「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

悪戯っぽいセクシーさが魅力的!ラムちゃん風メイクのやり方!

『ダーリン好きだっちゃ!』などの名台詞で有名なうる星やつら。今回はそんな中でもキュートなヒロイン、ラムちゃんのようになれるメイクについてご紹介します。悪戯っぽいセクシーさがかわいいメイクになっているので、ぜひ参考にしてみてください。


うる星やつらのラムちゃん!

皆さんはうる星やつらはご存知でしょうか?
週刊少年サンデーにて連載されていた高橋留美子さんの漫画作品で、恋多き高校生・諸星あたると彼を一途に愛する鬼族宇宙人・ラムを中心としたドタバタラブコメ風漫画です。
爆発的人気でアニメ・映画化もされた昭和を代表する作品の1つと言えるかと思います。

今回はそんなうる星やつらの中でも絶大な人気を誇る『ラムちゃん』のようになれる『ラムちゃん風メイク』をご紹介します。
悪戯っぽいセクシーさのある目元や女の子らしく可愛らしい口元などポイントを抑えながら、少しでもラムちゃんに近付けるようなメイクになっています。コスプレの時やSNS投稿にもオススメなので、ぜひ参考にしてみてください。

ベースメイクは健康的なマット肌に!

ラムちゃんメイクではブルーのアイシャドウや跳ね上げラインなどでアイメイクを強めにつくっていくので、目元に負けないようにマット肌に仕上げていきます。しかし、厚塗り感は出したくないのでベースにピンクを仕込んで、健康的でナチュラルなマット肌に仕上げていきましょう。
ピンクの化粧下地を顔の中心から外側に向かって広げて、顔を明るく見せくすみを飛ばし、健康的な血色感をプラスしていきます。テカらせたくはないので、皮脂崩れ防止効果のあるものでピンクカラーをしている化粧下地を使うのもオススメです。

今回はパウダーを使ってふんわりとしたマット肌仕上げていくので、先にコンシーラーを塗っていきます。
目の下のクマや小鼻横の赤みやニキビ跡などをカバーするのはもちろんのこと、まぶたにくすみがある方はそこもしっかりとカバーしていきましょう。アイシャドウにブルーを使っていくので、まぶたがくすんでいるとカラーの邪魔をして不健康な印象になってしまうので、忘れにずにカバーしてあげましょう。

ラムちゃん風メイク
出典:topicks.jp

次にカバー力のあるルースパウダーを使っていきます。ルースパウダーを使う方が、プレストパウダーを使うよりもふんわりとした肌に仕上げやすいのでマットだけど厚塗り感のない肌に仕上げることができるかと思います。
パフにパウダーを取り、よくもみ込んでから顔全体にのせていきます。よくもみ込むことで、顔の一部分にだけパウダーが付き過ぎたりしてムラになるのを防いでくれます。

アイブロウはつりあがった細眉に

当時の流行りかもしれませんが、ラムちゃんの眉はつりあがった細眉をしています。現在は太眉で平行気味なナチュラル眉がトレンドではありますが、アイブロウは顔の印象を左右する重要な部分なのでしっかりと再現していきましょう。
濃いめのアイブロウパウダーやアイブロウペンシルを使って、眉の下部分を決めてから眉尻や毛の足りない部分も描いていき、全体はパウダーを使ってふんわりと仕上げていきます。

ラムちゃん風メイク
出典:favor.life

さらにラムちゃんはグリーンがかった髪色と眉をしているので、アイブロウパウダーやペンシルもカーキやオリーヴ系のグリーンがかったカラーを使ってみると、よりラムちゃんに近付けるかと思います。グリーン系のアイブロウは黒髪とも相性がよいので、ガッツリとウィッグまで被らないコスプレの時にも使いやすいかと思います。

悪戯っぽいセクシーな目元に!

ラムちゃん風メイク
出典:mutv.jp

アイシャドウにはブルーをメインに使っていきます。しかし、ブルーをアイホール全体に広げてしまうと、カラーの主張が強すぎるのでナチュラルにブルーが主張できるようにしましょう。
まずはベージュ系のハイライトカラーを上下まぶた全体に広げて、アイシャドウのベースにしていきます。次にメインのブルーシャドウを二重幅に入れていきます。ぼかし過ぎずにしっかりめに入れて大丈夫です。最後に締め色としてブラウンを入れていきます。目の際に細く入れてブルーに馴染むように軽くぼかしてあげます。下目尻3分の1にも同じブラウンカラーを目の際に細く入れていきます。

次にアイラインは黒のリキッドタイプを使って、悪戯っぽい笑顔の似合う跳ね上げラインにしていきます。
まつ毛の隙間を埋めてから、目の際に細く引いていきます。目尻側は下目尻の延長線上を意識しながら、きゅっと上がった跳ね上げラインにしていきましょう。目頭にチョンと切開ラインも入れてあげると、ラムちゃんのセクシーな目元にグッと近付けるかと思います。

ラムちゃん風メイク
出典:hanuel.link

次にマスカラをしてつけまつ毛を付けていきます。
まずはビューラーでしっかりとカールさせてから、全体的に軽くマスカラを塗っていきます。そのあとに、目尻タイプのつけまつ毛を付けていきます。ラムちゃんは目尻のバサッとしたまつ毛が印象的なので、つけまつ毛でそんな目元を再現していきます。つけまつ毛を付けない方は、上下目尻側だけ2度塗りしてボリュームを出して上げて下さい。

チークとリップはコーラル系を!

ラムちゃん風メイク
出典:berry-m.com

アイメイクが濃い分、チークとリップはナチュラルなカラーを使っていきます。
チークには肌なじみの良いコーラル系を使って、目の下に入れていきます。目の下に細めに入れてから、横に向かってぼかしていきます。これで可愛らしく女の子らしい雰囲気に仕上がるかと思います。

リップにはチークと同系色のコーラル系を塗っていきます。グロスは重ねずに保湿力のあるリップ1本だけを使って、キスしたくなるようなぷるっとした唇に仕上げるのがポイントです。
グロスのプルっと感ではなくラムちゃんらしいセクシーなんだけど可愛らしい印象に仕上げたいので、リップ1本で仕上げていきましょう。どうしてもグロスを塗る場合は、グロスを重ねた後に軽くティッシュオフしてあげると余分なテカりを抑えられるかと思います。

ラムちゃん風メイクの完成!

かわいいウィッグやカラコンを使ったコスプレまとめ

おすすめのコスプレメイクをチェック♡

これでうる星やつらのラムちゃん風メイクの完成です!
アイメイクのブルーと跳ね上げラインを主役にして、悪戯っぽいんだけどセクシーな雰囲気のあるラムちゃんらしいメイクに仕上がっています。ぜひラムちゃんのコスプレをするときやSNSに投稿するのにもオススメです。ぜひラムちゃん風メイクにトライしてみてください!

一緒に読まれるまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード
  • 白雪姫風メイク

    グリーンの下地を使って白肌に見せること、アイシャドウは上まぶたにブルー系、下まぶたにレッド系を使うことで透明感を出して色素が薄く見えるようにしているところがポイントです。 あと、キャンメイクのクリームチークとステイオンバームルージュの小梅ちゃんとのコラボの新色はこのメイクによく合います。

    39472 view


    ゆきだるま☃

  • 濃いめ 2.5次元メイク

    いつもナチュラルなメイクが多いんで、今回はがっつりメイクを紹介しました コスプレ等にもオススメ アイラインやリップはキャラクターに合わせて変えてみると楽しい!

    27985 view


    眉毛(元きちお)

  • チェシャ猫メイク

    長くなってしまいましたがかなり細かく書きました。 自分流にアレンジしながらやってみてください〜‧✩͓̊(´๑•ω•๑)ɞ₎₎✩

    37190 view


    Z

  • ディアシスターの石原さとみさん風メイク

    眉があまりうまくいかず、、、(ー ー;) あまり似てませんが、メイクの参考になれば嬉しいですo(^▽^)o

    16599 view


    みさきち

  • 橋本環奈ちゃん≪風≫メイク

    似せるには眉毛がポイントなのかな?とメイクしてる時に思いました。 もし眉毛を頑張りすぎて濃くなってしまったらフェイスパウダーなどを眉毛に塗ると薄くなります( ´ч` ) 良かったらメイクしてみてください( ´ii`。)<楽しかったです!!

    27881 view


    こばしり。

  • ハロウィン グロメイク

    今回はグロ系メイクに初挑戦しました₍ᐢ ›̥̥̥ ༝ ‹̥̥̥ ᐢ₎ 少しでも参考になれば嬉しいです♡︎/ 画像はフィルターをかけているので、実物とは少し色味が変わると思います! わからないことなどあればコメントお願いします!

    22634 view


    ざんげちゃん。

  • EXIDハニちゃん風メイク

    EXIDのハニちゃん風メイクをしてみました。(※あくまで風メイクです) つけまつげを使わずにハニちゃんの目元の雰囲気を出すためにアイメイクを工夫したのでよかったら参考にしてください。

    21533 view


    ゆきだるま☃

  • 本格的ゴシックメイク

    トップ画像では目の下に十字架をプラスしてみました‧✩͓̊(´๑•ω•๑)ɞ₎₎✩ ゴシックドールになりきってハロウィン気分を満喫しましょうପ(⑅︎ˊᵕˋ⑅︎)ଓ

    32847 view


    Z