「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

でか目効果抜群!ぷっくり涙袋

男性受け◎な上にでか目効果抜群!な涙袋ですが、 「自然に仕上げるのが難しい」「変に浮いてしまう」「似合わない」などの声をよく耳にします。 今回は、そんな悩みの尽きない涙袋メイクまとめです♪


涙袋がポイント!おすすめの涙袋メイク!

涙袋メイク⭐️

涙袋メイク⭐️

下まぶたのアイシャドウは、
白だときつい印象になるから、
ベージュっぽい色を使用するのがポイント(o^^o)

涙袋ぷっくりでデカ目( ˘ω˘ )

涙袋ぷっくりでデカ目( ˘ω˘ )

チョット濃い目の化粧なのでかなりプリクラ映えします( ˘ω˘ )
アイシャドウはヌーディなお色をさっと塗るだけにして、まつ毛と涙袋に目の印象を託します…!

【3step】あざとくない涙袋メイク【簡単】

【3step】あざとくない涙袋メイク【簡単】

白で引くor影を描くより自然で可愛いです♡ピンクを使うことによって柔らかさと潤目を強調できます♫

また、白の粘膜インラインは白目を大きくはっきり見せてくれて、かつ潤目に見せれます(*´罒`*)

108円で涙袋をつくる

108円で涙袋をつくる

影は細く描くより、やや太めにぼかしながら描くと自然な涙袋が完成します。

涙袋

涙袋

出来るだけ自然に。
指でぼかしながら。

涙袋メイク

涙袋メイク

隈をきちんと消すこと。 隈があるともっと隈が酷くなって見えます><*

涙袋がバッチリきまる♪おすすめコスメ♪

ペンシルタイプの涙袋ライナー。 スーッと引くだけで、一日中うるうるな目元に。 鉛筆削りつき。

美容液配合で目元のケアにも♪ 汗や皮脂、こすれ、涙にも強いウォータープルーフタイプ。

ナチュラルに涙袋をふっくらみせてくれる、肌なじみの良いブラウン。 さりげなさがモテの秘訣♪

100円で、涙袋も涙袋の影も作れちゃう優れもの。 コンパクトで持ち運びやすいところも◎。

関連するまとめ記事

陶器肌を作る定番コスメ!夢の陶器肌になるための必須コスメ

女性なら誰でも憧れる陶器肌!でも肌荒れがスゴイし、陶器肌なんて無理だよ~と諦めていませんか?もしかしたらあなたのコスメでは、陶器肌を作れないのかもしれません!夢の陶器肌を作るコスメをそろえて、明日から陶器肌デビューしちゃいましょう♪

アーモンドアイは美人の条件!おすすめコスメで大変身♪

アーモンドアイは美人の鉄則!メイクでアーモンドアイを作るというのは、やっている人も多いのではないでしょうか。アーモンドアイを作るおススメのコスメと、アーモンドアイメイクに相性抜群のコスメをご紹介します♡

カワイイ!かまぼこ目メイクを作る定番コスメ大集合♪

かまぼこ目メイクは、目元がちょっと垂れていてカワイイ!と女子の間で人気のメイク♪かまぼこ目を作るには、必要な定番アイテムがあるので、そのコスメをそろえて、ぜひ挑戦してみてください♡

ブドウ色チークを大活用♪相性バッチリの定番コスメと活用方法!

ブドウ色チーク、もう持っていますか?今トレンドのブドウ色チーク、とりあえず試してみなくちゃ!と買ったはいいけど、どんなメイクにすればいいのかな?相性のいいコスメがわからない!なんて人も多いようです。

えっ!?知ってた?今トレンドのカラーメイクって?!

カラーメイクとは、日ごろのメイクにいつも使わないような色をチョい足ししたメイクのことです。メイク法や使う色によって、色々な印象を付けることができちゃいます。ピンクや赤、ブルーや緑・・など、鮮やかな色を使っているので、ブラウンや黒などを使ったいつものメイクとは違って、おしゃれで個性的なイメージを与えられますよ。ここでは、そんなカラーメイクがすぐにできちゃう方法をお教えしましょう。

あの女優さんのやってる?ぱっちり一重に見せるアイメイクテクとは!?

今人気の女優さんの中にも一重で美人の方は大勢いらっしゃいます。たとえば、剛力彩芽さんや吉高由里子さん、多部未華子さん・・など、数えきれないほどです。ここでは、ぱっちり一重に見せるポイントについてご紹介します。

女の子は涙袋は必須☆おすすめアイテムまとめ

今や、メイクでは涙袋は必須ですよね♡そんな涙袋が簡単にできてしまうアイテムを今回はご紹介したいと思います。ぜひ、日々のメイクに役立ててくださいね☆きっと、もっと可愛くなるはず・・・♡

常識が覆る?!年代別&全年齢スキンケア法とは?!

スキンケアに重要なこととは、過不足なく行うこと(^_-)-☆
年齢とともにお肌の新陳代謝も皮脂を分泌する量も変わってきますし、お肌の状態に合わせた丁寧なスキンケアを行うことがポイントです。
ここでは、年代別に行えるスキンケア方法と、全年齢共通のスキンケア方法についてご紹介していきます♡
まとめ記事に関するキーワード