにばれますので
今回は顔面蒼白に見える青白仮病メイクをご紹介しようと思います♪

仮病メイクのポイント

化粧下地で血色を悪くする

血色 下地
出典:girlydrop.com

顔色を悪くしたいなら化粧下地からしっかり仕込むことが大切です。
血色をアップさせたいときはピンク系の下地を使いますよね。それと逆に、血色を抑えたいならブルー系の下地を使いましょう。
ブルー系の下地は肌に透明感を与え白く見せる効果があるのですが、一歩間違えると病人のような顔に見えます。
普段は注意が必要ですが仮病メイクの場合は少し多めに塗っておきましょう。
ファンデーションはワントーンくらい色を使用するとより効果があります。

クマを描いて強調する

普段メイクの場合はクマやくすみをコンシーラーでカバーします。
仮病メイクの場合はあえてクマを描くことで、疲れ切って覇気がない顔に見せることができます。
元々クマが結構ある人は描かずにクマの部分だけ何も塗らないくてもOKです。
クマを描く場合はマットタイプの青系のアイシャドウを使うと自然と具合が悪く見えます。
不自然になりそうならファンデーションを少量まぜて使うと馴染みがよくなりますよ。

唇にファンデを薄く塗る

唇に色がついているだけで健康的で明るい表情になりますよね。
仮病メイクの場合はなにもつけないすっぴんの唇か、少しだけファンデやコンシーラーを馴染ませて色を消しましょう。
やりすぎるをあからさまに塗っていることがばれ易いので、ほんの少しの留めることが大切です。
また、薄っすら紫がかったリップを付けたり、パーソナルカラーと逆の色を使うでも不健康な印象を与えることができます。

チークは耳につける

頬にチークを付けると少量でも血色がアップして健康に見えてしまうので顔にはつけないようにしましょう。
変わりに耳タブに少しだけチークを入れて熱を持っているような演出をするのもおすすめです。
あえて頬にがっつりチークを入れて発熱風にする方法もありますが、一歩間違えるとただ単に不自然なメイクになりがちなので注意しましょう。

仮病メイク ベースメイク編

ブルー系またはパープル系の化粧下地を使用します。
パール入りのものではなくマットなものが変にツヤ感がでなくておすすめです。
通常通り顔全体に薄く伸ばしていきスポンジで叩きこみます。
血色がある頬は赤みを消すように少し厚めに塗って顔面蒼白を装いましょう。

ファンデーション
出典:weheartit.com

下地の段階で顔色を悪く見せる土台ができているので、あとは普通にファンデーションを乗せて行きます。
コンシーラーはあえて使用せず、特にクマの部分を残しておきましょう。
顔色の悪さが足りないとおもったらファンデもワントーン暗めのものを使用します。
バレないようにバランスを見ながらチョイスすることが大切です。

仮病メイク アイメイク編

ナチュラル アイメイク
出典:makey.asia

アイメイクは通常通り行ってもOKですが、より体調不良を強調するなら薄めに仕上げましょう。
化粧に時間をかける余裕すらないほど体調の悪いんだと思わせる意図です。
抵抗が無ければアイメイクはすっぴんでも問題ありませんが、申し訳程度にささっとメイクしておくとリアルです。
使用するアイシャドウは色のはっきりしたものではなくナチュラルなものを使用しましょう。
あえて自分の顔色に合わない色を使って疲れた顔に見せることもできます。

目のクマ メイク
出典:makey.asia

仮病メイクで重要なクマは不自然にならないように少しづつ描いていきましょう。
ブルー系のアイシャドウを指にとって極薄く伸ばしていきます。
もともとのクマの上から重ねるように塗るだけでかなり具合が悪く見えます。
クマメイクをするために涙袋メイクは控えておきましょう。
このとき使うアイシャドウは必ずマットタイプのものを使用してくださいね。

仮病メイク リップ編

唇 ファンデ
出典:makey.asia

リップは人によってもともとの色が違うので、唇の血色がないと思う方はそのままにしておきましょう。
唇の色が濃く血色が良い場合は、少し血色を抑えるためにファンデーションを乗せて赤みを抑えます。

唇 紫
出典:makey.asia

唇にファンデーションを載せるとよれた時に汚くなりがちなので、気になる場合はアイシャドウでもOKです。
ブルー系やパープル系のもの(クマに使用したカラー)を薄く唇に伸ばしていけば完成です。
あまりにも血色の悪い唇は周りを心配させすぎてしまうのでバランスを見ながら調節するのを忘れずに。

仮病メイク チーク編

チーク 耳たぶ
出典:makey.asia

チークは頬には乗せず耳たぶに入れます。
パウダータイプは髪の毛の摩擦などで取れる心配があるのでクリームタイプのチークがおすすめ。
ピンクやオレンジではなく血の色である赤系のものを使用してください。
指にクリームチークをとったら耳の軟骨あたりを中心に全体に伸ばせばOKです。
こちらも付けすぎると不自然なので飽くまでも自然に、少なめにを心がけましょう。

さらに体調不良を装う裏技

ここまでメイクをしていたらかなり顔色が悪くなっていると思いますが、
他にも工夫をすればさらに早退しやすくなります。
全部行うと不自然なのでできることだけやってみてくださいね。

赤色の服を着る

赤い服
出典:girlydrop.com

赤色は強いカラーなので肌とのコントラストで顔を白く見せる効果があります。
会社が学校が私服の場合はさりげなく赤いトップスを着用しておきましょう。
ピンクなど淡いカラーは顔色が良く見えるので避けたほうが無難です。

マスクを着用する

結構露骨ですが、急にマスクを着用することで風邪をひいているアピールをすることができます。
メイクにそんなに時間をかけられなくても、血色のある頬と唇が隠れるので顔色も悪く見えます。
最近は花粉症やすっぴん隠しのためにマスクをしている人もいるので仮病を怪しまれることもありません。

顔を冷やす

メイクをしすぎるとばれそうで不安という場合はクマメイクだけをしてあとは血流を悪くするために顔を冷やす方法もあります。
出先では難しいですが家で顔を冷やしておき、朝一で顔色悪いねと言われれば勝ちですね。
顔全体を冷やさずに唇や頬だけでも効果を期待できます。

仮病メイクで賢く早退しよう

仮病メイク
出典:makey.asia
おすすめの仮病メイクはこちら♡

いかがでしたか?
仮病メイクを普段から使うのは推奨できませんが、ここぞというときに使うのは賢い方法ですよね。
全部の工程を行うと大げさになってしまうこともあるので、必要なところだけメイクすることがポイントです。
周りに心配をかけすぎないように注意しながら仮病メイクを使ってみて下さいね。

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード