「かわいい」を目指す女の子のためのメイク投稿サイト MAKEY(メイキー) おすすめのコスメや初心者にも分かりやすいメイクのやり方を紹介

2016/09/08 更新

ばれずにできる!ナチュラルな涙袋メイクで簡単可愛く大変身♡

涙袋のある目元は可愛らしくて憧れますよね♡今回は、学校でのメイクが禁止されていたり、自然な涙袋をつくりたいという方のために2パターンの自然な涙袋メイクについてご紹介します!


学生向け!ばれない涙袋メイク♡

①コンシーラーを綿棒に少しとって目の下の涙袋をつくりたい部分に塗っていきます。
②アイブロウペンシルで涙袋の下に細い線を描いていきます。
こうして影をつくることで自然な立体感を演出することができます。
③線を濃く描きすぎてしまった場合は綿棒でぼかして自然にしていきます。

学校に行くときの涙袋メイクは、ハイライトなどでラメ感を出さずに仕上げることがポイント!そうすることで、もともとあるような自然な涙袋をつくることができますよ♡

自然な涙袋をつくる方法

image
出典:curet.jp

①涙袋をつくりたい部分にファンデーションよりも少し明るめのコンシーラーを塗っていきます。
②コンシーラーを塗った部分と塗っていない部分の境目をぼかして自然に馴染ませていきます。

③コンシーラーを乗せた部分にベージュやクリーム色のハイライトを乗せていきます。
パールピンクのハイライトを入れることで目元が華やかになるのでおすすめ♡
④コンシーラーの下にマットなブラウンパウダーで細い線を描き、影をつくっていきます。
⑤涙袋の影を描いた部分にハイライトを重ねて馴染ませます。涙袋がさらに自然に仕上がりますよ。

まとめ

いかがでしたか?涙袋をつくるだけで目元の印象が全然違って見えるので、今回ご紹介した自然な涙袋メイクをぜひ実践してみてくださいね♪

関連するまとめ記事
まとめ記事に関するキーワード